ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

ドコモ口座のVISAプリペイド定額10万円の使い道の最有力!ふるさと納税!!

【目次】

10万円の使い道でもっとも効率的なのは,ふるさと納税=税金の先払い?

昨日,ドコモ口座のVISAプリペイド定額で10%オフの記事を書いて,「なんか違うなー」と思いながらも投稿したら,ボンさまから下記のコメントをいただきました。

ボン
キャッシュバックの確証は無いですがふるさと納税で ドコモ口座 VISA支払いを行えました。 来年の税金を前払い出来る原資があるならこれが一番お得ですね。ラッキーでした。 カードのニックネームは照合の為に本名がいいと思います。

なるほどー! 無駄に10万円を使わずに地域振興&節税! しかも手元に残るものにも意味がある! 素晴らしいですね。検討してみることとしました。

ただし,ふふさんから下記のコメントをいただきました。

ふふ

3月のときはふるさと納税は対象外だったようですね。今回は大丈夫なんでしょうか。
http://docomokouza.jp/campaign/visa0314.html

 確かに3月の同キャンペーンでは,対象外と明記されています。

※ふるさと納税への送金分は、キャッシュバック対象外となります。

しかし,今回のキャンペーンHPには,対象外とはどこにも書かれていません。

これは私自身,ヒトバシラーとなって検証してみたいと思います。みなさんは対象外となる可能性を考慮の上,お試しください。

 

まずは定番ですがポイントサイトをどこ得で探す…

うーん,そんなにお得でもないですね。最大でi2iポイントの240円です。

f:id:monimonita333:20160720231421p:plain

私は上記の上位では,「えんためねっと」しか使ったことがないので,登録方法を下記に貼っておきます。あとでご紹介しますが,そこそこの所得税を納めている人にとっては,もらわない理由がない制度です。先払いしたら特典がもらえる制度です。

というわけで,もしえんためねっとでやっていこう!と思われる方は下記をどうぞ。

f:id:monimonita333:20160721074248p:plain

230円とはいえ,リピートOKなので,5,000円の案件を10回繰り返せば,2,300円バックです! ソラチカルートで2,070マイルです。7/29で終了なのでお気をつけください。

 

あくまでポイントサイトはオマケです

さて,ポイントサイトのふるさと納税で200~240円はあくまでオマケです。メインのねらいは商品です。というわけで,しっかりふるさと納税をこなしていきましょう! そのためには,下記の「ふるさとチョイス」の説明を読むことが必要です。

ふるさと納税の最少額は5,000円のようです。とりあえず私は何でも良いのですが,「松山市」にふるさと納税してポンジュースをもらうことにしました(笑)。

さて,まずこのふるさとチョイスを押すか,下記のリンクから移動してください。

f:id:monimonita333:20160603225520p:plain

すると検索結果が表示されるので,クリックすると下記のサイトに移ります。

還付と控除の目安は?」をまずは読んでいただくといいのですが,そこに下記の表が載っています。

f:id:monimonita333:20160603225812p:plain

損しない程度に「ふるさと納税」をする目安になります。例えば,給料収入500万円/年なら,寄付金上限金額は4万円と思っていただければ結構です。この金額まで所得税が控除され,2,000円の実質負担で済みます。つまり,5,000円で7~8口です。

ただ,サラリーマンの方で確定申告されていない方は,確定申告という手間が増えるという点だけはご覚悟ください(あとで説明する「ワンストップ特例制度」が整備されている自治体だと確定申告無しも可能だそうです)。私は仕事上,毎年,確定申告してますが,そんなに大変でもありませんよ!(あくまで個人的な感想です)

で,次にこの「ふるさとチョイス」に会員登録します。下記のページから,まずはメールアドレスをどうぞ。ポイントサイトみたいですね(笑)。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | ログイン

メールアドレスを入力すると,仮登録完了でメールのURLを踏んで個人情報入力です。まさに官製ポイントサイト(笑)。

ちょっと端折って,登録が完了したら,先ほどの「松山市」にふるさと納税の申し込みをします。

f:id:monimonita333:20160603230411p:plain

金額は最低の5,000円にしました。御礼品はポンジュースで(笑)。それでは申請します!

f:id:monimonita333:20160603231239p:plain

これで完了です。きちんと1リットルのポンジュースが6本届いて楽しんでいますよ!

 

まとめ

5,000円課金で5,000円キャッシュバックを狙っても,ケータイ乞食的には意味がありません。しかし,5,000円課金で5,000マイルになるなら,夢が膨らみます。

しかもですよ! VISAプリペイド定額の10%キャッシュバックなら,5,000円の案件をこなすと品物+500円が返ってきます。100,000円の案件なら,相応の品物+1万円が帰ってくる! 買い物すればするほどお得?! 期間限定(2016年7月13日~24日)ですけどね。

ふるさと納税をいくらまで払っても,「料金の先取り」で収まるかは個人次第でしょう。過去には,ふるさと納税でiPad mini 4がもらえたとか。還元率神ですな。

現状でそこまで美味しい案件はなくとも,あくまで確定申告をする必要があるフリーランスor兼業リーマンで,「税金の先払い(控除証明書は確定申告まで置いておこう!)」をする必要がある人材はぜひ注目して欲しいです。

ふるさと納税ほど還元が優良な案件はありません! さすが官製! 親方日の丸! ご検討ください!

スポンサーリンク