読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

SFC修行における関西空港~那覇空港の単純2往復を全同一席でやってみた話

SFC修行

【目次】

同一機材,同一クルーの便で折り返してこそ乞食マイラー

SFC修行をこなす人々の中でも大変に不評なのが「同一機材,同一クルーでの折り返し」です。だって,どう考えても頭おかしいですもんね。わかります。テラヤマアニさま(id:kowagari)も下記のように述べておられます。

修行においては「同一機材、同一クルーの便で折り返さないこと」という謎の自分ルールを設けているため、空港滞在時間はいつも少し長めに取っています。

ANA DIA修行搭乗記1 那覇空港の保安検査所Cはなぜ空いているのか - ANAとマイルのパパじゃない?

ただ,私はただのSFC修行僧ではありません。卑しい乞食マイラーです。前回の女満別往復でも試みたとおり,フライトアテンダントさんに「あら?もうお帰りですか?」と微笑みかけられてこその真性M…もとい乞食マイラーです。面白がっているだけという説もありますが。

大した内容はありませんが,自分なりにミッションも課してSFC修行における関西空港~那覇空港の単純2往復に臨んできましたので,2017年以降のSFC修行を検討されている方に少しでもお役に立てばと思います。

 

SFC修行における関西空港~那覇空港単純2往復のPP単価

SFC修行においては,羽田空港発でも関西空港発でも「プレミアム旅割28」による沖縄空港への単純往復が効率がいいというのは定説です。予定変更のリスクを考えると,「プレミアム株主優待割引」も視野に入りますが,PP単価は高くなります。このあたりは個人の事情次第でしょうか。

私の場合は,比較的に仕事の都合が読みやすいので,さっさと有給休暇にしてしまって,2016年9月28日に関西空港~那覇空港単純2往復を組んでみました。ちょうど2ヶ月前の同一日である2016年7月28日9:30にスマホを握りしめ,予約を入れました。

搭乗日便名区間出発到着利用運賃PP代金PP単価
9月28日 ANA 1731 大阪(関西)-沖縄(那覇) 8:00 10:00 P旅割28 2,247 ¥22,400 ¥9.97
9月28日 ANA 1734 沖縄(那覇)-大阪(関西) 10:35 12:30 P旅割28 2,247 ¥17,100 ¥7.61
9月28日 ANA 1737 大阪(関西)-沖縄(那覇) 16:10 18:10 P旅割28 2,247 ¥17,100 ¥7.61
9月28日 ANA 1740 沖縄(那覇)-大阪(関西) 20:10 22:05 P旅割28 2,247 ¥20,400 ¥9.08
8,988 ¥77,000 ¥8.57

その結果が上記です。関西空港~那覇空港の単純2往復が77,000円で8,988PPでした。PP単価は8.57円になります。予約時の注意として,単純2往復を一つの予約として入れるとエラーでWebでの購入ができなくなります。ご注意ください。私はANAコールセンターに電話して,1往復ずつ2つの予約に分けてもらうことでWeb購入ができるようにしてもらいました。

沖縄での観光を日帰りで最大限に楽しもうとすると,ANA1731~ANA1740で,価格の安いANA1734とANA1740を外すことになりますので,PP単価は9.52円になります。

まあ,これぐらいのPP単価上昇ならいいんではないかな?とも思います。さらに言えば,行きをANA1734にすればPP単価は8.34円と単純2往復よりも安くなりますANA1734~ANA1740が一番オススメですかね。機材もクルーも異なりますし。

何をよしとするかは価値観の違いですね。私の場合は,那覇は何回も行って観光してますし,さすがに何日も仕事を休めないので単純2往復を選びました。

 

今回の沖縄グルメミッション

  • 関西空港~那覇空港の単純2往復を全同一席でおこなったときのフライトアテンダントさんの反応を確かめる
  • 那覇空港での少ない乗り継ぎ時間(1回目:35分/2回目:2時間)でどこまでグルメが可能か調べる
  • どれだけアルコールを摂取したか記録する

今回のミッションは上記の三つになります。

一つ目のミッションですが,調べたところによると,ANA1731とANA1734の機材は737-700で,ANA1737とANA1740の機材は737-800ということなので,この2ペアが同一機材,同一クルーであるのはたぶん間違いありません。ただ,2往復とも同一クルーかどうかは予約時にはわかりませんでした。

二つ目のミッションは,少ない乗り継ぎ時間にいかに沖縄グルメを楽しめるかというものです。1回目の35分はさすがに厳しいですが,空港内で評判の沖縄そば屋「天竜」で沖縄そばを食べた上に,一杯でもANAラウンジでビールを飲むというミッションを課してみました。

2回目の2時間は割に時間があるので,ゆいレールで国際通りまで出て,ジャッキーステーキハウスか花笠食堂で食事をして戻るというミッションを課してみます。できればANAラウンジにも寄りたいところです。さて,どうなることでしょうか。

三つ目のミッションは,朝の7時過ぎから,2往復目の復路便の22時頃まで,きっと飲み続けると思うので,どんなもんか記録したら面白いかなと思いまして。

 

1往復目の往路:ANA1731 関西空港8:00~10:00那覇空港

関西のどこに住んでいるかにもよるかと思いますが,関西空港08:00発便に乗るのは結構キツいですね。まあ,この日はトータル8時間以上飛行機に乗るわけですし,いくらでも眠れることでしょう。

自動発券機に寄って搭乗券を発行してみました。関西空港発の2便だけ発行できます。復路は自動発券機では発行できないようですね。プレミアムカウンターで「2往復分の搭乗券出せやぁあぁ」と言うこともできましたが,あまりにマゾなのでやめておくことにしました。

f:id:monimonita333:20160928155820j:plain

というわけで,関西空港のANAラウンジでお決まりの1枚。07:09ですね。お休みなわけですし,早朝からビールです。この日のもう一つの裏ミッションは「一日中飲み過ぎて,へべれけにならない」ですかね。

ここまで:ビール1杯

さて,定刻の08:00頃に出発しました。1往復目の往路はプレミアムGOZENの朝食です。暖かいスープが美味しかったです。ビールは写真に写ってませんがエビスで。

f:id:monimonita333:20160929201923j:plain

ここまで:ビール1杯+ビール1本

そして,定刻よりも7分ほど早い09:53に那覇空港に到着しました。これはラッキー!天竜の沖縄そば計画が捗ります! というわけで,1番に飛行機を降りて,まずは自動発券機で復路2路線分の搭乗券を発券し,急ぎ那覇空港4階の天竜に向かいました。

f:id:monimonita333:20160929202306j:plain

この時点で10:02です。7分早く着いたのが効いてますね!時間がなければ,食べずに引き返すつもりでしたが,これならば十分に食べられそうです。

f:id:monimonita333:20160929202614j:plain

店に入るなり,「沖縄そば単品で!」とお願いしたら,2分で出てきました。この時点で,10:04です。ずずーっと食べます。5分もかかりません(当社比)。

さすがにここはアルコールなし&時間もなし

f:id:monimonita333:20160929202703j:plain

というわけで,搭乗口Bに戻ってきました。時計が入るように撮影してみました。10:10ですね。ふー。

f:id:monimonita333:20160929202824j:plain

というわけで,10:15にANAラウンジでビール準備完了です。余裕でしたね。予定通り10:00着でも,35分間で天竜の沖縄そば食べて,ANAラウンジでビールは間に合いそうだということが検証されました(失敗しても責任は持てませんが…)。

ここまで:ビール2杯+ビール1本

 

1往復目の復路:ANA1734 那覇空港10:35~12:30関西空港

さて,1往復目の復路,お楽しみのフライトアテンダントのお姉さんとの対面です。驚いた顔で一声目は「あら!」で「あらあらあら」でした。そんなに驚かなくても(笑)。さらに,「ご予定では,そのような予約は入ってなかったように思うんですが,急遽ですか?」と聞かれました。うーん,プレミアム旅割28だし,変更してないんですけどね(笑)。よくわかりません。パニック気味だったんですかね。

この1往復目の復路が一番空いてました。隣も人おらず。快適に過ごせました。フライトアテンダントのお姉さんもその後は,とくに変わったお声かけもありませんでした。そして,なんといっても,このフライトは天気が抜群で外の眺めが素晴らしかったです。

f:id:monimonita333:20160929203946j:plain

素晴らしい海岸線!

f:id:monimonita333:20160929204006j:plain

どこの島かわかりませんが,島の全影がくっきり!素晴らしいですね。

f:id:monimonita333:20160929204100j:plain

そして,10時過ぎの便だったので,またも昼食のプレミアムGOZENです。ビールはまたエビスで。沖縄そばを食べたばかりで少し苦しかったですが,美味しくいただきました。

ここまで:ビール2杯+ビール2本

さて,この1往復目の復路ですが,急病人が出たとかで,他の便を優先して下ろしたので,淡路島周辺で旋回をしてから着陸です。15分ほど遅れて到着したかと思います。

さて,関西空港に到着しました。ここは4時間もインターバルがあるので,観光を…って地元ですね(笑)。関西空港内のお店も興味ないので,そのまま保安検査を受けて制限エリアへ。

ここでKIX-ITMカードにフライトポイントを付けようとしたんですが,「本日は登録済みです」のようなアラートが出て進めなくなってました。実は出発前の16時にダメ元で登録してみようとしたらできたので,時間間隔が必要なんでしょうね。5時間20分でダメで,8時間40分でOKでした。KIX-ITMカードについては下記をどうぞ。

 

2往復目の往路:ANA1737 関西空港16:10~18:10那覇空港

ANAラウンジでビールをぐびぐび(3杯),焼酎をうごうご(水割り2杯)飲んで3時間半を過ごします。飲み過ぎて飛行機で気持ち悪くなっても困るので,水も飲みます。ぐびぐび。

ここまで:ビール5杯+ビール2本+焼酎水割り2杯

そうすると,ラウンジ内に放送が入りました。機材準備が遅れているとのことで,15分遅延ということです。これは国際通りでステーキに暗雲が…。しかも,ラウンジを出てみると,えっらい雨降ってます。帰りの便大丈夫かいな?

f:id:monimonita333:20160929205536j:plain

まあ,遅れているものは仕方ありません。これ以上遅れることはなく,定刻より15分遅れの16:35に離陸となりました。さて,ミッションの一つ目ですが,2往復目は機材だけでなくクルーも別でした。残念…?

f:id:monimonita333:20160929205659j:plain

3食目は本日初めてのプレミアムSABOでした。私は甘いもの食べないのでGOZENの方が嬉しいんですが仕方ありません。スポンジケーキ系はお土産に。洋食テイストなので,スパークリングワインをチョイス。

ここまで:ビール5杯+ビール2本+焼酎水割り2杯+スパークリングワイン1本

結局,到着は定刻よりも17分遅れの18:27でした。

f:id:monimonita333:20160929205918j:plain

17分程度の遅れであれば,国際通りまで行ってステーキというミッションもまだ可能な気はしたのですが,あまりドタバタでも楽しくありません。そこで予定を変更して,以前にTwitterでオススメされた那覇空港の空港食堂を訪問することにしました。

那覇空港1階の搭乗口A(JAL側)に向かってひたすら突き進みます。そうすると琉球銀行が見えます(写真では閉まってますが)。その横の「JAL/JTAツアーカウンター」という看板がぶら下がっている通路を入っていきます。

f:id:monimonita333:20160929210303j:plain

すると,青い空港食堂ののぼりが目に入ると思います。

f:id:monimonita333:20160929210400j:plain

オリオン生ビールの看板がいいですね。

f:id:monimonita333:20160929210437j:plain

さて,今回は「沖縄ちゃんぽん」にチャレンジです。ちゃんぽんといえば,長崎やリンガーハットでおなじみの野菜たっぷり太麺のあれを思い浮かべると思うのですが,沖縄でちゃんぽんといえば,麺ではなくご飯に卵とじ野菜炒めを載せたものらしいです。

f:id:monimonita333:20160929210647j:plain

こんなの来ましたー。このあとのプレミアムGOZENを考慮してご飯少なめにしてもらいました。うーん,写真がへたくそなのもありますが色薄いですね。実際,心なしか味も薄めでした。個人的にはゴーヤーチャンプルーの方が好きですかね。スープは鰹だしが効いていて美味しかったです!

ここもアルコールなし

というわけで,時間もたっぷりあったので,ANAラウンジでまた飲みます。ビールぐびぐび(2杯),泡盛水割りもうごうご(2杯)

ここまで:ビール7杯+ビール2本+焼酎水割り2杯+スパークリングワイン1本+泡盛水割り2杯

 

2往復目の復路:ANA1734 那覇空港20:10~22:05関西空港

さて, お待ちかねの同一クルーご対面です。今回の反応は,目を見開きながらも声は掛けず,無言で席に通されるというものでした。ふむふむ。そして,座席に座ったあとにあいさつにきてくださって,

「○○さま,本日はまたもご搭乗ありがとうございます」

ん?んん~~?「またも」ですか。「いつもご搭乗ありがとうございます」と「またのご搭乗をお待ちしております」は聞き慣れていますが,「またも」は初めて聞きました。「またの+いつも=またも」なんですかね(混乱)。ひねりがきいてますねえ。しかも,イントネーションが「また(↑)も」ですよ!

このイントネーションを聞いて,思わずこのCMを思い出してしまいました。

「バナッナ!」「No,No,バナーナ!!」

もとい

「マタッモ!」「No,No,マターモ!!」

なんてね。しかし,見事に2往復とも派手なご対応でしたね。サービス的に言えば,エクストリームな搭乗には触れずにそっとしておくという対応もある気がするのですが,そういうのはどうもなさそうです。ご参考まで。

f:id:monimonita333:20160929212025j:plain

さて,本日3回目の夕食のプレミアムGOZENです。ご飯が菊ご飯ってことだったんですが,菊って味ないですよねえ。栗とか鶏とかの方が美味しい気がします。上流階級的なあれなんですかね。ビールはまたエビスです。さらにスパークリングワインを追加投入。がぶがぶ。

ここまで:ビール7杯+ビール3本+焼酎水割り2杯+スパークリングワイン2本+泡盛水割り2杯

 

まとめ

というわけで,7時過ぎに関西空港到着から始まった関西空港~那覇空港の単純2往復修行は,22時前に関西空港に無事に到着し,これでおしまいです。2往復目の往路で心配した雨も大丈夫でした。

ミッションもおさらいしておきましょう。

  • 関西空港~那覇空港の単純2往復を全同一席でおこなってたときのフライトアテンダントさんの反応を確かめる→たいてい派手に驚いてくれます(わざと?)
  • 那覇空港での少ない乗り継ぎ時間(1回目:35分/2回目:2時間)でどこまでグルメが可能か調べる→35分で天竜&2時間1時間40分で空港食堂は可能
  • どれだけアルコールを摂取したか記録する→ビール7杯+ビール3本+焼酎水割り2杯+スパークリングワイン2本+泡盛水割り2杯(飲み過ぎですな)

ミッションの結果は,以上のようになりました!特に一つ目の検証で「同一機材,同一クルーでの折り返しは避ける」というポリシーの方は,その方がいいかもしれませんねという結果になりました。スルーもサービスの一環な気がするんですけどねえ,ANAさん。私はいいんですけど!

おかげさまでようやくブロンズに到達です。

f:id:monimonita333:20160929213029p:plain

2017年以降のSFC修行の方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材