読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

【売り切れました】ZenFone2 Laserが一括4,800円!NifMo2周年記念キャンペーン第2弾!人気スマホ大特価セール!

f:id:monimonita333:20161201130334p:plain

旧3機種が51%~56%OFFにて販売!急げ!

2016年12月1日より,NifMo2周年記念キャンペーン第2弾として,人気スマホ大特価セールが開催されています。

まだまだ現役として活躍できるスペックのSIMフリースマートフォンを
音声対応SIMカードのお申し込みをされた方に4,800円(税抜)~
と大幅値下げをして販売!売切れ次第終了ですので、お買い求めはお早めに!

ただ,今回の人気スマホ大特価セールの対象は,ZenFone2 Laser(一括4,800円),arrows M02(一括14,800円),SAMURAI KIWAMI(一括19,800円)と旧機種になります。ただ,旧機種とはいえ,普通に使う分には見劣りしない性能であることは間違いありません。特にZenFone2 Laser(一括4,800円)が注目ですね。

2016年12月1日12時の時点でかなり在庫が少なくなっています。お急ぎください!残念ながら,ZenFone2 Laserは売り切れました。

f:id:monimonita333:20161201131317p:plain

どうしても最新のZenFone3 Laserや,ZenFone3が欲しい!という方は,「冬の大感謝キャンペーン」を使うと,キャッシュバックがもらえます。詳しくは下記の記事をどうぞ!

 

NifMoとは?

ドコモ系の格安SIMなので,全国サービスエリアは幅広いです。MNPにも対応していますので,いま使っている電話番号を引き継ぐことも可能です。

f:id:monimonita333:20161012212816p:plain

しかも,余ったデータ量は翌月に引き継ぐことが出来ますので無駄がありません(ただし3GBプラン以上)。

 

ZenFone2 Laser(一括4,800)は結局いくらで手に入る?

f:id:monimonita333:20161201131551p:plain

さて,計算してみましょう。上記の通り,一括払い4,800円(税抜き)です。端末価格がこれだけ安いと,現在お使いのドコモ・au・ソフトバンクに比べると断然やすく使えるようになると思います。

まず重要なのは,データ通信プランは違約金(8,400円)は発生しませんが,音声通話プランは6ヶ月以内の解約には違約金(8,400円)が発生するという点です。そして,今回の人気スマホ大特価セールは,NifMoの音声通話SIMカードのお申し込みが必要となります。

ただし,以前の「秋の大感謝キャンペーン」ように,「3GB以上のプランが対象」や「6ヶ月保持」といった条件はありません。音声通話の料金プランの月額は下記の通りです(税込み)。

  • 3GB音声通話プラン:1,728円(SMS対応は1,890円)

これを加味して計算してみると…

 ZenFone2 Laserarrows M02SAMURAI KIWAMI
端末代金 ¥4,800 ¥14,800 ¥19,800
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
端末計 ¥8,040 ¥18,040 ¥23,040
3GB音声維持費(1ヶ月分) ¥1,728 ¥1,728 ¥1,728
違約金 ¥8,400 ¥8,400 ¥8,400
維持費込み ¥18,168 ¥28,168 ¥33,168

こんな感じになります(データプランはSMS無しの計算)。ZenFone2 Laserをお安く入手できるチャンスです。いかがでしょうか。お申込は下記のバナーから!

端末+データ(3GB )

もう一つ,ケータイ乞食さん向けに言えば,音声通話プランで契約するしかないので純解約するのではなく,撃つ先があるならMNP弾になります。そう考えると,音声通話プラン契約も無駄にならないのではないでしょうか。

 

まとめ

本記事では旧機種ではありますが,ZenFone2 Laserを含む3機種を,NifMoの2周年記念キャンペーン第2弾,人気スマホ大特価セールで安く買う方法をご紹介してみました。実は私も一台持っています。

f:id:monimonita333:20161201134026j:plain

普通にドコモ・au・ソフトバンクで2年間,最新のiPhoneやAndroidを使うと,2年で16~20万は軽くかかります。 

ZenFone2 Laserに変えた場合,端末代込みでも2年で5万円程度の維持費で済みます。この機会に,NifMoの格安SIMを使ってみるというケータイ料金節約術はいかがでしょうか? 解約前提ではなく,ちょっと使ってみて,格安SIMがどれくらい自分の生活圏内で試してみるというのもよいかもしれません。

端末+データ(3GB )

ただし,もし解約する場合については,NifMoはちょっと罠があります。NifMoの解除翌月に,@Niftyの解約を別途おこなわないといけません。お気を付けください!

 

番外編:楽天モバイルもお得

お手軽に端末を手に入れたい!という方は,ZenFone3 Laserはまだ発売されていませんが楽天モバイルの「ウィンターセール」もオススメです!なんといっても楽天モバイルはデータSIM契約だと契約解除料がかからない点が魅力です。

旧作のZenFone2 LaserやXperia J1 Conpactなどがお安いです。下記からどうぞ!

f:id:monimonita333:20161201132753p:plain

 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材