ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

JCBプレモカードのキャッシュバックキャンペーンで19.1%還元!Amazonギフト券がオススメ

【目次】

JCBプレモカードのキャッシュバックキャンペーンで19.1%還元!

f:id:monimonita333:20170808182941p:plain

JCBプレモカード|最大1400円分おトクなキャンペーン実施中

2017年7月にもおこなわれていたJCBプレモカード10%還元キャンペーンが,2017年8月になってリニューアルされています。こちらの最大約20%還元キャンペーンは,2017年9月30日(土)までの予定です。

JCBプレモカードをWeb注文する際には,JCBクレジットカードが必要です。まず,この点,ご注意ください。

ファミリーマートたローソン店頭だと,現金ほかで購入できるようですが,上記サイトを見る限り,3,000円券面と5,000円券面しか扱ってないように見えます。JCBプレモカードの販売店情報には,「※販売店によって販売券種や取り扱い備品は異なります」あります。

ところで,このキャンペーン,むやみに複雑でなおかつ面倒きわまりないです。基本的に下記のかっぱさんの記事を読んでもらうのがよいと思います。

ただ,実は利用可能店舗が意外に狭いという弱点がありますので,お気をつけください。

 

JCBプレモカードとは

Amazonをはじめ、コンビニエンスストア・百貨店・家電量販店・レジャー施設など全国30万店以上で利用できるJCBの新しいギフトカードです。

と解説されてます。要はJCBブランドではありますが,プリペイドカードというより電子マネーに近いですね(JCB加盟店全てで使えるわけではありません!)。そして,プリペイドカードの宿命ですが,残高以上のショッピングができないため,「使い切り」が極めて難しいです。

その点,Amazonギフト券を1円単位でチャージすれば,使い切りが容易ですので,この点については非常に良いと思います。

Amazon.co.jp: Amazonギフト券: チャージタイプ: ギフト券

スマートフォンアプリ「JCBプレモウォレット」をインストールすれば,残高を細かくチェックすることも可能です。「30,000円分ぐらいなら,日々のコンビニ(ただし,ファミマとローソン限定)で使う」という人であれば,クレジットカードではとうてい不可能な19.1%還元は魅力的なのではないでしょうか。

さらにJCBプレモカードについて詳しく知りたい方は下記をどうぞ。

JCBプレモカードについて|JCBカード

 

JCBプレモカードが使えるお店

JCB PREMO ロゴ

重要なのはここです。実は先にも述べたとおり,JCBプレモカードは,JCB加盟店全てで使えるわけではありません。かなり使用範囲(加盟店)が限られています。

f:id:monimonita333:20170703213325p:plain

たとえば,コンビニであれば,ファミマとローソンだけです。セブンイレブンでは使えません。

その他,全国30万店以上と謳ってはいますが,結構,使用店舗が制限される印象です。「当てが外れた」とならないようにするために,下記のJCBプレモカード利用可能店舗一覧を先にチェックしておいてください。

JCBプレモカードご利用可能店一覧(抜粋)|JCBプレモカード

 

キャンペーンで得られるキャッシュバック(19.1%還元)

さて,複雑きわまりないこのキャンペーンの攻略法について説明したいと思います。ただ,かなり面倒です。

買っておトク!:WEB注文で300円OFFですが,実は手数料がチャラになるだけ

f:id:monimonita333:20170808183729p:plain

さて,JCBプレモカードは6種類です。いずれの金額の券面でも,300円のカード発行手数料?がかかる形になっています。キャンペーンなかったら,わざわざマイナスになって,利用可能店舗が狭いプリペイドカードなんか誰が使うのでしょうか?

それが「買っておトク」で,この300円分が差し引かれます。といっても,これは損しなくなっただけで,プラスになっているわけではありません。

あとでご説明しますが,500円券に対して1,500円分のチャージ(自己負担)をしますので,500円券1枚で最終的にAmazonギフト券2,000円分ということになります。500円券100枚なら,最終的にAmazonギフト券20万円分ですね。

Amazon.co.jp: Amazonギフト券: チャージタイプ: ギフト券

チャージしておトク!:1,500円分のチャージで5.5%=82円還元

f:id:monimonita333:20170808184152p:plain

500円のJCBプレモカード1枚に対して,「ローソン店頭チャージ(2018年3月31日までチャージ手数料100円は無料)」で1,500円分のチャージをします。もちろん,この1,500円分のチャージは自己負担です。500円が2,000円に増えるわけではありません。

この場合,1,500円分のチャージに対して,5.5%還元=82円が2017年11月にJCBプレモカードバリューで還元されます。

ちなみに,なぜ「ローソン店頭チャージ」かというと,実は「WEBコンビニチャージ」は5,000円以上1,000円単位,「クレジットカードチャージ」は1,000円以上1,000円単位のようなので,1,500円のチャージができません。

したがって,ローソン店頭での手続きが必要です。1枚ならなんてことはないですが,今回の場合はJCBプレモカード500円券を100枚とかする人もいるわけですよね…。それはキツい!せいぜい10枚がいいところでしょうか…。

そうなると,最大19.1%還元はあきらめて「クレジットカードチャージ」で,2,000円チャージしてしまう方が現実的です。この場合は,2,000円分のチャージに対して,5.5%還元=110円が2017年11月にJCBプレモカードバリューで還元されます。

もっといえば,「クレジットカードチャージ」の場合,1,000円券を買って1,000円分チャージをするのが一番ですよね。5.5%=55円還元です。

最後にさらに細かいことを言っておくと,通常0.5%分のバリューは即付与ですので,この分を差し引いて端数をチャージ(「ローソン店頭チャージ」なら1,493円チャージ)すると効率的です。「まとめ」で計算してみます。

使っておトク!:2,000円分のAmazonギフト券購入で300円還元

f:id:monimonita333:20170808183934p:plain

次に2,000円にチャージしたJCBプレモカード500円券で,Amazonギフト券(チャージタイプのみ)を購入します。すると,300円分のプレモバリューがもらえます。

Amazon.co.jp: Amazonギフト券: チャージタイプ: ギフト券

こちらは2017年10月に,JCBプレモカードにバリューで加算されます。500円券面「ローソン店頭カードチャージ」の場合は,2,000円(1,500円チャージ)に対して82円+300円のバリューが還元されますので,19.1%還元となります。

もしくは,500円券面で「クレジットカードチャージ」の場合も検討しておきましょう。2,500円(2,000円チャージ)に対して110円+300円のバリューが還元されますので,16.4%還元となります。枚数が多い方はこちらが現実的でしょうか。

さらに,1,000円券面で「クレジットカードチャージ」の場合も検討しておきましょう。2,000円(1,000円チャージ)に対して55円+300円のバリューが還元されますので,17.75%還元となります。これから買う人にはこれがベストですかね。

 

JCBプレモカードが届くのに10日ほどかかりました

2017年9月30日のキャンペーン終了まで,まだ余裕があるものの,インターネットでJCBプレモカードを注文してから到着するまでに,10日ほどかかりました。ご注意ください。

f:id:monimonita333:20170826225548j:plain

プロの皆さんにはほど遠いですが,500円券面を10枚買ってみました。これを最大の還元が可能なローソン店頭チャージで,1,493円ずつチャージしてみます!

 

ローソン店頭チャージに行ってきました

「ローソン」の画像検索結果

というわけで,ローソンにやってきました。夏休みの土曜の昼過ぎ,レジが混んでないことを確認して実行です!

もにもにた:すみません!この10枚のJCBプレモカードに,1,493円ずつチャージをお願いできますか?!

店員さん:え?千・・?

もにもにた:はい!1,493円です!

店員さん:(うわー,めんどくさいやつ,キター!)はい…,1,493円ですね(メモメモ)

もにもにた:申し訳ありません!よろしくお願いします!

店員さん:1枚ずつ,現金でのご精算になります。よろしいですか?

もにもにた:はい!

店員さん:了解しました。では,1枚目から…。

(10枚繰り返すのに20分ほどでした)

もにもにた:ありがとうございました!

というわけで,10枚のJCBプレモカードに,1,493円ずつチャージをしてもらいました。支払い方法は現金のみとのことで,1枚ずつ会計が必要でした。これまた時間がかかる原因にもなっています。ローソンでの店頭チャージでは,現金払いなので,JCBのクレジットカードは不要でした。

10枚分で,かかった時間は5分程度でした。プロの方は,これ数百枚とかやるんでしょうかね?100枚で50分,500枚で250分ほどでしょうか?熟練店員さんならもっと早く済むのでしょうが…。

f:id:monimonita333:20170826230242j:plain

というわけで,個別会計が必要なのでレシートは10枚になります。1枚目が15:56で,10枚目が16:01だったので,かかった時間が5分ほどです。ただし,最初の声かけから退店までだと,20分ほどかかっていると思いますが。

f:id:monimonita333:20170826230925j:plain

先にも述べたとおり,通常の0.5%分のチャージは即時付与ですので,1,493円をチャージすると,500円券面の場合は,

500円+1,493円(店頭チャージ)+7円(ボーナスバリュー分)=2,000円

になることがわかりました。

 

Amazonギフト券を購入しました

あとはこのチャージされた2,000円×10枚で,Amazonギフト券を購入するだけです。Amazonギフト券購入はチャージタイプでOKですが,ちょっとコツが必要なのは,JCBプレモの場合は「クレジットカード」扱いではなく,「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択する必要がある点です。

4 「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択し、「次に進む」をクリック。

この一連の購入方法については,JCBプレモの下記のページがかなり参考になります。

JCBプレモカード | Amazonでもコンビニでも利用できる、JCBの新しいギフトカード

上記ページとちょっと違うところがあるとすれば,今回の場合は多くの方が,Amazonでの通常のショッピングではなく,Amazonギフト券をお望みだという点だと思います。

Amazonギフト券 | Amazon.co.jp

というわけで,上記からお進みください。まずは「チャージタイプ」を選択します。

f:id:monimonita333:20170826231744p:plain

「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する」 で,2,000円という選択肢はありませんので,「1円単位での金額記入欄」に,2,000円と入力します。

f:id:monimonita333:20170826232049p:plain

そして,支払い方法の画面で,「クレジットカード以外の支払い方法」で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択します。

f:id:monimonita333:20170826232245p:plain

いったんこれで確定してください。

f:id:monimonita333:20170826232330p:plain

これでAmazonに登録しているメールアドレスに支払い手続きのめ\メールが届きます。

f:id:monimonita333:20170826232423p:plain

というわけで,Aamzonから支払い方法についてのメールが来ます。

f:id:monimonita333:20170826232911p:plain

というわけで,上記のAmazonの支払い方法URLをクリックすると,金額の確認と支払い方法が選択できます。

f:id:monimonita333:20170826233127p:plain「JCBプレモ」を選択しましょう。

カード情報

あとは,残高の範囲内であれば「カード番号」と「認証番号」入力するだけでOKです。

f:id:monimonita333:20170826233253p:plain

上記に「カード番号」と「認証番号」を入力するだけです。

f:id:monimonita333:20170826233407p:plain

というわけで,これで支払い終了です。お疲れさまでした。「5%分のバリューキャッシュバック」と「300円分のキャッシュバック」は,このカードに来ますので,キャッシュバックを受け取るまで保管してください。

 

まとめ

最初にも確認しましたが,当キャンペーンは,JCBクレジットカード所有者の方限定で,必ずJCBホームページでの購入が必要です。まず,この点,ご注意ください。

そして,19.1%のキャッシュバックキャンペーン!というと景気がいいのですが,使用店舗が制限されるとなると,実質上,Amazonギフト券購入キャンペーンに近くなってしまいます。しかも,今回の500円券面を使った方法は,きわめて面倒です。

dポイント(期間限定・用途限定)でよければ,Amazon公式のドコモケータイ払いキャンペーンも10%還元をしています。

還元率だけなら,JCBプレモカードの方がいいんですが,あとは手間次第ですかね。最大の19.1%還元を達成するには,500円券面で「ローソン店頭チャージ」が必須なので,10枚以上は厳しい気がします。

そうなると,現実的なのは500円券面で「クレジットカードチャージ」で2,000円チャージしてしまって,16.4%還元を狙う方法や,1,000円券面の「クレジットカードチャージ」で1,000円チャージして17.75%還元ですね。

さらに手間を省く方法となると,チャージはあきらめて,おとなしく3,000円券面を購入して,300円還元を受けるというのが手間の点から考えると現実的かもしれません。10%還元にはなってしまいますが…。

まとめてみます。

  • 500円券面で「ローソン店頭チャージ」1,493円チャージ+7円即付与(0.5%)→7円(0.5%分)+74円(5.0%分)+300円/1,993円=19.117%還元
  • 1,000円券面で「クレジットカードチャージ」1,000円チャージ→55円+300円/2,000円=17.75%還元
  • 500円券面で「クレジットカードチャージ」1,500円チャージ→110円+300円/2,500円=16.4%還元
  • 3,000円券面でチャージなし→300円/3,000円=10.0%還元

というわけで,「極めておトク!」というほどではないですが,Amazonギフト券ならいくらでも消化できるという方で時間のある方は,乗ってみても良いキャンペーンではないでしょうか。よろしければご検討ください。

ちなみにAmazonギフト券は,2017年4月24日発行分から,有効期限が10年になりましたので,ゆっくりと消化できるようになりました。

Amazon.co.jp: Amazonギフト券: チャージタイプ: ギフト券

スポンサーリンク