読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

ZenFone3の日本版を安く買って格安SIMで使う方法!NifMo冬の大感謝キャンペーンと楽天モバイルの値引き!

格安SIM・SIMフリー ケータイ料金節約術

【目次】

話題の最新スマホZenFone3ですが…

ASUSの最新スマホZenFone3(ZE520KL)は,米国版が249ドル(約25,000円),台湾版が7,990台湾ドル(約25,000円)と,その高いスペックに見合わないリーズナブルさでかなりの評判になりました。

f:id:monimonita333:20161012213525p:plain

ZenFone3(ZE520KL)は,スペックモンスターと異名を取ったZenFone2の後継機でさすがの高性能です。CPUはQualcomm Snapdragon 625(2.0GHz 8コア),RAMはなんと3GB!,ROM32GB,5.2インチフルHD(1920*1080),ゴリラガラス,カメラ1,600万画素のレーザーオートフォーカスです。

そして,2016年9月28日にZenFone3の日本版が発表!その価格は…

 

39,800円(税込み42,984円)
米国版249ドル(約25,000円)/台湾版7,990台湾ドル(約25,000円) 

 

え?え?ぇ?どういう為替計算でしょうか?いつの間に1ドル=160円になったんでしょうか?あまりの海外との価格差に呆然としました。

 

ZenFone3海外版の購入を検討してみる

あまりに馬鹿らしいので,海外版の購入を検討したくなります。ただ,海外版はいまのところ技適が表示されないようなので,お気をつけください。規制緩和はされつつあるようですが。

さて,海外からの個人並行輸入で有名なEXPANSYSさんだとZenFone3(ZE520KL)は,28,595円とのことです(2016年12月2日現在)。お安いですね!

ただし,送料(1,400円)や消費税(送料を含む価格の60%の8%,後払い)がかかるので,実際には約31,450円ほどになります(誤差アリ)。居住地によりますが,海外からヤマト運輸で運ばれてくるので,以前に私が購入したときの経験だと,3~5日ほどはかかる感じです。

そうなると,Amazonの方が結局安いです。30,380円です(2016年12月2日現在)。

Amazonといっても,マーケットプレイスだと海外発送のものもありますが,国内発送だと届くのも1~2日程度でしょうし,何よりもスマホの個人輸入という得体の知れない方法よりも安心感がありますよね。

 

ZenFone3国内版を安く手に入れる方法!:NifMo

さて,本題です。SIMフリーのZenFone3を手に入れて,いま手持ちのドコモ・au・ソフトバンクのSIMを使うのも一つの方法ですが,この機会に格安SIMに乗り換えるというのはいかがでしょうか?利用するのはNifMoの冬の大感謝キャンペーンです。

f:id:monimonita333:20161202174654p:plain

ドコモ系のSIMなので,全国サービスエリアは幅広いです。MNPにも対応していますので,いま使っている電話番号を引き継ぐことも可能です。

f:id:monimonita333:20161012212816p:plain

しかも,余ったデータ量は翌月に引き継ぐことが出来ますので無駄がありません(ただし3GBプラン以上)。

さて,計算してみましょう。上記の通り,「端末込みで3,175円/月(税抜き)」です。これだけ見ても,現在お使いのドコモ・au・ソフトバンクに比べると断然やすいと思いますが,端末代金がわかりにくいので,一括購入の場合の計算をしてみましょう。

  • ZenFone3(ZE520KL)端末代金:1,575円×24回払い=37,800円(税込み40,824円)

公式よりも少し安い程度で,これだとAmazonで買っちゃいますよね。しかし,NifMoの冬の大感謝キャンペーンを利用すると安く買えます。

f:id:monimonita333:20161202174630p:plain

本当は20,000円オフで20,824円!と言いたいところですが,さすがに10GBプランが必要な人ばかりではないかもしれません。そこでここでは,3GBプランと5GBプランもあわせて計算してみたいと思います。なお,一番安い1.1GBプランは本キャンペーンの対象外なのでご注意ください。

まず重要なのは,データ通信プランは違約金(8,400円)は発生しませんが,音声通話プランは6ヶ月以内の解約には違約金(8,400円)が発生するという点です。

そして,今回のキャンペーンは3GB以上のプランが対象で,

※ 機器到着月を含む6カ月目までに解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。

という条件がありますので,データ通信プランでも10月契約の場合は4月まで保持が必要です。ただ,NifMoは,契約初月は月額料金がかからず,月額料金がかかるのは翌月からなので,10月契約の場合は11月~4月の6ヶ月分必要です。

つまり,キャンペーンのキャッシュバックを受けるという前提の場合は,データ通信プランも音声通信プランも同じ条件ということになります。料金プランの月額は下記の通りです(税込み)。

  • 3GBデータ通信プラン:972円
  • 5GBデータ通信プラン:1,728円
  • 10GBデータ通信プラン:3,024円
  • 3GB音声通話プラン:1,728円(SMS対応は1,890円)
  • 5GB音声通話プラン:2,484円(SMS対応は2,646円)
  • 10GB音声通話プラン:3,780円(SMS対応は3,942円)

これを加味して計算してみると…

 3GBデータプラン5GBデータプラン10GBデータプラン3GB音声プラン5GB音声プラン10GB音声プラン
端末代金 ¥40,800 ¥40,800 ¥40,800 ¥40,800 ¥40,800 ¥40,800
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥36,040 ¥36,040 ¥36,040 ¥34,040 ¥34,040 ¥24,040
維持費6ヶ月分 ¥5,832 ¥10,368 ¥18,144 ¥10,368 ¥14,904 ¥22,680
維持費込み ¥41,872 ¥46,408 ¥54,184 ¥44,408 ¥48,944 ¥46,720

こんな感じになります(データプランはSMS無しの計算)。端末代だけで見ると,10GB音声プランで24,064円とEXPANSYSやAmazonよりはるかに安くなります。しかも,日本版なので安心の技適表示ありです。

ただ,最低でも6ヶ月分の維持費がかかるので,それも考慮に入れると,3GBデータプランが最安ですね。ZenFone3(ZE520KL)端末と,3GB×6ヶ月分のデータ付きで41,872円です。いかがでしょうか。

端末+データ(3GB )

もう一つ,ケータイ乞食さん向けに言えば,キャンペーンのキャッシュバックを狙う場合,7ヶ月維持をするわけなので,音声通話プランにしておくと7ヶ月後に格安MNP弾にすることが可能です。そう考えると,6ヶ月維持費=MNP弾費用なので納得できるお値段かもしれません。

 

他にもNifMoの端末セットあります

ZenFone3とZenFone Go以外の端末には,機器セット割が適用され,月額が200円オフとなります。というわけで,他の端末も見てみましょう。

HUAWEI P9lite(2016年11月11に値下げ!さらにお手頃)

f:id:monimonita333:20161119091548p:plain

  • 端末代金28,800円(税込み)
 3GBデータプラン5GBデータプラン10GBデータプラン3GB音声プラン5GB音声プラン10GB音声プラン
端末代金 ¥28,800 ¥28,800 ¥28,800 ¥28,800 ¥28,800 ¥28,800
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥24,040 ¥24,040 ¥24,040 ¥22,040 ¥22,040 ¥12,040
維持費6ヶ月分 ¥4,536 ¥9,072 ¥18,144 ¥9,072 ¥13,608 ¥21,384
維持費込み ¥28,576 ¥33,112 ¥42,184 ¥31,112 ¥35,648 ¥33,424

ZenFone Go(NifMoでは最安値)

f:id:monimonita333:20161119091915p:plain

  • 端末代金20,412円(税込み):月額維持費に機器セット割が適用されません
 3GBデータプラン5GBデータプラン10GBデータプラン3GB音声プラン5GB音声プラン10GB音声プラン
端末代金 ¥20,412 ¥20,412 ¥20,412 ¥20,412 ¥20,412 ¥20,412
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥15,652 ¥15,652 ¥15,652 ¥13,652 ¥13,652 ¥3,652
維持費6ヶ月分 ¥5,832 ¥10,368 ¥18,144 ¥10,368 ¥14,904 ¥22,680
維持費込み ¥21,484 ¥26,020 ¥33,796 ¥24,020 ¥28,556 ¥26,332

富士通 arrows M03(おサイフケータイが使える!)

f:id:monimonita333:20161119091942p:plain

  • 端末代金38,143円(税込み)
 3GBデータプラン5GBデータプラン10GBデータプラン3GB音声プラン5GB音声プラン10GB音声プラン
端末代金 ¥38,413 ¥38,413 ¥38,413 ¥38,413 ¥38,413 ¥38,413
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥33,653 ¥33,653 ¥33,653 ¥31,653 ¥31,653 ¥21,653
維持費6ヶ月分 ¥4,536 ¥9,072 ¥18,144 ¥9,072 ¥13,608 ¥21,384
維持費込み ¥38,189 ¥42,725 ¥51,797 ¥40,725 ¥45,261 ¥43,037

 

富士通 arrows M02(おサイフケータイが使える!)

f:id:monimonita333:20161119092009p:plain

  • 端末代金36,002円(税込み)
  3GBデータプラン 5GBデータプラン 10GBデータプラン 3GB音声プラン 5GB音声プラン 10GB音声プラン
端末代金 ¥36,002 ¥36,002 ¥36,002 ¥36,002 ¥36,002 ¥36,002
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥31,242 ¥31,242 ¥31,242 ¥29,242 ¥29,242 ¥19,242
維持費6ヶ月分 ¥4,536 ¥9,072 ¥18,144 ¥9,072 ¥13,608 ¥21,384
維持費込み ¥35,778 ¥40,314 ¥49,386 ¥38,314 ¥42,850 ¥40,626

FREETEL SAMURAI KIWAMI(ZE500KL)16GBモデル

f:id:monimonita333:20161119092033p:plain

  •  端末代金45,619円(税込み)
 3GBデータプラン5GBデータプラン10GBデータプラン3GB音声プラン5GB音声プラン10GB音声プラン
端末代金 ¥45,619 ¥45,619 ¥45,619 ¥45,619 ¥45,619 ¥45,619
登録手数料 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240 ¥3,240
キャッシュバック ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-8,000 ¥-10,000 ¥-10,000 ¥-20,000
端末計 ¥40,859 ¥40,859 ¥40,859 ¥38,859 ¥38,859 ¥28,859
維持費6ヶ月分 ¥4,536 ¥9,072 ¥18,144 ¥9,072 ¥13,608 ¥21,384
維持費込み ¥45,395 ¥49,931 ¥59,003 ¥47,931 ¥52,467 ¥50,243

 

お申し込みの流れ

f:id:monimonita333:20161012223816p:plain

必要なモノは,データ通信プランの場合は本人名義のクレジットカードのみです。音声通話プランの場合のみ,本人確認書類データ(免許証の画像など)が必要です。

f:id:monimonita333:20161012223946p:plain

MNPの場合は,ドコモ・au・ソフトバンクにWeb,来店,電話のいずれかでMNP予約番号をもらい,新規電話番号取得と同じ手続きを踏んでから,最後に回線切り替えの申請をするだけです。これで,いままでの電話番号が使えます。

端末+データ(3GB ) 

 

キャッシュバックを受け取るまで

f:id:monimonita333:20161012224159p:plain

キャッシュバックのタイミングは以下の通りです。

キャッシュバック特典は、機器到着月を含む9カ月目に、ご登録いただいたお受取口座へ現金振込いたします。お受取方法や特典の詳細については、機器到着月を含む8カ月目にメールにてご連絡いたしますので、必ずご確認ください。

先にも述べましたが,機器到着月を含む6ヶ月以内の解約や容量の少ないプランの変更をするとキャッシュバックを受け取れません。ご注意ください。

機器到着月を含む6カ月目までに解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。

 

もう一つのZenFone3国内版を安く手に入れる方法! :楽天モバイル

楽天モバイルでは,2016年10月7日からZenFone3(ZE520KL)を販売開始をしたのですが,その2週間後である2016年10月21日から7,000円引きのセールを始めました。発売直後に買った人には気の毒な話ですが…。f:id:monimonita333:20161030144105p:plain

NifMoでは公式よりも2,000円安い37,800円に価格が設定されていましたが,楽天モバイルは公式と同じ39,800円です。そして,一括払いの場合,この39,800円から7,000円引きの32,800円(税抜き)になります。

価格だけ見るとNifMoの方が安いですが,楽天モバイルにはNifMoにあった6ヶ月契約の制約がありません。

f:id:monimonita333:20161030150021p:plain

上記のとおり,データSIMの場合は12ヶ月以内に解約した場合の契約解除手数料9,800円がかかりませんので,ほとんど維持費無しでZenFone3(ZE520KL)の端末が手に入ります。

ただし,楽天モバイルは毎月15日以降に解約の場合は,当月ではなく翌月末での解約になる点はご注意ください。しかも,電話でしか解約できません。

楽天モバイルのZenFone3の7,000円値引きに興味がある方は,下記の楽天モバイルのHPから「ZenFone3」やその他の端末を検索してください。

 

下記の記事でも,楽天モバイルについて詳しく解説しています。よろしければどうぞ。


まとめ

せっかく海外では25,000円程度と,高性能かつリーズナブルなZenFone3ですが,日本版は極めて残念な価格になってしまいました。Amazonで買うのも悪い選択肢ではありませんが,ここではNifMoの冬の大感謝キャンペーンを利用して安く買う方法をご紹介してみました。

CPUは2.0GHzの8コア,RAMはなんと3GBということで,Android派の人であれば長く使えるスペックで動作サクサクです。しかも,表面だけではなく背面もガラス仕様ということで,懐かしのiPhone4Sを思い出させる高級感もあります。なのに安い!普通にドコモ・au・ソフトバンクで2年間,最新のiPhoneやAndroidを使うと,2年で16~20万は軽くかかります。 

最新のZenFone3に変えて,しかも2年で8万円程度のNifMoの格安SIMを使ってみるというケータイ料金節約術はいかがでしょうか? NifMoの冬の大感謝キャンペーンは下記からお申し込みください!

端末+データ(3GB )

お手軽に端末を手に入れたい!という方は,楽天モバイルの7,000円値引きもオススメです!下記からどうぞ!

 

 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材