ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

モッピーのセントラル短資FXが13,000ポイント(13,000円分)!公式CBで5,000円上乗せ!

【目次】

モッピーのセントラル短資FXが13,000ポイント(13,000円分)!

f:id:monimonita333:20170624094551j:plain

モッピーの「2017JALドリームキャンペーン」で,2017年8月31日まで,実質80%のJALマイル化が可能となっています。 

私もJALマイルが欲しいので,とにかく何とかしてモッピーの案件を調べているのですが,かなり良い案件を発見しました!

f:id:monimonita333:20170624095231p:plain

特に注目して欲しいのは,「確定反映」の部分です。「取引完了後,30日前後」ということですので,2017年8月31日までのドリームキャンペーンに十分間に合います!ということは,実質80%でJALマイル化可能です。10,400JALマイルにもなります!

しかも,ダウン報酬も3,900ポイント(3,900円分)と非常に高くなっています。家族紹介をうまく活用して,これもGETしましょう!

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。当サイト限定で500ポイント(500円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

 

ポイント獲得条件を確認しましょう

【獲得条件】
新規口座開設申込から60日以内での往復50万通貨以上のお取引完了(初回のみ)
対象商品:ダイレクトプラス・ミラー・ウルトラFX (合算値)
※初めて「セントラル短資FX」にお申込みされる方が対象
※キャッシュバックキャンペーンは対象 

往復50万通貨の取引という条件はかなり多いです。

通貨単位を知っておきましょう!1lot(ロット)=1枚=1万通貨

真面目にFXをするわけではないですが,最低限知っておかないといけない知識がこの単位についてです。

1lot(ロット)=1枚=1万通貨

つまり,1ロットはドルで言えば,1万通貨すなわち1万ドルとなります。日本円だとおよそ100万円でしょうか。大金ですね。となると,「往復50ロット以上」というのは,50万ドル(=約5,000万円)となります。うーん,ぶくぶく…(気絶)。

しかし,安心してください。まともにFXで儲けようと思うと,そのリスクは青天井ですが,ポイント狙いなら,とにかく取引だけ成立させればいいわけなので,買って一瞬で売ればリスクは抑えられます

スプレッドについて知っておきましょう!

f:id:monimonita333:20160525004011p:plain

上記は「セントラル短資FX」ではなく,過去に私がやった「みんなのFX」の画面ですが,これでスプレッドを確認してみましょう。赤く囲んだ部分です。明らかにスプレッドが小さいのは,USD/JPY(米ドル/円)の0.3銭(0.003円)です。逆にスプレッドが大きいのは,CHF/JPY(スイスフラン/円)だと5.0銭(0.05円)にもなります。

スプレッドとは,通貨を買う場合の値段と売る場合の値段に値段差がありその差額を指します。すなわち,例えば売り→買い決済を一瞬でしたとするとスプレッドx通貨量分は必ずマイナスになります。

損失目安額を計算してみましょう

さて,改めて通貨単位とスプレッドを考慮して,損失目安額を計算してみましょう。

  • 往復50万通貨以上の取引(往復50万通貨なので,買いor売り→決済を25回)
  • セントラル短資FXのUSD/JPYのスプレッドは1.0銭(0.01円)と大きめなので,1回の買いor売り→決済の損失目安額は0.01円×10,000通貨=100円
  • 往復50万通貨取引の損失目安額は,100円×25回=2,500円(USD/JPYの場合)

なかなか大きいですね。それでも,13,000ポイント(13,000円分)もらえるのであれば,小遣い稼ぎとしても十分にプラスになりそうです。しかも,JALマイルに実質80%で交換できるとなれば,やるしかないでしょう!

 

セントラル短資FX公式の最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

FXデビューするなら、セン短へGO!最大2万円キャッシュバックキャンペーン

2017年6月30日(金)までのキャンペーンとして,セントラル短資FX公式の最大20,000円キャッシュバックがおこなわれています。

キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされたお客さまに
お取引数量に応じて最大20,000円をキャッシュバックします。

  • 当キャンペーン期間中に当社で初めて口座を開設
  • 口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込みを完了
  • 口座開設月の翌月末の営業終了までに、「FXダイレクトプラス」で50万通貨以上の取引(新規または決済)

※注意事項欄も必ずご確認ください。

上記を見ていただければわかるように,モッピーの往復50万通貨の取引をすると,必然的に上記キャンペーンの条件も満たすことになりますので,こちらももらることになるわけです。

ルール

50万通貨取引で5,000円上乗せです。200万通貨取引で20,000円キャッシュバックも魅力的ですが,200万通貨となると損失目安額は…

  • 往復200万通貨取引の損失目安額は,100円×100回=10,000円(USD/JPYの場合)

となります。損失目安額10,000円で,13,000ポイント(13,000円分)に20,000円上乗せの計33,000円分がGETできるであれば,やる価値があるかもしれません。ただし,上記はあくまで目安額で,取引回数が増えれば増えるほど,不確定要素は増えると思いますので,無理は禁物です。

 

まとめ

モッピーの「2017JALドリームキャンペーン」で,2017年8月31日まで,実質80%のJALマイル化が可能となっています。 

今回のモッピーのセントラル短資FXの確定反映は,「取引完了後,30日前後」ということですので,2017年8月31日までのドリームキャンペーンに十分間に合います!ということは,実質80%でJALマイル化可能です。13,000ポイントは10,400JALマイルにもなりますのでオススメです。

f:id:monimonita333:20170624103249p:plain

というわけで,私も早速申し込んでみました。みなさんもいかがでしょうか?実際に取引したら体験談を追記したいと思います。

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。当サイト限定で500ポイント(500円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

 

スポンサーリンク