ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

JGC修行でバンコクへ!JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジアでFOP単価9.26でした

【目次】

JGC修行でバンコクに行ってきました

2016SFC修行を終え,2017JGC修行をおこなっております。もにもにたです。JGC修行は回数修行ではなく,FOP修行をしております。というわけで,下記の「JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジア」を使ってバンコクに行ってきましたので,旅行記をアップしたいと思います。

上記の記事でも書いてますが,実はシンガポールの方が少し安い上に距離も遠いので,FOP単価的にはバンコクを選ぶ理由はありません。ただ,私自身,昔バンコクに住んでいたこともあり,どうせなら今回,JGC修行もかねて,旧友を訪ねる旅として計画しました。

そして,今回のバンコク旅行では,いままでにないほど失敗をたくさんしたので,それを記録していくこととします。他山の石として,参考にしていただければ私の無念も晴れるというものです…。

 

旅程とFOP単価

まず,今回の旅程とFOP単価を確認してみます。

便名 区間 出発 到着 利用運賃 クラス FOP 代金 FOP単価
JTA005 関西-那覇 14:30 16:50 ウルトラ先得 1,256 ¥10,600 8.44
JL922 那覇-羽田 20:50 23:00 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
JL031 羽田-バンコク 11:00 16:00 JALプレエコS東南アジア PY→C 4,704 ¥56,000 11.90
JL034 バンコク-羽田 22:05 5:40 JALプレエコS東南アジア PY→C 4,704 ¥56,000 11.90
JL907 羽田-那覇 8:50 11:35 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
JAL2084 那覇-伊丹 12:10 14:00 株主優待割引 J 1,656 ¥25,300 15.28

トータルのFOP単価は9.26となりました。すごくよくはありませんが,許容範囲でしょうか。自身の行きたい行き先を優先した結果なので,満足です。羽田-バンコクとバンコク-羽田のプレミアムエコノミーは,それぞれ17,000マイルでビジネスクラスにアップグレードしました。FOPは変わらないんですけどね。貯めたマイルは積極的に使っていきます!

ん?なぜか最終区間が株主優待割引運賃になってますね。変ですねー。これも失敗の一つなのです。また後ほどご説明します。JALの東南アジアプレミアムエコノミースペシャルですが、また、4月からも名前を変えて始まってます。

日本航空 プレミアムエコノミークラス Special Saver E 東南アジア行(運賃) - JAL国際線

 

出発前の関西国際空港でのできごと

さて,まずは関西空港から出発です。14:30の便ということで,修行僧の朝は早い…とはなりませんでした。第1区間の関西-那覇はウルトラ先得のクラスJなので,まだJGC資格をゲットしていない私はサクララウンジが使えません。

というわけで,プライオリティ・パスで入室できるKALラウンジに行ってきました。

アメックス・ゴールドではなくても,楽天プレミアムカードなんかでもプライオリティ・パスは発行できます。

f:id:monimonita333:20170306183455j:plain

おにぎりやパン,カップラーメンがあります。

f:id:monimonita333:20170306183516j:plain

もちろん,ビールサーバーを含む各種アルコールもありますので,国内線のサクララウンジやANAラウンジよりも,飲食の面では優れています。リラックスできる空間という点では一歩劣る感じですが…。

 

第1区間(関西-那覇)と那覇でのできごと

f:id:monimonita333:20170306183623j:plain

というわけで,早速,那覇に飛びましょう。

上記でも記事にしたJALの機内Wi-Fiを使ってTwitterをしていると,やっさん (id:dragontails6885)さんがどうも那覇にいらっしゃるとのこと,ちょっとお目にかかることにしました。偶然にも赤ヘルCARP@SFC修行2017(@akaheru717)さんにもお目にかかれました。ちょっとマイラー談義をして失礼しました。

ついでにJALの国際線乗り継ぎカウンターで,那覇-羽田と羽田-バンコクを発見してもらいました。羽田-バンコクがビジネスクラスなので,本来であれば那覇空港でサクララウンジを使う権利が生じるそうです。ただ,改装中だったので,1,000円分のお食事券をいただきました。なんと改装オープンは翌日からというタイミングでした(^^;)。

赤嶺駅から瀬長島へ向かう

さて,那覇での持ち時間は4時間,30分ほどおしゃべりをしていたので,実際には3時間半ほどが残されています。

本当はジャッキーステーキハウスに向かおうと思っていたのですが,非常に良い天気でしたので夕日の沈む海を見てみたくなり,先に瀬長島に向かうことにしました。この判断が失敗の始まりだったのですが…。

コインロッカーに荷物を置き,ゆいレールで一日乗車券を購入しました。瀬長島を軽く観光した後に,旭橋まで行ってジャッキーステーキハウスにも行こうと思っていたからです。時間があればほかも…とか。

f:id:monimonita333:20170306184323j:plain

ゆいレールに乗って1駅,赤嶺駅に到着です。

f:id:monimonita333:20170306184721j:plain

地図・アクセス │ 琉球温泉 瀬長島ホテル | 沖縄リゾートホテル【公式サイト】

ここから瀬長島への無料シャトルバスが来るということなのですが…………来ない………来ないっすねぇ。というわけで,瀬長島への無料シャトルバスが来たのは,まつこと45分ほどしてからで,もう日が暮れてました。時刻表の意味なし。まあ,沖縄時間というかアジア的です。それも含めて沖縄だなぁと思います。仕方ないです。

失敗1:来ないバスを待ちすぎ

f:id:monimonita333:20170306185002j:plain

夕日の沈む海を見るという目的は,もう果たせないわけですから,ジャッキーステーキハウスに向かえば良かったのですが,悔しいので瀬長島への無料シャトルバスに乗りました(笑)。

f:id:monimonita333:20170306185010j:plain

かなり暗くなっていましたが,真っ暗闇ということはなく,海を見る目的は果たせました。しかし,この日はかなり風があり,寒かったんですよ。うーん,ぶるぶる。

まあ,でも海を見るという目的は果たせましたので,十分に気をよくはしていました。海岸沿いに寄って波打ち際を眺めたあと,ふと周りを見渡すと…。

f:id:monimonita333:20170306193208j:plain

うーん,レトロ感満載。薄夕暮れに街頭が映え,さらにレトロ感を増幅させています。

f:id:monimonita333:20170306193252j:plain

バッティングセンターですね。なぜ那覇まで来て,一人でバッティングセンターに行かないといけないのかわかりませんが,行きましょう。

f:id:monimonita333:20170306193326j:plain

よーし,100キロコースで20球だ!

f:id:monimonita333:20170306193344j:plain

これまたレトロ感満載の機械ですな。正確にカウントしたわけではないですが,20球ほどのうち,バットに1/3程度あたり,数本は芯に当たりました。久しぶりでしたが,十分に満足です。前回は新宿で飲んだ後に打ったきりでしたかねぇ。

f:id:monimonita333:20170306193512j:plain

さて,バスが来ないので瀬長島ホテルに寄ります。龍神の湯に入っているほどの時間は無さそうです。

f:id:monimonita333:20170306193536j:plain

シーサーが見守ってます。それはいいんですが,帰りのバスもやっぱりなかなか来ません…。ジャッキーステーキハウスは断念です。赤嶺駅から那覇空港駅に戻ります。片道110円,往復220です。一日乗車券は700円なのに…。

失敗2:220円しか乗らないのに,700円の一日乗車券を買ってしまう

さて,気を取り直して夕食です。サクララウンジに入れない代わりにもらったお食事券があります。まず,A&Wに行ってみますが並んでいます。あまり時間がないので,天龍へ…おっともう閉店作業中です。ほぼ最終便ですもんね。

f:id:monimonita333:20170306193748j:plain

というわけで,1階の琉風に行きました。

f:id:monimonita333:20170306194003j:plain

ソーキそばにオリオンビール,つまみの三枚肉です。1,000円のお食事券と一緒にパシャリ。うめ~し。

 

第2区間(那覇-羽田)と羽田でのできごと

ほぼ最終便のJL922で羽田空港に向かいます。離陸してすぐに照明が落とされました。機内のブルーライトが美しいです。

f:id:monimonita333:20170306194237j:plain

さて,羽田空港に着くと23時を過ぎています。今日の宿泊先は羽田空港第一ターミナルのファーストキャビンです。

f:id:monimonita333:20170306194321j:plain

到着ロビーすぐなので,最高のアクセスですが,よく考えたら明日の朝は国際線ターミナルなんですよね。その意味では,別に羽田空港近隣のホテルでもよかった気もします。

f:id:monimonita333:20170306194442j:plain

こんな感じのコンテナ風の部屋になります。カーテンはカギがかからないのと,音は筒抜けです。ぐがーぐがーおじさんのいびきがこだまします。

f:id:monimonita333:20170306194532j:plain

中に入って撮影すると,いかにも部屋って感じですね。あ,こちらはファーストキャビンで,ビジネスキャビンよりも1,000円高いです。テーブルがあるので,ブログの更新にはこっちの方が向いてますね。

大浴場に入り,ビール買ってきて飲みながらブログを更新して就寝しました。

 

第3区間(羽田-バンコク)とバンコクでのできごと

この第3区間は,バンコクでのできごとを含むので,細分化してお届けします。

保安検査場の優先条件は?

さて,起床してターミナル間無料シャトルバスに乗って,国際線ターミナルに向かいます。チェックインは那覇空港で済んでいるので,保安検査に向かうと…。

f:id:monimonita333:20170306194838j:plain

ぎょえー,すごい行列ですよ。困った困った。ふふふ…しかし今回はビジネスクラス!優先レーンがあるのでは?!

f:id:monimonita333:20170306195028j:plain

んー?「優先保安検査場」の看板ですね。えーと,JALは…と。ファーストクラス,JGCダイヤモンド,JGプレミア,JGCサファイアと。あれま。ビジネスクラスは対象外ですね。ガックリ。しかし,有償ビジネスクラスより,JGCサファイアの方が優先されるんですねぇ。意外です。JGC修行頑張ろうっと。

国際線サクララウンジにて

f:id:monimonita333:20170306195307j:plain

さて,気を取り直して国際線サクララウンジです。

f:id:monimonita333:20170306195331j:plain

カウンターでビジネスクラス航空券を提示してラウンジに入室します。

f:id:monimonita333:20170306195416j:plain

ファーストクラス優先エリアにちょっとお邪魔してパシャリ。なかなか良さそうな椅子ですね。

f:id:monimonita333:20170306195448j:plain

ラウンジで朝食をいただきます。JALカレー♪やっぱり国際線サクララウンジと言えば,カレーですね。朝からビールもいただきます。ぐびぐび。

機内に乗り込みます!

 

f:id:monimonita333:20170306195631j:plain

さて優先搭乗させていただきました。こちら,本日のスタッガードシートになります。

f:id:monimonita333:20170306195559j:plain

ちょっとピンぼけですが,足下の方を撮るとこんな感じです。個室感があっていいですね。十分です。

国際線Wi-Fiサービス

f:id:monimonita333:20170306195813j:plain

Wi-Fiのご利用(国際線 機内Wi-Fiサービス) - JAL国際線

国際線機内Wi-Fiサービスをやっているようなので,試してみることにしました。国内線Wi-Fiサービスは無料期間中ですが,国際線は有料です。

f:id:monimonita333:20170306195853p:plain

「衛星接続中」の表示がカッコイイですね。クレジットカード決済で支払います。

1時間プラン:$10.15(通常価格)/$9.15(JALカード価格)
3時間プラン:$14.40(通常価格)/$12.95(JALカード価格)
フライトプラン(24時間):$18.80(通常価格)/$16.80(JALカード価格)

JALカードで支払うと約10%OFFとなります。バンコクまで5時間のフライト,微妙ですが,フライトプラン(24時間)を購入しました。

f:id:monimonita333:20170306195843p:plain

このように,24時間のカウントが始まります。ちなみにフライトプランは,24時間以内であれば,国際線乗り継ぎでも使えるそうです。

機内食など

f:id:monimonita333:20170306200358j:plain

ま,乾杯ということで。

f:id:monimonita333:20170306200414j:plain

メニューはこんな感じ。洋食のお肉を選択しました。

f:id:monimonita333:20170306200435j:plain

前菜です。なかなかシャンパンに合います。…ってもうカラだし!

f:id:monimonita333:20170306200538j:plain

お肉をいただきます。なかなか柔らかくて美味しいです。赤ワインと共にいただきます。ジャッキーステーキハウスに行きそびれた怨念が解消されていきます。

f:id:monimonita333:20170306200608j:plain

チーズ盛り合わせもいただきました。赤ワインぐびぐび。

f:id:monimonita333:20170306200643j:plain

さて,お食事も終わりましたし,あとはバンコクへ一直線です。モニターに地図を表示してみました。右のコントローラーがタッチパッドになっていて操作できます。

f:id:monimonita333:20170306200728j:plain

素晴らしい天気ですね!

f:id:monimonita333:20170306200745j:plain

「ちゃんぽんですかい」も追加してみました。ビールと共に。ぐびぐび。

バンコク入国と初日の夜

f:id:monimonita333:20170306200824j:plain

到着用にプレミアムレーンパスもいただきました。確かにスムーズに入国できました。ありがたいです。プレミアムレーンは身障者の方も使われていました。

さて,バンコクに入国後,いつもならSIMカードを調達するのですが,混んでいたのと後述するように,すでにこの時点で飲み過ぎでヘロヘロだったので,SIMカードはパスしてホテルに向かいます。

ARL(エアポートリンク)とMRT(地下鉄)を乗り継いでホテルに向かいました。ホテルは,Kaligoで予約したのですが,トラブルなくチェックインできました。ただ,なぜかホテルの方が持っていた予約票に「Expedia.com」とデカデカと書いてあったのか気になりましたが(笑)。Kaligoについては下記もどうぞ。

このあたり,写真がないのですが,実はバンコク入国後ぐらいから,さすがに飲み過ぎで頭が痛くなってました(笑)。ホテルに着いてもまだ夕方だったのですが,そのまま寝てしまい,10時頃に目が覚めたあとも,ホテル近くの大衆食堂でカオパットガイ(鶏焼き飯)を食べて,セブンイレブンで水とSIMカードを買ってホテルに帰り,また寝ました。

失敗3:調子に乗って機内で飲み過ぎると,着いてからの時間ロスに

まあ,仕方ないですね(笑)。

f:id:monimonita333:20170306204405j:plain

見晴らしのいいお風呂に入ってぐっすり眠りました…。

バンコク二日目の朝食

さて,二日酔い気味ながら,なんとか起きて活動開始です。ホテルの朝食ビュッフェに向かいます。

f:id:monimonita333:20170306201854j:plain

f:id:monimonita333:20170306201900j:plain

f:id:monimonita333:20170306201914j:plain

なかなかいいですね。英気を養います。

最終区間の那覇-伊丹の日付を間違えていたことに気づく!

さて,朝食を食べているとスマホに着信です。なになに…最終区間の那覇-伊丹の確認ね。はいはい…って,一日早く予約しちゃってるじゃん!何しているんだオレ!

失敗4:帰りの便の日付を一日早く勘違いして予約する

まあ,公開してもどうしようもないので,ウルトラ先得をキャンセル。すさまじいキャンセル料ですよ。ちなみに,下記のキャンセル料はFOP単価の計算には入れていません。

f:id:monimonita333:20170306211851p:plain

大失敗だー。しかし,嘆いていても仕方ないので,便の確保に努めます。

f:id:monimonita333:20170306211930p:plain

うーん,当然ながら直前なので普通運賃しか空いてない…。安いのは株主優待割引か…。あ!そうだ!メルカリで買って,すぐに番号だけ通知を送ってもらえれば間に合うのでは?

というわけで,3,900円でJAL株主優待券を落札,割に早く番号を通知してもらい,帰りの便を確保できました。もちろん,特典航空券という手もなくはなかったのですが,今回はJGC修行ですので。

  • ウルトラ先得 10,600円(クラスJ) 1,256FOP(FOP単価8.44)
  • 株主優待割引 21,400円(クラスJ)+3,900円(優待券) 1,656FOP(FOP単価15.28)

だいぶFOP単価は悪化してしまいましたが,仕方ありません。メルカリあってよかったです。

MBK(マーブンクロンセンター)で買い物

さて,昨日のセブンイレブンで買ったSIMが問題です。SIMカードを買うつもりが間違って,トップアップ(容量補充)を買ってしまったようです。というわけで,下記のようなレシートしかもらえませんでした。

f:id:monimonita333:20170306202220j:plain

これをなんとかしなければいけません。

失敗5:空港でSIMを買わずに,コンビニでSIM買わずに容量だけ買う

あと,SIMフリーのiPad mini(2~4のいずれか)を買うという目的もあったので,MBK(マーブンクロンセンター)に向かいます。

f:id:monimonita333:20170306202341j:plain

というわけで,MBKです。まずはSIMをなんとかしないと…。

f:id:monimonita333:20170306202456j:plain

MBKの4階には上記の写真のような小さなスマホ販売店がひしめいています。

f:id:monimonita333:20170306202415j:plain

これらの店の一つで,上記のSIMをゲットしました。昨日,間違って買ったトップアップがTrue Moveだったので,Trueで探します。その結果,上記の「SOCIAL 4G+」というSIMが使えそうだとわかりました。このSIMは容量は付いてませんが,LINEやTwitter,FACEBOOKなどSNSアプリに限っては上限なく使えるというもののようです。

そして,このSIMに昨日間違って買った1.5GBのトップアップを追加して使えるようになりました。昨日のトップアップが150Bバーツ(約500円)で,このSIMが100バーツの計250バーツ(約800円)でした。250バーツで1.5GBですね。2日のなので十分です。

f:id:monimonita333:20170306204237j:plain

別の場所で手に入れたTrueの価格表です。1.5GBで199バーツ(約700円)のようなので,ちょっと割高になってしまいましたが,まあ,許容範囲ですね。

今回はMR04LNを使用しました。

f:id:monimonita333:20170306203218j:plain

左上の表示が3Gにしかなりませんが,通信できています。

f:id:monimonita333:20170306203339p:plain

速度的には3Gですかねえ。まあ,十分に使えるのでこれはこれで構いません。

f:id:monimonita333:20170306203600j:plain

サービス名が「true」,APNが「internet」,ユーザ名「true」,パスワードも「true」です。

ただ,前から気になっていたんですが,MR04LNが70%までしか充電されないんです。ちょっとググったらすぐにわかりました。

f:id:monimonita333:20170306203823j:plain

[設定]-[メンテナンス]と進むと上記の画面になるのですが,上記の「ロングライフ充電機能」がONになっていると,70%までしか充電されないそうです。お気をつけください!

f:id:monimonita333:20170306204444j:plain

さて,腹ごしらえです。MBKの5階はフードコートになっています。BTS(モノレール)で使えるラビットカードも使えます。

f:id:monimonita333:20170306204609j:plain

赤飯風のごはんに指さしでおかずをかけてもらうぶっかけ飯です。水が10バーツ(約35円),ぶっかけ飯が45バーツ(約150円)です。

f:id:monimonita333:20170306204643j:plain

ついでにもう一皿。ガパオムーサップ(豚挽肉のバジル炒め)です。これ好きなんですよね~。こっちはその場で調理してもらうタイプです。60バーツ(約200円)。アロイ!(美味しい!)

f:id:monimonita333:20170306204808j:plain

MBK5階のFOOD ISLANDは,街中の屋台などに躊躇する人にお勧めです!値段も屋台ほどではないですがリーズナブルですし。

f:id:monimonita333:20170306205039j:plain

さて,一食目と二食目の間に,こちらの店でiPad mini 2 SIMフリーの128GBを9,300バーツ(約30,000円)でゲットしました。なかなかお安く買えました。

f:id:monimonita333:20170306205256j:plain

ただ,バンコクだから安いってわけでもありません。こちらiPhone6Sの16GBが16,000バーツ(約53,000円)です。うーむ。

iPad miniも新品だとこちらの価格です。

f:id:monimonita333:20170306205443j:plain

f:id:monimonita333:20170306205459j:plain

iPad mini 4の128GBのSIMフリーだと,22,900バーツ(約77,000円)ですね。日本は公式Aapple storeで69,984円ですので,これだと日本の方が安いです。日本もApple StoreだとSIMフリーですしね。差はシャッター音ぐらいですね。

f:id:monimonita333:20170306205839j:plain

変な看板も見つけました(笑)。

f:id:monimonita333:20170306210112j:plain

これは変なまぜそばです(笑)。ちらし寿司風?

ラーメンとライブ

夜は友人と飲みに行きました。その帰り,ついラーメンを食べに行ってしまいます。

f:id:monimonita333:20170306210141j:plain

家系ラーメンです。日本料理もどこでも食べられるのがバンコクです。最近は本当にすごいですね。199バーツ(約650円)だったかな?うろ覚えです。

f:id:monimonita333:20170306210304j:plain

ラーメン屋の前で見かけたバイクです。ホンダのグロムのタイモデルMSXですね。なかなかカッコイイ!グロムよりこっちが欲しいですねえ。

f:id:monimonita333:20170306210458j:plain

さて,バンコク屈指の繁華街の入り口で爆音響かせるライブハウスがありました。ちょっと寄ってみます。ギターが上手!カッコイイ!ここでもジントニック3杯飲んでライブを楽しみました(一杯160バーツ(約550円))。チップも弾みましたよ。

バンコク三日目はイタリアンに

さて,バンコク滞在最終日です。朝食ビュッフェは昨日と同じなので省略です。チェックアウトが12時だったので,ゆっくり昼ご飯を調べます。調べた結果,コンチネントホテルのmediniに行ってみようと思いました。

f:id:monimonita333:20170306210838j:plain

ただ,どうも予約が必要だとネット情報にあるので,ホテルのコンシェルジュに相談します。代わりに電話してもらいました。

f:id:monimonita333:20170306210913j:plain

最後にフロントの様子をパシャリ。イータスルンピニは欧米人が多い印象ですね。

f:id:monimonita333:20170306211045j:plain

さて,コンチネントホテルです。アソーク駅直近ですね。

f:id:monimonita333:20170306211109j:plain

mediniは35階です。

f:id:monimonita333:20170306211141j:plain

窓際の眺めの良い席を用意していただきました。客層は日本人のマダムがメインですかね。欧米人もいました。

f:id:monimonita333:20170306212544j:plain

f:id:monimonita333:20170306212558j:plain

ビュッフェはこんな感じです。これで499バーツ(約1,650円)はなかなかお得です。パスタとピザは注文制ですが,食べられるなら何皿でもオーダーできます。

f:id:monimonita333:20170306212654j:plain

というわけで,カルボナーラをオーダーしてみました。ホワイトワインは299バーツ(約1,000円)ビュッフェが499バーツ(約1,650円)に比して高すぎです(笑)。まあ,1GET1FREEで2杯飲めたのでよしとします。

f:id:monimonita333:20170306212807j:plain

もう一皿。シーフードのアーリオオーリオです。辛くてウマし!

さて,帰りにキャッシュパスポートで支払いをしようとしたところ,ここでもトラブル発生!4桁のPINを入れるも「Wrong number」と出てはじかれます。何番に設定したのかわからず,現金で支払いました。

あとでスマホで調べてみると,キャッシュパスポートのPINは固定で変更不可能ということ,最初の封筒にシールをはがして確認する番号がありました。あれです。メモしてきていません(笑)。しかも,キャッシュパスポートのマイページは,なぜかスマホだと入れない鬼仕様。キャッシュパスポート仕様は次回にまわしました。みなさんお気をつけください!

失敗6:キャッシュパスポートのPIN(パスワード)を控え忘れて使えなかった

帰国前にタイマッサージに

満腹になってmediniをあとにして,ちょっと腹ごなしにスーツケースを引いて歩いてタイマッサージに向かいます。

f:id:monimonita333:20170306212950j:plain

これまたアソーク駅近くの老舗のタイマッサージ,ヘルスランドです。施設が清潔ですし,何しろ安心感があります。

f:id:monimonita333:20170306213035j:plain

ホテルのフロントのようです。雰囲気が明るいですね。もちろん,街中のタイマッサージもいいのですが,どうしても薄暗い雰囲気になります。2時間で550バーツ(約1,800円)のコースをお願いします。

f:id:monimonita333:20170306213125j:plain

施術室は個室です。街中だと個室ではなく,カーテンで仕切ったようなところが多いですね。個室だと別の心配もあったりしますので,大きなところはその点も(?)安心です。

今回の担当は小柄なお姉さんです。小柄だと押しが弱いのでは?と思われるかもしれませんが,大体の場合,小柄な方の方が全体重を使ってダイナミックなマッサージになり,ハードなことが多い気もします。今回もかなりハードモードでした(笑)。

タクシーで空港に向かいます

f:id:monimonita333:20170306213438j:plain

年がら年中混んでいるバンコク市街です。タクシーで早めに空港に向かいます。

f:id:monimonita333:20170306213520j:plain

トラックの荷台に載るワイルドなお兄さんたち。

f:id:monimonita333:20170306213545j:plain

地平線に沈む夕日に照らされるスワンナプーム国際空港です。

スワンナプーム国際空港にて

ちょっと早く着きすぎて,まだチェックインが始まっていませんでした。

f:id:monimonita333:20170306213723j:plain

ビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスの優先レーン。

f:id:monimonita333:20170306213752j:plain

ラウンジはサクララウンジを案内されました。スワンナプーム国際空港にサクララウンジってあったんですねえ。いままで縁がないので知りませんでした。

f:id:monimonita333:20170306213830j:plain

美人な方ばかりです。

f:id:monimonita333:20170306213900j:plain

JAL最初の便に一番でチェックインしたため,まったく誰も居ないラウンジを撮影できました。このあと,夜間にかけてどんどん混雑していきます。

f:id:monimonita333:20170306213945j:plain

f:id:monimonita333:20170306213952j:plain

f:id:monimonita333:20170306214001j:plain

f:id:monimonita333:20170306214018j:plain

f:id:monimonita333:20170306214025j:plain

f:id:monimonita333:20170306214037j:plain

f:id:monimonita333:20170306214043j:plain

f:id:monimonita333:20170306214051j:plain

f:id:monimonita333:20170306214102j:plain

f:id:monimonita333:20170306214115j:plain

しかし,やっぱりサクララウンジといえばカレーです(笑)。

f:id:monimonita333:20170306214644j:plain

さて,サクララウンジに入る前に上記の写真左上にあるお土産を買ったんですよ。財布に1,000バーツ札が1枚残っていたので,だいたい1,000バーツぐらいになるように。それで会計したら1,015バーツでした。小銭をじゃらっと出すと思ったよりも少なく…12バーツ!3バーツ足りない!

失敗7:小銭をきちんと確認せずに外貨を使い切ろうとして足りなくて恥を掻く

そこで「クレジットカード払いに変えてもいいですか?」とお願いすると,ちょっと困った顔をしたものの,お姉さんは1,012バーツを受け取り「マイペンライ(いいよ)」と。街中の露天じゃなく,空港の売店ですよ?アジアのよい側面を享受しました。

 

第4区間(バンコク-羽田)と羽田でのできごと

f:id:monimonita333:20170306215106j:plain

というわけで,最終便です。スワンナプーム国際空港の特徴的な天井の高い待合室で,出発を待ちます。

搭乗後は,朝食が深夜の配膳となるため,起きて食べるかどうかを確認されました。とりあえず,食べることに。

f:id:monimonita333:20170306215150j:plain

こちらは搭乗直後の軽食です。お寿司でした。噂のドライ納豆も(笑)。

f:id:monimonita333:20170306215259j:plain

結局,機内では寝ないで本を読んでいました。バンコク時間の3時半ぐらいに朝食が配膳されました。ブリトーですね。美味しかったです。

f:id:monimonita333:20170306215352j:plain

無事に羽田空港に到着。国際線空港ターミナルで保安検査を済まし,制限エリア内のまま空港内を通るシャトルバスで国内線ターミナルに向かいます。

f:id:monimonita333:20170306215511j:plain

ダメ元で,クラスJの空席待ちもしてみましたが空きませんでした。種別Bではお話にならないですね。

 

第5区間(羽田-那覇)と那覇でのできごと

朝の羽田-那覇便,なんだか混んでいます。しかも,めちゃくちゃうるさい!何かと思ったら,男子校の修学旅行の団体さんだったようです。

f:id:monimonita333:20170306215634j:plain

機材は777-300でした。そして,幸運なことに,この便ではクラスJと普通席の境目の席があてがわれたので,足下がめちゃくちゃ広かったです!クラスJよりも広い!

f:id:monimonita333:20170306220247j:plain

どれくらい足下が広いかを示すために,足下にリモワのクラシックフライト(33L)を置いてみました。これの高さが55センチなんですよ。ということは,90センチぐらいありますよね。きっと。

 

第6区間(那覇-伊丹)

最終便です。株主優待券で買い直した便ですね。もともと35分しか乗り継ぎ時間がなかったのですが,数分早く到着して40分ほどありました。出発時に天龍の沖縄そばを食べそびれたので,ダッシュで食べに行きます!

f:id:monimonita333:20170306215958j:plain

f:id:monimonita333:20170306220005j:plain

急いで食べました(笑)。そんなにあわてて食べるなら,制限エリア内の売店でもいいのではないかと自分でも思いました(笑)。

f:id:monimonita333:20170306220041j:plain

行きは改装中だった那覇のサクララウンジも営業再開していたようでした。今回は入る権利がないので素通りです。

f:id:monimonita333:20170306220117j:plain

最終便は株主優待割引(普通運賃に準ずる?)のせいなのか,クラスJで1列目が取れました。初めてかも。これも足下広いですね。セットスライドバー。

f:id:monimonita333:20170306220219j:plain

というわけで検証のため,ふたたび足下にリモワのクラシックフライト(33L)を置いてみました。55センチで拳二つ分ぐらいのあまり。70センチぐらいですかね。1列目でもこれぐらいなので,777-300のクラスJと普通席の境目の広さはすごいです。

 

まとめ

つらつらと書いてきましたが,結構,長くなってしまいました。もう一度,旅程を確認してみたいと思います。

便名 区間 出発 到着 利用運賃 クラス FOP 代金 FOP単価
JTA005 関西-那覇 14:30 16:50 ウルトラ先得 1,256 ¥10,600 8.44
JL922 那覇-羽田 20:50 23:00 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
JL031 羽田-バンコク 11:00 16:00 JALプレエコS東南アジア PY→C 4,704 ¥56,000 11.90
JL034 バンコク-羽田 22:05 5:40 JALプレエコS東南アジア PY→C 4,704 ¥56,000 11.90
JL907 羽田-那覇 8:50 11:35 国際線日本国内区間 普通 2,368 ¥5,000 2.11
JAL2084 那覇-伊丹 12:10 14:00 株主優待割引 J 1,656 ¥25,300 15.28

最後の株主優待の失敗がなければ,FOP単価8.60の予定でした。まあ自業自得なので仕方ないですね。

f:id:monimonita333:20170306220632p:plain

あと,意外にJALは乗るとマイル貯まるなというのが実感です。今回の6フライトで,11,387マイルを得ました。左の黒い文字が基本マイル,2列目の青い文字がCLUB-Aカードのボーナスマイルです。

使ったのは157,900円(メルカリでの株主優待券含む)と34,000マイル(アップグレード)です。アップグレードは加算マイルに関係ないわけですので,157,900円で11,387マイルです。13.87円/マイルですね。バイマイルにはもちろん及びませんが(当たり前ですね。飛行機乗ってますし),けっこう貯まるなーという印象です。JALマイルの貯め方については,下記の記事もどうぞ。

JGC修行を考えられている方は,ぜひJALカードをお申し込みください。国際線機内Wi-Fiも安くなりますしね。よろしければ下記の記事でベストなJALカードについて検討しております。

7つの失敗と共にお送りしたバンコク旅行記でした!冒頭でも申し上げましたが、JALの東南アジアプレミアムエコノミースペシャルは、名前を変えて4月からも始まってます。

日本航空 プレミアムエコノミークラス Special Saver E 東南アジア行(運賃) - JAL国際線

2017JGC修行を予定されるみなさま,その他,バンコクに旅行を予定されているみなさまの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク