読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

アメックス対応!経験者が語るApple Payキャンペーン心得!iPhone7の置き方や操作など細かすぎる話!!

【目次】

怒濤の2017年3月版Apple Payキャンペーンを実践!

f:id:monimonita333:20170302111426p:plain

ついに登場!アメックスで Apple Pay - アメリカン・エキスプレス(アメックス)

Apple Payが発表された2016年10月には,Apple Payキャンペーンが大盛り上がりとなりましたが,2017年3月にまた新たなApple Payキャンペーンのビッグウェーブが来ております。上記画像は,Apple Payのアメックス対応です。

2016年10月当時に比べ,ドンキホーテやツルハドラッグでPOSAカード(楽天ポイントやAmazonギフトなどのプリペイドカード)をiDやQuick Payでは購入できなくなっているなど状況の変化はありますが,2016年10月の経験も活かして記事にしていきたいと思います。

 

Apple Payキャンペーンに参加するための前提条件

必要な端末

先に申し上げて起きます。本記事でご紹介するApple Payキャンペーンに参加するには,iPhone7か7Plus,Apple Watch Series 2のいずれかが必要です。Apple Payそのものは,iPhone6S(+)/6(+)/SEやiPad Pro/Air 2/mini4/mini3でも使えますが,FeliCaが搭載されていないためウェブ決済に限られます。キャンペーンに参加できません。

Apple Watch Series 2については,id:mairu-de-hawaiiさまが詳しい記事を書かれています。「素晴らしすぎるApple Storeの返品システム」ですかぁ。なるほど。…ん?

使える電子マネーはiDかQUICPayでクレカだけあればOK

次に私が勘違いしていたので,お伝えしたいのが,Apple PayでiDやQUICPayを使うのにはクレジットカードだけあればOKという点です。iD付きクレジットカードを申請したり,携帯型iDの申請は不要です。クレジットカードさえ読み取れば,iDやQUICPayが使えるようになります。iDかQUICPayかは,端末が判定してくれます。

f:id:monimonita333:20161110213410p:plainf:id:monimonita333:20161110213431p:plain

上記画像だと,JCBはQUICPayで三井住友はiDになっているのがわかります。

 

お得すぎるApple Payキャンペーン

2017年2月版のキャンペーンを,還元率と共にご紹介したいと思います。オススメ順になってます。網羅はしていません。抽選はほとんど載せてません。間違えてビューカードだけ書いちゃったので、抽選で載ってますが…。

ライフカード:還元率100%/上限5,000円

f:id:monimonita333:20170302122915p:plain

エントリーが必要です。2017年3月のApple Payキャンペーンの目玉は間違いなくこれです。実施期間は2017年3月1日(水)から2017年4月30日(日)ですが,あっという間に終わるでしょう。なにせ100%還元は先着500名という狭き門です。

  • 先着500名 :5,000円をキャッシュバック
  • 先着501名以降:1,000円をキャッシュバック ※最大20,000名

ライフカードとiPhone 7かApple watch 2をお持ちの方は,参加必須の激アツキャンペーンです。

セディナカード:還元率50%/上限5,000円

f:id:monimonita333:20170302124351p:plain

Apple Pay利用50%還元キャンペーン | クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)

エントリーが必要です。セディナカードも素晴らしいです。ライフカードに次ぐナンバー2確定です。実施期間は下記の通りです。

<応募期間>

3月:2017年3月2日~2017年3月31日

4月:2017年4月1日~2017年4月30日

<利用期間>

3月:2017年3月1日~2017年3月31日

4月:2017年4月1日~2017年5月7日

毎月最大50,000名に50%キャッシュバックとなっています。この50,000名が抽選ではなく先着というのが良いですね。

毎月合計1,000円以上の利用で適用され,毎月キャッシュバック上限2,500円となっています。2ヶ月で10,000円使用で5,000円キャッシュバックは効率いいですね。ポイントではなくキャッシュバックという点もポイントが高いです。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・ゴールドなど):還元率10%/最大5,000円

f:id:monimonita333:20170302111426p:plain

American Express with Apple Pay

エントリーが必要です。先着20,000名だということなのでお急ぎください。家族カードも登録可能です。キャンペーン期間は下記の通りです。

キャンペーン登録期間:2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)まで(ご登録が20,000名様に達した時点で受け付けを終了させていただきます)
キャンペーン期間: 2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)

事前登録のうえ,キャンペーン期間中に全国のQUICPay(クイックペイ)またはQUICPay(クイックペイプラス)+マークのあるお店で,合計50,000円(税込)以上Apple Payを利用すると,5,000円キャッシュバックされます。

10%還元は大きいですね。ここまでの3つは,対象クレジットカードを持っていれば,ぜひ,活用したいキャンペーンとなっています。

エポスカード:還元率∞%/上限500円

f:id:monimonita333:20170302131810p:plain

Apple Payキャンペーン|クレジットカードはエポスカード

エントリー不要です。異色ですが,登録だけで先着50,000名に500ポイントがもらえます。エポスカードを持っていたら,やらない手はないです。

合計で税込5,000円以上利用で,抽選2,000名に5,000ポイントをプレゼントは無視して良いかと思います。

アプラスカード(Tカードプラスなど):還元率9%/上限1,000円

f:id:monimonita333:20170302125649p:plain

エントリー不要です。実施期間は2017年3月1日(水)から4月30日(日)です。5,555円以上使用で,最大1,000Tポイントです。シンプルですけど,還元率9%になりますのでお得ですね。

ポケットカード(ファミマTカードなど):還元率10%/上限3,000円

f:id:monimonita333:20170302131205p:plain

Apple Payダブルキャンペーン | ポケットカード株式会社

エントリー不要です。実施期間は2017年3月1日(水)から 4月30日(日)です。ファミリマートで使えば10%還元,それ以外だと5%還元です。上限3,000ポイントなので,30,000円利用で3,000ポイントですね。なかなか。

三井住友カード(ANA VISA ワイドゴールド,JMB nimocaなど):還元率1.5% or 還元率4.455%(ANAマイル)/上限なし

f:id:monimonita333:20170302112439p:plain

Apple PayのiD利用でもれなくワールドプレゼントのポイント5倍!|クレジットカードの三井住友VISAカード

エントリー不要です。2017年3月1日(水)から2017年4月30日(日)でワールドプレゼントのボーナスポイント5倍です。もらえるのは,通常のワールドプレゼントのポイントではなく,あくまでボーナスポイントなので,ここにご注意ください。

f:id:monimonita333:20170302115258p:plain

ボーナスポイントは,そのままANAマイルに交換すると,1ボーナスポイント=3マイルにしかなりません。これだと1,000円ごとに5倍で5ポイント=15マイルということで,還元率1.5%(ANAマイル)となります。これでも通常よりかなりいいですけどね。

しかし,ソラチカルートを使えば,大幅に還元率を上げることが可能です。

f:id:monimonita333:20170302115521p:plain

上記はワールドプレゼントのボーナスポイントをGポイント経由でソラチカルートに回した場合です。還元率4.455%となっています。そのままANAマイルに交換する場合と比較して,およそ3倍増ですね!

ただし,Gポイント→メトロで5%の手数料を取られないようにするためには,Gポイント経由で楽天市場などで買い物をしないといけません。それが面倒な人は,還元率4.232%となります。

そして,どこを見ても上限が書いていません。上限なしということで,よいのだと思います。キャンペーン期間中はぜひ,全力でこちらに使用を集中させたいですね。

ただし,nanacoチャージなど例外があるので,くれぐれもご注意ください。

ポイント計算およびお買物累計金額の対象とならない特定加盟店でのご利用内容

国民年金保険料(※1) Edyチャージ JR東日本モバイルSuica(※2) モバイルSuica(Apple)(※3) JR西日本スマートICOCA(※4) WAONチャージ(※5) nanacoクレジットチャージ プリペイド購入・チャージ(三井住友カード)

ワールドプレゼントとは|クレジットカードの三井住友VISAカード

f:id:monimonita333:20170302120342p:plain

こちらはさらにお得なお店だそうです。おまけです。

ソフトバンクカード:還元率10%/上限5,000Tポイント

f:id:monimonita333:20170302124031p:plain

Apple Pay と新生活をはじめよう。もれなく500円分のTポイントプレゼント | カード | ソフトバンク

エントリー不要です。実施期間は2017年3月1日(水)から2017年4月30日(日)までです。これもかなりオススメですね。1回5,000円以上の支払いで500Tポイントもらえます。10回までOKなので,上限5,000Tポイントです。還元率10%ちょうどは難しいですが,8~9%は容易でしょう。

JCBカード(ソラチカカードなど):還元率5%/上限5,000円CB

f:id:monimonita333:20170302112305p:plain

Apple Payと新生活をはじめよう。JCB×Apple PayでGO!GO!キャンペーン

エントリーが必要です。2017年2月16日(木)から 2017年5月15日(月)の実施で,5%還元です。上限が5,000円なので,10万円使用で5,000円ですね。おまけとして,キャンペーン期間中に5回以上利用された方の中から抽選で555名様に1万円キャッシュバックだそうです。当たる気がしませんが。

ちなみん,陸マイラーなら誰しもが持っているソラチカカードも対象です。私も登録してみました。

持ち出しは大きくなりますが,還元率5%は素晴らしい!ANA VISAワイドゴールドでマイ・ペすリボとか面倒をこなして,ようやく1.71%ですからね。

イオンカード:イオングループで使用に限り還元率5%/上限なし

f:id:monimonita333:20170302120503p:plain

Apple Payイオンカードご利用キャンペーン|暮らしのマネーサイト

エントリー不要です。実施期間は2017年3月1日(水)から2017年4月30日(日)です。200円(税込み)の利用ごとに…

  • イオングループで使用:10ポイント(イオンJMBカードだと4JALマイル)
  • イオングループ以外で使用:5ポイント(イオンJMBカードだと2JALマイル)

となります。ときめきポイントは,等価でWAONポイントに交換してWAONとして使えます。したがって,イオングループで使用に限って言えば,1,000円で50ポイントだと還元率5%となります。JALマイルだと,1,000円で20マイルなので還元率2%(JALマイル)ですね。

ポケットカード(Tカードプラスなど):還元率5%/上限1,000円

f:id:monimonita333:20170302130619p:plain

Apple Pay ダブルキャンペーン | クレジットカードのポケットカード株式会社

エントリー不要です。実施期間が見当たりません。5%還元なので,20,000円使用で1,000円キャッシュバックですね。微妙です。

セゾンカード・UCカード:還元率5%/上限なし&500円CB

f:id:monimonita333:20170302121621p:plain

キャンペーン│セゾンカード・UCカードとApple Payという新しい支払い方。永久不滅ポイントが貯まります。

エントリー不要です。実施期間は,2017年3月1日(水)から2017年5月5日(金・祝)です。正直,微妙です。

期間中、セゾンカード・UCカードを追加したApple Payを5のつく日にご利用いただくと、もれなく5%キャッシュバックいたします。

これなら,他のキャンペーンを使った方がいいですね。

500円キャッシュバック
2017年3月1日(水)~5月7日(日)
期間中、セゾンカード・UCカードをApple Payに初めて追加し、合計10,000円(税込)以上ご利用いただくと、もれなく500円キャッシュバックいたします。

こちらも微妙です。2016年10月の時に登録しちゃっている人も多いですし,制約ありの還元率5%にすぎません。

あと,下記も一応やってます。きっと当たりません。

2017年1月1日(日・祝)~9月30日(土)
期間中、セゾンカード・UCカードを追加したApple Payを、下記対象店舗でご利用いただいた方の中から、毎月抽選でキャッシュバックいたします。

f:id:monimonita333:20170302122112p:plain

オリコカード:還元率5%/上限5,000ポイント

f:id:monimonita333:20170302122543p:plain

エントリーが必要です。実施期間は2017年2月1日(水)から2017年4月30日(日)です。いまいちです。

※ポイントバックはオリコポイントです。
※期間中の利用金額合計に応じたポイントバックは以下のとおりとなります。
1万円以上5万円未満の場合⇒3%
5万円以上の場合⇒5%
上限5,000オリコポイント
例)30,000円をご利用いただいた場合は、900オリコポイント
75,000円をご利用いただいた場合は、3,750オリコポイントとなります。

50,000円以上という制約があり,なおかつ上限5,000ポイントもあります。これなら制約なしの5%還元を使った方がいいです。

ビューカード(ビックカメラSuicaカードなど):還元率25%だけど抽選↓/上限1,250円CB

f:id:monimonita333:20170302123231p:plain

エントリー不要です。実施期間は2017年2月1日(水)から2017年4月30日(日)までです。5,000円以上使用で1,250円分のポイントは,還元率25%なのでよいのですが…抽選です。残念すぎる。

ビューカードの一つであるビックカメラSuicaカードはすごく便利なんですけどね…。興味があれば下記記事もどうぞ。

【番外編】Suicaチャージ

f:id:monimonita333:20170302132116p:plain

エントリーが必要です。クレジットカードではありませんが,お得なので番外編として紹介しておきます。2017年3月1日(水)から 2017年4月30日(日)の期間に,キャンペーンにエントリーの上,対象となる定期券をSuicaアプリケーションで新規購入・継続購入,またはWalletアプリケーションで継続購入をされた方に、Suicaチャージ1,000円分をプレゼントというものです。

対象の定期券は下記の通り。

※5,000円以上の通勤定期券・通学定期券(大学・専門学校生相当)・新幹線定期券(FREX・FREXパル)・グリーン定期券を購入された方が対象です。

 

Apple Payキャンペーン心得とは…

大盤振る舞いのApple Payキャンペーンですが,これだけのポイント付与がおこなえるということは,意外に参加者が少ないのかもしれません。iPhone7か7Plus,Apple Watch Series 2のいずれかが必要という条件が重めなんでしょうね。

しかし,ケータイ乞食的には「じゃあ,端末買えばいいじゃん」ということで,2016年9月9日のiPhone7予約開始時に,買うかどうか決めてもなかったdocomoのiPhone7のジェットブラックを予約していたのを思い出し,機種変更で買ってみました(新規やMNPでは買えないカラダなので…)。

当初は家族用にと思ってましたが,家族から「ゴキブリみたい」という辛辣な意見をいただき,いずれはリセールに回すことを見越して,フィルムが付いたまま本キャンペーンをこなすこととなりました。

したがって,ホームボタンの指紋認証は使えませんし,背面もフィルムを貼ったままなので感度悪いです。この状態での,Apple Payキャンペーンを実行してみました。

 

Apple Payキャンペーン心得

それでは,ここからApple Payキャンペーン心得を伝達していきたいと思います。いろいろ普通じゃないところもありますが,普通の方にも役立つ細かすぎるポイントをお伝えしたいと思います。

なお,2016年10月時には,ドンキホーテやツルハドラッグで楽天ギフトカードなどのPOSAカードが買えたのですが,2017年3月現在は不可能になっているので,その記述は削除しました。どこかでPOSAカード買えるところがあるといいのですが…。

心得その1:iPhone7へのApple Pay登録認証はSMSかVpass(家族カードはVpass)

これは私の体験談に過ぎないので,話半分に聞いてもらいたいのですが,iPhone7でApple Payにクレジットカードを登録するとき,SMS認証かVpass認証かを求められました。SMS認証は手軽ですが,Vpass認証はアプリをダウンロードしなければなりません。

そして,私の環境ではなぜか家族カードでは,SMS認証は使えず,全てアプリ経由のVpass認証でした。メモとして。

心得その2:支払時のカードは手動切り替えします

これは他のサイトさまでも見かけましたが,スマホに複数の決済手段がある場合,Androidのおサイフケータイでは店側に主導権があるようで,例えば店側が「iD」と選択すると,自動的にiDが反応するようになっているようです。

しかし,Apple Payでは,あくまで客側が使用したいカードを選択して提示するようになっているようです。下記のような画面で,スワイプして選ぶわけですね。

f:id:monimonita333:20161110213410p:plain

私も7枚あったので,下から順番に「1枚~,2枚~」と数えながら消化しました。もちろん,上から順番でも構いません(そりゃそだ)。

心得その3:iPhone7のFeliCaは上部にあるようです!

これが最も困った点でした。乞食なのでフィルム貼ったままやっているから,そりゃあ感度悪いです。Androidなら,下記のマークが端末に書いてあると思うので,「ああ,ここにチップあるんだな」とわかります。

f:id:monimonita333:20161110222700j:plain

iPhone7は書いてないっすよ~。困りますよ~。さてさて,そういうわけで試行錯誤(レジで困ったおじさん)をして理解できました。

f:id:monimonita333:20161111082952p:plain

この辺ですよ。この辺。カメラ周辺部。上の方。特に先端部分だそうです。

f:id:monimonita333:20161111082754p:plain

これをこのように移動して,iPhone7の先端部がFeliCaリーダーの部分に斜めにちょこんと当たるように置いてください。当たり前かもしれませんが,これがわかるまでちょっと苦労しました。

このコツについては,すいか太郎さまからいただいたコメントが大変に参考になりました!記して御礼申し上げます。

すいか太郎
個体差ではなく、かざす位置を間違っているのが原因です。 iphone7のFelicaはAndroid機と違い、背面ではなく先端に搭載されています。 なので置くのではなく、先端で触れるようにかざせば素早く認識されます。 機会があれば試してみてください。

というわけで,2016年11月26日に追加2枚分で実際に試してきました!確かに先端部だけを端末を斜めにして受像部にくっつけるようにしてかざすと百発百中でした!素晴らしい!!

心得その4:置いたまま動かさずにリトライが良いようです

背面のフィルムのせいなのかわかりませんが,とにかくうまくいきませんでした。ええ,乞食の私が悪いんですよ…。

まず,FeliCaリーダーの上に端末を置きます。FeliCaリーダーの準備が出来て青く光ったら,指紋認証でもパスワードでもいいんで,iPhone7を操作して読み取り可にします。

その後,うんともすんとも言わないと,一度,iPhone7をFeliCaリーダーから外してしまいがちですが,それをするとほぼ確実にエラーが出ます

いろいろ試行錯誤をした結果の正解は,「反応がなければ,置いたままiPhone7を操作して,もう一度,指紋認証なりパスワード認証をおこなう」ということのようです。何度もやっていると,そのうちに「♪ピピッ」といいます。ふぅ。

 

まとめ

ダントツにお得なApple Payキャンペーンですが,iPhone7かApple Watch Series 2の入手が前提ということで諦めている方が多いようです。端末さえ何とかなれば,絶対に捨て置けないキャンペーンです。

敢えて買うなら,Apple Watch Series 2の方が安いですが,「この際にiPhone7もいいかな」とか,「ちょっと何とかして試してみたい」という方にはうってつけのキャンペーンだと思います。

iPhone7を検討する場合,東京や大阪など都会にお住まいの方は,Twitter検索などを駆使して,一括安値のショップを探されるのがよいですが,もしそれが叶わないところにお住まいか,時間がないという方は,ぜひネットショップに一度,問い合わせてみるのがよいかと思います。iPhone7もかなり発売から時間が経ってますので,キャッシュバックも期待できます。

おとくケータイ.net

ケータイ乗り換え.com

ちなみに,どちらのショップが良い条件を出されるのかわかりませんので,両方に問い合わせをされることを強くオススメします。相見積もりですね!

いろいろと工夫して,お得なApple Payキャンペーンを楽しみましょう。とりわけ,実際にやってみたときの心得を中心にお届けしました!お役に立てば幸いです!!

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材