ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジアが2017年3月17日まで延長!:2017JGC修行を大阪発で計画する

【目次】

JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジアが延長!

2016年11月30日までの予約とされていた「JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジア」が2017年3月17日まで予約期間が延長されました!

f:id:monimonita333:20161130185901p:plain

JAL国際線 - 日本航空 JALプレミアムエコノミースペシャル 東南アジア バンコク、シンガポール、ハノイ、ジャカルタ、クアラルンプール行

下記で改めて詳しく説明しますが,伊丹発シンガポール行きの場合,伊丹-羽田間は通しの上乗せ料金無しなので,FOP単価8.34と優秀です。さらに前後に那覇を付ければ,FOP単価7.20も可能です!

プレミアムエコノミークラスは,エコノミーに比べてシート間が10センチも広く,レッグレスト・フットレストも備えています。

f:id:monimonita333:20161130190426p:plain

JAL国際線 - ワンランク上を実感したい、あなたへ。プレミアムエコノミークラス

さらに国際線サクララウンジも利用可能です。スパイシーで美味しいという評判のJALカレーも(笑)。国内線サクララウンジにカレーはないですからね。

f:id:monimonita333:20161130190619p:plain

さらにはプレミアムエコノミー専用チェックインカウンターも使えますし…

f:id:monimonita333:20161130190746p:plain

通常のエコノミークラスのお食事に加え,間食サービスにカップ麺 やアイスクリーム,そしてなんといっても,シャンパンが出るのもポイントです。

f:id:monimonita333:20161130190941p:plain

わざわざ飛行機に乗ってまでとは思いつつ,プレミアムエコノミーならではと思うと,「うどんですかい」もつい食べてしまいます。

f:id:monimonita333:20161130191021p:plain

というわけで,2017年にJGC修行をお考えの方は,国内線ばかりではなく,国際線でのJGC修行としてFOP効率のそこそこ良い本キャンペーンで,プレミアムエコノミークラスを体験してみませんか?

 

2016SFC修行から2017JGC修行へ

本ブログを2016年3月に始めたときは,考えもしていなかったSFC修行ですが,他の陸マイラーブログさまを講読したり,Twitterでのフライト記録を見ているうちにうらやましくなり,2016年7月からSFC修行を始めました。

ギャラクシーフライトで疲れたり…。

関西-那覇の単純2往復を,みんなイヤがる同一機材でしかも同一席で実行したりしました。2往復目はスタッフさん違いましたが…。

そして,その結果,2016年11月22日のシンガポールからの帰還フライトで無事にプラチナステータスとなり,2016SFC修行を解脱できました。

アップグレードポイントの関係で,ANAだけで4万をまず目指しました。

f:id:monimonita333:20161130192006p:plain

さて,いろいろな意味で大人の道楽と酔狂のSFC修行はとても楽しかったです。私も時間的余裕があれば,ダイヤを目指したかもしれません(これこそ麻薬という噂も by id:mr-akogareさま)。しかし,7月開始ではプラチナでも精一杯でした。

そして,2017年は改めてJALのJGC(ジャル・グローバル・クラブ)に挑戦したいと考えいます。それは,例のアメックス・ゴールド祭りの時にゲットしたBritish Airのポマイルがたくさんあり,JAL国内線特典航空券を発行した時に,

  • BA特典の場合は必ずカウンターに行かなければならないので,JGCカウンターを使えるようにしたい
  • BA特典利用時もサクララウンジでゆっくりビールでも飲みたい

という2つのメリットを享受したいからです。BA特典については下記の記事もどうぞ。

というわけで,その計画をいろいろと考えています。自分用のメモ兼2017JGC修行を考えているみなさまの参考になればと書いていきたいと思います。

 

期待しているのになかなか来てくれない二つのキャンペーン

この記事を書こうと思ったのは,2016年SFC同期の「なんちゃって陸マイラーのSFC修行」のAMF(id:anamileagefreak)さまの下記の記事を読んだからです。

そう。そうなんです。2017JGC修行僧として,全裸待機している二つのキャンペーンがなかなか発動してくれないのです。このまま不発…か?

JALビジネスクラスダブルFLY ONキャンペーン

なんといっても,超絶期待しているのがこちらのJALビジネスクラスダブルFLY ONキャンペーンです。みなさまおなじみの超有名ブログ「ANAとマイルのパパじゃない」のテラヤマアニ(id:kowagari)さまの記事に詳しいです。

私がこのブログ始めたのは,2016年3月12日なんですよね。そして,上記の記事が3月10日…なぜ私もこれやらなかったのか今でも悔やんでいます。2014年は関西-ロサンゼルス,2015年はこの中部-バンコクです。

これから年末に書けて,一縷の望みはかけていますが,望みは薄いかもしれません。うーん,何か来てくれー。カモーン。

マレーシア航空ビジネスクラス半額キャンペーン

こちらも陸マイラー界の超有名ブログ「しーずざでい」ののりさん(id:norikun2016)さまが紹介されていたキャンペーンです。

こちらは私は気づいていました。気づいていましたが,適用期間が2016年9月1日~12月20日だったので,2017JGC修行には使えなかったんですよね~。のりさんさまは結局,2016JGC修行にも乗り出されたようで,私は仕事の関係上,そこまでの踏ん切りがつきませんでした。

もう一回,マレーシア航空さま,同様のキャンペーンお願いしゃっす…(懇願)。

 

本ブログ管理人のJGC修行の方針

とはいえ,期待していても来ないときは来ないので,現状で考え得るベストなパターンを1~3月あたりにこなしていきたいと考えています。

SFC修行では,開始が7月ということで時間的な余裕がなかったために,ブログネタにもなるだろうということで,関西-女満別や関西-那覇の単純往復をこなしましたが,本来はどうせ飛行機に乗るなら観光&食べ歩き・飲み歩きも楽しみたいというのが私の考えです。というわけで,方針は…

  • できるだけ回数は少なくする(仕事の都合)
  • 出かけるときは頑張って有休を取って,観光&食べ歩き・飲み歩きも楽しみたい
  • 国内線と国際線を満遍なく乗って楽しむ
  • FOP単価はこだわりつつも上記方針によっては妥協あり

というような方針で臨みたいと思います!サラリーマン的なJGC修行計画です。

下記,JALのFOP単価計算はこちらのサイトを使用しています。みなさまも是非,自分自身の最適なJGC修行ルート探索のためにご活用ください。

ちなみに本記事では大阪発しか考察しておりません。東京発は多数考察がありますし,少数派の名古屋発も「ANA・JALマイルのまとめと考察」さまが下記記事でされています。名古屋発の方はこちらもご参照ください。

 

回数修行かFOP修行か?

また,JGC修行といえば,SFC修行とは違って,FOP(フライ・オン・ポイント)とは関係なく,50回の搭乗を目指す回数修行もありますが,私は海外旅行も好きなので50,000ポイントを目指すFOP修行を目指したいと思います。

JAL回数修行向けのアイランドホッピングとかも楽しそうなんですけどね。JAL回数修行といえば,「20代でSFC&JGC獲得を目指すブログ」のたかぽん(id:takagsx816)さまの旅行記を大変楽しませていただきました。オススメです。

 

大阪発で計画するJGC修行!(国内線編)

国内線編1:伊丹-那覇単純往復(1泊2日)

こちらは非常にシンプルなプランになります。いわゆる単純往復ですが,空港から出ずに即帰るというパターンではなく,1泊2日になります。なお,航空券の料金は随時変わります。下記はあくまで管理人が2016年11月19日に下記日程を検索した結果です。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
1月15日 JAL2087 伊丹-那覇 14:55 17:10 特便割引21 クラスJ 1656 ¥11,800 7.13
1月16日 JAL2084 那覇-伊丹 12:10 13:55 特便割引21 クラスJ 1656 ¥9,800 5.92

往復トータルでのFOP単価は6.52です。日付は例えばということなので,気にしないでください。検索してみるとわかると思うのですが,中途半端な時間のこの往復2便はめちゃくちゃ安いんですよね。宿泊費は必要になりますが,那覇の夜を国際通りでステーキ食べたり,泡盛飲んだりして過ごせば楽しいと思います。ホテルはkaligoで取って,マイル上乗せとかいかがでしょうか?

まとめ:伊丹-那覇の1泊2日の単純往復で3,312FOP(FOP単価6.52

国内線編2:地方民も国内線ファーストクラスに乗ってみたい!(2泊3日)

SFC修行で国内線プレミアムクラスは楽しませていただきましたが,陸マイラーブログさまの噂によると,JAL国内線ファーストクラスは設定が少ないだけあって,非常によろしいということ。これは体験してみたいと思います。JAL国内線ファーストクラスだと,JALのダイヤモンド・プレミアラウンジにも入れますしね!

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
1月15日 JAL2087 伊丹-那覇 14:55 17:10 特便割引21 クラスJ 1,656 ¥11,800 7.13
1月16日 JAL902 那覇-羽田 10:05 12:15 特便割引21 ファースト 2,860 ¥19,190 6.71
1月16日 JAL917 羽田-那覇 13:05 16:00 特便割引21 クラスJ 2,072 ¥12,190 5.88
1月16日 JAL2084 那覇-伊丹 12:10 13:55 特便割引21 クラスJ 1,656 ¥9,800 5.92

国内線ファーストクラスですが,たとえば上記の日程だと,那覇-羽田は19,190円があるのですが,単純往復できるJAL901(羽田06:25-09:20那覇)は26,790円します。羽田-那覇だと,JAL915(羽田12:15-15:10那覇)が19,190円なので,これを1泊往復すると,東京在住者はFOP単価6.71で往復ともファーストクラスが堪能できます。うらやましい。予約は難しいんですけどね。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
1月15日 JAL915 羽田-那覇 12:15 15:10 特便割引21 ファースト 2,860 ¥19,190 6.71
1月16日 JAL902 那覇-羽田 10:05 12:15 特便割引21 ファースト 2,860 ¥19,190 6.71

話がそれましたが,伊丹から始まる4レグは,JAL国内線ファーストクラスを体験できる上に,トータルFOP単価は6.43と素晴らしい結果になります。

まとめ:伊丹発で2泊3日で国内線ファーストクラス体験を挟んで8,244FOP(FOP単価6.43

国内線編3:伊丹-但馬の往復を朝来市ふるさと納税で割り引く! (日帰りも可)

これは本当にかなりの裏技で,発案者の「本気で挑戦!陸マイラー(ANA SFC修行中)」のたびとぶ(id:tabitobu)さまのウルトラCです。

兵庫県朝来市が平成28年10月1日より但馬地域外居住者向け助成制度というものを始めています。

f:id:monimonita333:20161209000419p:plain

このように兵庫県朝来市から運賃助成が得られます。回数修行であれば先特割引(7,100円-3,600円=3,500円)一択でしょうが,先得割引だとFOPはわずか106です(FOP単価33.0)。しかし,特便割引1タイプC(8,100円-4,100円=4,000円)であれば,得られるFOPは506でFOP単価は7.91となります。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
1月16日 JAC2321 伊丹-但馬 10:05 10:45 特便割引1 普通 506 ¥4,000 7.91
1月16日 JAC2322 但馬-伊丹 11:10 11:50 特便割引1 普通 506 ¥4,000 7.91
1月16日 JAC2323 伊丹-但馬 17:00 17:40 特便割引1 普通 506 ¥4,000 7.91
1月16日 JAC2324 但馬-伊丹 18:05 18:45 特便割引1 普通 506 ¥4,000 7.91

完全にたびとぶさまの受け売りですが,この案件のすごいところは,10,000円の寄付で運賃助成6回分の権利が得られるのですが,これは寄付の対価ではなく,

あくまでふるさと納税の返礼品とは別に得られる権利

だということです。お得!

ちなみに助成金額は事後申請なので,購入時は本来の金額を支払い,事後に事後申請書と搭乗券半券に加え,ふるさと納税寄付証明書写しを添付することで助成金が指定口座に振り込まれます。期限は搭乗後2ヶ月ですのでご注意ください。

まとめ:兵庫県朝来市の但馬地域外居住者向け助成制度を利用した場合は,貯まるFOPは片道506ポイントだが,FOP単価は8.10と優秀。できれば単純往復ではなく,但馬の観光を。

 

大阪発で計画するJGC修行!(国際線編)

国際線に関しては冒頭でも紹介したように,2017年3月17日まで予約期間が延長となった「JALプレミアムエコノミースペシャル 東南アジア」をキャンペーンを利用するのがよいと思います(2017年3月31日までに搭乗のこと)。4泊5日プレミアムエコノミーでシンガポールという計画です。FOP単価が少しくらい下がってもよければバンコクでもハノイでもOKです。

f:id:monimonita333:20161130185700p:plain

FOP単価だけを考えたらシンガポールが一番効率いいでしょうね。せっかくなので好きなところにいらっしゃればいいと思いますがっ!

国際線編1:まずは伊丹-羽田-シンガポール(3泊4日)

「JALプレミアムエコノミースペシャル 東南アジア」キャンペーンは,羽田発なので伊丹発の場合は「伊丹-羽田」に乗ることになります。普通の人だったら「そんな面倒くさい。直行便はないの?」となるところですが,JGC修行僧の場合は「FOP稼げる!」となるわけです。なぜかというと「通し運賃」扱いの特例か,伊丹発でも羽田発でも今回のキャンペーンでは料金が変わらないのです。

伊丹-羽田-シンガポールの場合(99,000円)

f:id:monimonita333:20161122180915p:plain

羽田-シンガポールの場合(99,000円)

f:id:monimonita333:20161122180919p:plain

不思議ですよね?というわけで,大阪発の方が同じ料金でFOPが往復で1,920FOP分お得なのです。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
2月28日 JL106 伊丹-羽田 8:30 9:35 国際線日本国内区間 普通 960 ¥0 0
2月28日 JL037 羽田-シンガポール 10:50 17:30 JALプレエコS東南アジア PY 5,368 ¥49,500 9.22
3月2日 JL034 シンガポール-羽田 22:25 6:00 JALプレエコS東南アジア PY 5,368 ¥49,500 9.22
3月3日 JL103 羽田-伊丹 7:30 8:35 国際線日本国内区間 普通 960 ¥0 0

これでトータルFOPは7.82になります。予定ではありますが,燃油特別付加運賃・税金等(6,390円)を含めても,FOP単価は8.34です。

まとめ:大阪発3泊4日でシンガポール行きプレミアムエコノミーは,一撃12,656FOP!(FOP単価8.34

国際線編2:那覇発にして伊丹-那覇-羽田-シンガポールの場合(4泊5日)

普通に発券しても十分にお得なこちらのキャンペーンですが,JGC修行僧なら沖縄発にして,海外線編1でも取り上げた「通し運賃」で,那覇-羽田を片道5,000円でFOP2,564もらわない手はないですね。デメリットは旅程が伸びることだけです。「通し運賃」と2016年9月30日で廃止された「国際線乗り継ぎ割引運賃」の違いについては,「やじり鳥」さまに詳しいです。

「通し運賃」による国際線日本国内区間はFOP積算100%!そのFOP単価は強烈で2.11となります。これをしないで,JGC修行は語れませんね。今回の提案プランに関しましては,「初めての海外主張者必見!これだけ見れば大丈夫」のばかよん(id:minakiti99)さまのこの記事を大変参考にさせていただきました。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃クラスFOP代金FOP単価
2月27日 JTA009 関西-那覇 20:05 22:20 ウルトラ先得 クラスJ 1,256 ¥10,600 8.44
2月28日 JL900 那覇-羽田 7:35 9:45 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
2月28日 JL037 羽田-シンガポール 10:50 17:30 JALプレエコS東南アジア PY 5,368 ¥49,500 9.22
3月2日 JL034 シンガポール-羽田 22:25 6:00 JALプレエコS東南アジア PY 5,368 ¥49,500 9.22
3月2日 JL903 羽田-那覇 7:55 10:40 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
3月2日 JAL2084 那覇-伊丹 12:10 14:00 ウルトラ先得 クラスJ 1,256 ¥10,600 8.44

これでトータルFOPは7.24になります。予定ではありますが,燃油特別付加運賃・税金等(6,390円)を含めても,FOP単価は7.60です。しかも,関西-那覇間の運賃は上記表では「ウルトラ先得」で計算していますが,いいタイミングで国内線400FOPボーナスの付く「特便割引21」が安くで取れると,さらにFOP単価は上がると思われます。

まとめ:大阪発4泊5日でシンガポール行きプレミアムエコノミーは,一撃17,984FOP!(FOP単価7.60

こちらの「JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジア」は,2017年3月17日までの予約なので,もし興味がある方はお急ぎください! 

 

まとめ

当ブログ管理人が恋待ち焦がれるJALダブルFOPキャンペーンと,マレーシア航空ビジネスクラス半額キャンペーンが来てくれれば,2017JGC修行はより有利に進められると思いますが,この二つがなくともFOP単価6~8点台(宿泊費除く)で,観光&食べ歩き・飲み歩きも楽しむプランを提案させていただきました。

テラヤマアニさまを頂点とする陸マイラーにとっては,ソラチカルートを活用してANAマイルを貯め,ANAマイルをSKYコインに換えてSFC修行というのが定番です。

しかし,国内線でもJALしか飛んでない空港はありますし,国際線でもANAはスターアライアンス,JALはワンワールドと異なるアライアンスになります。ANAとJALの両方の上級会員を目指すというのも,陸マイラーとして面白い選択肢ではないでしょうか?

少しでもお役に立てば幸いです。よろしくお願い申し上げます。

 

スポンサーリンク