読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

auの維持費圧縮のためにガラケー持ち込み機種変更で3G化してきた話

auの3G化 ケータイ乞食

【目次】

auの3G化の方法を全て教えます!

auの維持費圧縮のための最後の秘法であるガラケー持ち込み機種変更による3G化の体験談を交えて書きたいと思います。2016年7月6日現在,3G化以外にauの維持非圧縮のすべはありません。ぜひ,ご一読ください!

ただ,2016年7月1日から,auの3G化を行った場合,即解除料が発生する改悪がおこなわれることになりました。ただ,下記の記事にまとめていますが,改悪以降もauの3G化は維持非圧縮のための方法として依然として有効です!

さて,docoo特価BL,SoftbankスパボBLの身の上では,auに3ヶ月ごとに放り込むだけがケータイ乞食活動のすべてとなります。ただ,乞食に大変寛容なauさまにあっても,乞食対策として2015年11月16日をもって,LTEプランで選択できていた「従量プラン」を廃止しており,新プランのカケホとデジラと同様に,旧プランのLTEプランでもフラットをはずせなくなりました

しかし,そこは我らがau,抜け道を残してくれています。それは3Gガラケーをauショップに持ち込んで「持ち込み機種変更をお願いします!」と元気に乞食丸出しのお願いをすると,MNP購入サポートの解約金の請求もされずに,月額802円のプランEシンプルに変更できるのです。

 

持ち込み機種変更豆知識

というわけで,今回の契約に先立って,私自身が2015年12月31日にキタムラ某店で契約のiPhone6の2台分3G化にいってきました。

そもそも契約が12月31日だったので,即日3G化をしても,auのシステムでは当日に反映されるか不明だったこともありますし,2016年1月12日までやっていた「auにかえる割スーパー」で,当月含め3ヶ月維持で12,000円/台のau waletへのCBがあったので,2月までフラット維持をしてました。

無事に2016年2月25日にau walletに2台分の24,000円が付与されたので,速攻でamazonギフトにぶち込み,近所のauショップに持ち込み機種変更しにいきました。私が使ったのは,W63Kという懐かしのストレート端末で,ヤフオクで1,200円/台くらいでした。auのガラケーはヤフオクやブックオフで比較的に安く仕入れられると思います。ただ,気をつけるのは,auの800MHz停派端末を間違って買わないようにすることです。W40シリーズ以前の機種ですね。

あと,auは一般的なSIMロックとは別のL2ロックという概念があり,このL2ロック対象機種の場合は,持ち込み機種変更をした場合は,その端末以外でSIMが使い回せなくなるという制限があります。維持費圧縮のためだけなら大きな問題ではないですが,持ち込み機種変更したSIMを待ち受けなどで使用する予定がある場合はご注意ください。

L2ロックフリーでは,auのiPhona4Sが優れていますが,まだまだ端末もそこそこしますし,維持費圧縮のためだけなら,そこまで経費をかける意味はありません。ちなみに,この持ち込み機種変更による3G化は,3G専用端末が必要で,iPhoneならLTE対応のiPhona5以降は駄目です。

 

さていくぜ!

前置きが長くなりました。au walletにポイントが付与された翌日の2016年2月26日にauショップに突撃してきました。あ,今日はおねーさんじゃなくて,おにーさんだ。

もに:iPhoneで使っていた2回線を,この2台のガラケーで使えるように,持ち込み機種変更をお願いしたいんですが

おにーさん:あ,承知しました。少々お待ちください(今回はすんなりいきましたが,地方のショップではこうした依頼はごく少数で「よくわからない」という反応が多いです。その場合は「前に東京のauショップではやってもらえたんですが」とか「157に確認していただけますか?」など低姿勢でお願いしてみましょう」)

もに:よろしくお願いします」

おにーさん:では端末をお預かりします(裏蓋と電池パックをはずし,バーコードをハンドスキャナで読み込む。端末と番号の照合を行っている模様。web上で見かけた話では,日をまたいで別店舗なら同一端末でも持ち込み機種変更に使えるらしいが,実体験上は不明)

おにーさん:プランはお決めになってますか?

もに:あ,プランEシンプルで

おにーさん:了解しました(あ,こいつ乞食か)。機種変更手数料として,3,240円が来月の請求と一緒にきます

もに:了解しました

おにーさん:(カチカチカチ…)

もに:(ぼーーーー)

おにーさん:(おそらく1台目の登録が終わった頃に)あ,どっちの端末にどっちの番号とかってありましたか?

もに:え,あ,そうですね。大丈夫です(もろ乞食扱いだなー)

おにーさん:申し訳ありません(形だけ謝るけど,乞食なんだからどっちでもいいだろ!)

もに:いえいえいえ(乞食ですみません)

おにーさん:これでこちらの端末が使えるようになりました。電源を切っておきますね(どーせ乞食だから使わないんだろうし)。来月からプランEシンプルの料金のみ請求されます(満足か! 乞食!)

もに:ありがとうございますー(乞食ですみません

f:id:monimonita333:20160320225855j:plain

 

というわけで持ち込み機種変更の結果報告!

上記の通り,W63K2台に持ち込み機種変更が完了しました。私はMNP購入サポートの制限外まで契約維持するつもりで持ち込み機種変更をしましたが,注意点としては,事務手数料が3,240円かかるので,持ち込み機種変更をする翌月に解約するつもりだと,差額で計算(特にスマートバリューが効かせられる方とかは)すれば,あまりメリットがありません。MNP購入サポートの違約金とも天秤にかけて計算してみてください。

そして,上記の持ち込み機種変更は2016年2月26日のなので,その翌月である3月の請求額をさらします。

f:id:monimonita333:20160509163822p:plain

契約変更手数料はしっかりかかってますが,解約の違約金は請求されていません。LTEプラン,プランEシンプル,LTE NET,LTEフラットも「日割」は明示されてませんが,LTEフラットの税抜き価格は5,700円で,表示は4,913円ですので,5,700×25/29=4,913円と,きちんと日割りされていることがわかります。

私はauにかえる割スーパーのCBを待ったので,こうなりましたが,そういう枷がないなら,月初の方がLTEフラットの日割りで得しますね。

 

まとめ

auの持ち込み機種変更による3G化は,乞食カミングアウトに等しいので,抵抗がある人もいるかもしれません。また,ショップ店員に知識がない場合は難航します。もし,最初に行った店で話が進まない場合は,恫喝したりせずにさっさと次の店に行きましょう。時間と労力の無駄です。それぐらい一般人にとっては特殊な手続きです。

2016年7月1日契約分から,auの3G化を行った場合,即解除料が発生する改悪がおこなわれることになりました。ただ,下記の記事にまとめていますが,改悪以降もauの3G化は維持費圧縮のための方法として依然として有効です!参考になさってください。最後までお読みくださりありがとうございました!

ケータイ乞食も大変しんどい時代になっています。実は他にも,毎月ほんの少しの作業で月3万円の小遣い稼ぎをする方法があります!マイルに興味がある人は,月に2万3千マイルも可能です!まずは下記をご覧ください!

月3万円の小遣い稼ぎ or 月23,000ANAマイルの貯め方!副収入・副業としての「ポイント活動」! 

 

関連記事 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材