読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

【終了しました】auのスマバリバリキャンペーンでiPhone6S/6Splusが3G化並の月額848円で維持可能!既存契約者にも対象者拡大!

f:id:monimonita333:20160629204047p:plain

2016年8月10日より対象者拡大!契約中でもOK!

2016年8月10日より「スマバリバリキャンペーン」の対象者が拡大となり,au契約中でも,新たにauスマートバリューに加入した回線(既存グループに追加も可)は,毎月最大3,410円割引と毎月2GBプレゼントが適用されることとなりました。

2016年8月31日までというキャンペーンの終わりはいまのところ変更がないようです。ということは新条件は当面,8月10日から23日間ということになります。

ただ,後で詳述しますが,拡大後の条件が「過去にauスマートバリューの適用を受けていた回線は、対象外です」となっており,既存契約回線で今回の対象者拡大の恩恵を受けられるケースは限られると思われます。

 

auの3G化並の維持費です

2016年7月1日より「スマバリバリキャンペーン」の開始が告知されました。2016年8月31日までの予定です。

スマバリバリキャンペーンとは,12ヶ月間限定ではありますが,MNP契約者かつ(2016/08/10改訂)スマートバリュー契約者に対して,通常のスマートバリューの割引額1,410円に加えて,さらに1,410円を割り引き,その上,2GB増量というなかなか太っ腹なキャンペーンです。

f:id:monimonita333:20160629204451p:plain

料金の割引タイミングですが,契約月(1ヶ月目)の翌月(2ヶ月目)からスマートバリューがまず適用,さらにその翌月(3ヶ月目)からスマバリバリキャンペーンが適用となります。タイミングのずれが気になりますね。ちなみに,2GB増量は,7月契約者は10月から毎月10日頃に付与されるとのことです。

 

ここがお得!既存契約者&持ち込み新規契約者にも適用!

既存契約者に適用されるのは2GB増量のみですが,2016年8月10日からの改訂で既存契約者にも割引と2G増量が適用になります。「釣った魚にはえさをやらない」有名な大手キャリアにしては英断だと思います。

そして,このスマバリバリキャンペーンの最大のポイントは,「機種のご購入を伴わない場合も対象」という点,すなわち持ち込み新規契約にも適用という点です。

f:id:monimonita333:20160629205438p:plain

ただし,2016年8月10日からの「対象者拡大後」には,上記にあった「機種のご購入を伴わない場合も対象」が注から消えています。恐らくは既存契約者まで対象拡大したのでなくなったのだと思われます。持ち込み新規契約でスマバリバリキャンペーンをお考えの方は,auにご確認の上,ご契約ください。

f:id:monimonita333:20160808220709p:plain

また,「対象者拡大後」の記述では「既存のauスマートバリューグループにご加入」も認めていることがわかります。ただ,「過去にauスマートバリューの適用を受けていた回線は、対象外です」となっており,普通に考えれば既存契約でauスマートバリューの適用が受けられる回線は,適用を受けていると考えられます。したがって,既存契約者にまで対象を拡大といっても,結局,既存契約回線で今回の対象者拡大の恩恵を受けられるケースは限られてくるでしょう。

ご存じの方も多いと思いますが,2016年8月8日現在において,3大キャリアの中では唯一auのみが,中古端末のSIMロック解除を認めています。auのSIMロック解除条件は下記の通り。

f:id:monimonita333:20160629205840p:plain

上記をご覧の通り,どこにも「auで回線契約と共に購入した端末であること」とは書かれていません。auのiPhone6Sや6Splusの発売日は,2015年9月12日でしたので,180日以上というと,2016年3月23日からSIMロック解除可能となっています。

auのiPhone6Sや6Splusは,まだまだ中古端末でも高いですが,それでもうまく中古端末を手にい入れられれば,加えてスマバリバリキャンペーンを適用して,さらなる値引きを受けられるというのはお得な情報だと思います。

 

月額848円を実現する方法!

月額848円を実現するためには,毎月割を適用させなければいけませんので,持ち込み新規契約ではなく,auで機種購入を伴う新規契約(2016年8月10日の改訂でMNP契約だけではなく新規契約もOKになりました!ここは恩恵アリ)が必要です。例えば,au Online Shopですと,iPhone6Sの64GBの一括価格は,97,080円となります。

高いですねー。なにせ,最初からSIMフリーのapple onlineでiPhone6Sの64GBモデルを買っても,89,800円ですので。

しかし,上記で紹介したように,購入から180日以上たてばSIMロック解除でSIMフリー化できます。そのことを考えれば,格安SIMに比べて頑強なauのネットワークを12ヶ月間は月額848円で使えると思えばお得かもしれません。

もし,このブログをお読みなっている陸マイラーさまで携帯業界に詳しくなく,「細かいことはわかんねぇよ!」という方には,確実にオススメできる節約術です。

月額848円の内訳は以下の通りです。下記記事を参考にさせていただきました。

下記の計算はLTEプラン(旧プラン)になります。音声通話をする人は,カケホとデジラ(新プラン)もご検討ください。

 1ヶ月目2ヶ月目3~14ヶ月目
基本使用料(LTEプラン) 934円の日割り ¥934 ¥934
LTE NET 300円の日割り ¥300 ¥300
LTEフラット 5700の日割り ¥5,700 ¥5,700
契約事務手数料 ¥3,000 ¥0 ¥0
スマートバリュー ¥0 ¥-1,410 ¥-1,410
スマバリバリキャンペーン ¥0 ¥0 ¥-1,410
合計 9934の日割り ¥5,524 ¥4,114
合計(税込) 10729の日割り ¥5,966 ¥4,443
毎月割 ¥0 ¥-3,595 ¥-3,595
毎月割割引後の合計(税込) 約300~10,000 ¥2,371 ¥848

ちなみに,2016年7月1日からiPhone5の下取りは大幅に減額されてしまいましたが,iPhone5Sの下取りは毎月945円割引が維持されました。これを計算に入れると3円維持が可能となります。下取り価格の一覧は下記の通りです。

 

AndroidのMNPau購入サポート機種を買ってさらなる節約!

「中古端末も高いよ」とか「一括97,080円とか高いよ」という方,特にケータイ乞食ではなく,普通に使う方にとっては,Androidの購入サポート機種を買うと節約に適しています。もちろん,自宅でスマートバリュー割引が適用されるプロバイダ使用をしている方に限りますが。

地元のauショップに行っていただいてもいいですし,地方の救世主,レクサスプラニングという手もあります。

さて,レクサスプラニングさんのページを見てみるとわかるのですが,2016年8月8日現在のMNPau購入サポート機種は下記の通りです。

iPhone 6
iPhone 6 Plus
Xperia Z4 SOV31
GALAXY S6 edge SCV31
HTC J butterfly HTV31

これらの5機種は12ヶ月以内に解約または機種変更をすると,下記のページにあるau購入サポート解除料を取られますが,普通に使う方には問題ありません。14ヶ月目までは,スマバリバリキャンペーンがありますし。

そして,これらの5機種は購入時の端末代金は一括0円でOKです。そして,毎月の通信料からスマートバリュー+スマバリバリキャンペーンで,2,820円が割り引かれます。ただし,毎月割りはありません。計算してみましょう。

 1ヶ月目2ヶ月目3~14ヶ月目
基本使用料(LTEプラン) 934の日割り ¥934 ¥934
LTE NET 300の日割り ¥300 ¥300
LTEフラット 5700の日割り ¥5,700 ¥5,700
契約事務手数料 ¥3,000 ¥0 ¥0
スマートバリュー ¥0 ¥-1,410 ¥-1,410
スマバリバリキャンペーン ¥0 ¥0 ¥-1,410
合計 9934の日割り ¥5,524 ¥4,114
合計(税込) 10729の日割り ¥5,966 ¥4,443
毎月割 ¥0 ¥0 ¥0
毎月割割引後の合計(税込) 10729の日割り ¥5,966 ¥4,443

Xperia Z4 SOV31やGALAXY S6 edge SCV31などが一括0円(真の無料)で手に入り,月額も4,443円で使えます。ケータイ乞食さんには無用の長物でしょうけど,ケータイ料金節約術としてはアリではないでしょうか。

ただし,ケータイ乞食さんたちに刈られて,既にauのiPhone6と6plusは全滅状態とか。MNPau購入サポートを使ったケータイ料金節約術は,Android機種限定になりそうですね。

 

まとめ

大手キャリアの一つであり,なおかつケータイ乞食にも唯一寛容なauが,既存契約者にもこれだけのサービスをしてくるというのは,なかなかやる気を感じさせます。

  • 持ち込み新規契約でもスマバリバリキャンペーンは適用される
  • iPhone6Sや6Splusで,月額848円が可能(ただし端末代は高額。8月中にiPhone6Sや6Splusの一括投げ売りがあれば…?!)
  • MNPau購入サポートのAndroid機種を購入してケータイ料金節約術

などの可能性を感じさせる案件でした。もし,自身にとってお得そうな可能性があれば検討してみてはいかがでしょうか?

 

2016年8月になってiPhone6Sの投げ売り出てきました!一括0円も近い?!(2016年8月11日追記)

 

関連記事

 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材