ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

【2016年の記録】dポイント25%増量キャンペーンを利用してJALマイル化が約20%もお得!

【目次】

本記事は2016年の記録です

monimonita333.hatenablog.com

2017年版は上記からどうぞ!

 

dポイント25%増量キャンペーンが始まります!

ドコモポイント時代から夏におこなわれていた恒例のキャンペーンである「dポイント25%増量キャンペーン」が,2015年12月からdポイントになった今年もおこなわれるとのことです。参加企業も発表されました!

dポイント25%増量キャンペーン!!|dポイントカード

キャンペーン期間は,2016年8月1日(月)~10月19日(水)です。dポイントに移行できるポイントは50以上! ポイ探さまの逆サーチで確認できます。

そして,本記事でもっとも注目していた.money(ドットマネー)さんが,今回からのキャンペーン参加をいちはやく公式ブログを更新してくれました! というわけで,この記事では特に,.money→dポイント→JALのルートに注目して紹介していきたいと思います!

ドコモ側での期間設定は10月19日までですが,.money側の期間設定は9月30日までなのでご注意ください! 下記,上記の.money公式ブログからの引用です。

【期間】
2016年8月1日(月)00:00~9月30日(金)23:59
 
【内容】
ドットマネーからdポイントに交換でもれなくdポイント25%増量!
 
【増量分dポイント】
増量分のポイントは、dポイントへの交換完了日に応じて付与日が異なります。 
2016年8月1日(月) 0:00 ~ 8月31日(水) 23:59までの交換分は、10月10日(月)以降順次。 
2016年9月1日(木) 0:00 ~ 9月30日(金) 23:59までの交換分は、11月10日(木)以降順次。

また,全ての参加企業が8月1日からというわけではない点もご注意ください。下記をよくご確認ください。 

dポイント25%増量キャンペーン!!|dポイントカード

 

JALマイルはANAマイルに比べると貯めにくい

陸マイラー活動をされている方にとっては常識ですが,JALマイルはANAマイルよりも貯めにくいです。それは,ANAマイルには,ソラチカルートと呼ばれるメトロポイント→ANAマイルを90%という高い率で移行できるルートがあるからです。ソラチカルートについては詳しくは下記もどうぞ。

とはいえ,JALマイルも貯められるなら貯めたいという欲は誰しもあると思います。私も2016年3月に陸マイラー活動を始めるまで,セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードでJALマイルを貯めてました。1,000円使用=11.25マイルをコツコツ積み上げました。

f:id:monimonita333:20160731174522p:plain

これだけのマイルを貯めるのに,3年近くかかってます(入会キャンペーン分や搭乗マイルなど含む)。クレジットカードでマイルを貯めるのには限界があります。ポイントサイトをうまく使えば,もっと早くマイルを貯めることができます。

 

ハピタスから.money(ドットマネー)へのルートが開通しました!

下記の記事にも書きましたが,2016年7月25日より陸マイラー御用達のポイントサイトであるハピタスからドットマネーへの交換が始まりました。

上記の記事には書いていないのですが,Pexに比べて.moneyが優れているのは,50円分の手数料が掛からないという点だけでなく,どこでもほぼ50%交換となるJALマイルへの交換率が.moneyからだと52%になるという点です。

f:id:monimonita333:20160731175022p:plain

 

dポイントルートを使って62.5%でJALマイル化!

.moneyからJALマイルへの移行でも,他の中継サイトを使うよりも上述のように少しお得なのですが,今回ご紹介するdポイントルートを使うと,25%増量キャンペーン期間中に限ってですが,.moneyから直接に交換するよりも約20%もお得です。ただ,8月31日までは,.moneyからJALマイルへの直接交換も7%増量をしているので,その差は約17%に縮まっています。それでもdポイントルートがかなりお得です。

f:id:monimonita333:20160801004722p:plain

 

.moneyへの移行でも3%増量!

ちなみに上記の図は,.moneyからの移行ですが,2016年8月31日までは,.moneyへの移行でも3%増量をおこなっています。この増量は上記のどちらのルートでももらえてお得ですね!

マネーをためるでマネー3%増量中!|ドットマネー by Ameba 公式スタッフブログ

 

dポイントルートの注意点1(制限あり)

ただし,このルートの使用には注意点があります。一つはdocomoの回線を保有していなければならないということです。

マイルコース|交換商品につかう|d POINT CLUB

お申込のご注意

  • ※ドコモの回線をご契約のお客様が対象です。
  • ★dポイント(期間・用途限定)、ドコモポイントはご利用いただけません。
  • ご利用にあたっては、「ネットワーク暗証番号」や「dアカウント」が必要です。

2016年8月20日追記:ドコモ回線がなくても対象になるという情報が上がりました

ただし,上記のように当初は「ドコモの回線をご契約のお客様が対象」とありましたので,くれぐれもご自身で問い合わせをするなど,確認してから実行なさってください。

 

dポイントルートの注意点2(制限あり)

もう一つは1ヶ月あたり40,000ポイント(8口:20,000マイル)が上限であるという点です。奇しくもソラチカルートと似てますね。

JALのマイル(JALマイレージバンク)について

  • 交換可能なポイントの上限数は、1か月あたり40,000ポイント(8口:20,000マイル)です。
  • 交換のお申込みから概ね2か月程度でマイルが積算されます。
    一度交換されたマイルはdポイントに戻すことはできません。

ちなみにドコモポイント時代はなかったのですが,dポイントになって楽天ポイントやTポイントと同じく期間限定ポイントが設定されました。今回の25%増量キャンペーンの増量ポイントが期間限定ポイントだとJALマイルに移行できません。しかし,この点については,ポイ探さまが増量分も通常ポイントとなるという確認を取られています。

dポイントになってから初のdポイント25%増量キャンペーンが開始! 増量分は通常ポイント? 期間限定ポイント? – ポイ探ニュース

 

なぜJALマイル化をする?

貯めにくいJALマイルでは,62.5%のdポイントルートはなかなか優秀ですが,それでも90%を誇るソラチカルートには遠く及びません。それでもなぜJALマイル化を検討するか?

最初はJCG修行のために,e JALポイント化を考えていました。しかし,テラヤマアニさま(id:kowagari)からの指摘で気づいたのですが,JALマイルからe JALポイントへの交換で1.5倍で,0.625✕1.5=0.9375となりますが,結局1倍を切ってしまいます

それだったら.moneyから1倍で直接現金化して航空券買った方がいいという計算になるので,JGC修行用は損するだけでした…。また,e JALポイントに交換してしまうと基本的に払い戻しできませんのでご注意ください。

0.625円での交換は,1マイル=1.6円になります。したがって,1マイル=1.6円以上の価値を持つビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券を狙いましょう。

のりさんの下記の記事で,JALマイルを貯める意義が述べられています。SPGスターポイントで,1マイル=2円を切るとバイマイルもお得という紹介もありますが,今回のdポイントルートは,1マイル=1.6円なので,JALビジネスやファーストの特典航空券を狙うならお得なレートです。

 

現金化目当てで25%増量の恩恵だけ受けるのもアリです

ドコモポイント時代は,ケータイ代の支払いに使うか,機種変更などの端末代に充てるぐらいしか使い道がなかったのですが,dポイントになって電子マネーとしての使い道が広がりました。

f:id:monimonita333:20160731180750p:plain

ローソンやマクドナルドで使えるようになったので,少額でも今回の25%増量キャンペーンに乗って損はないですね。

ただ,dポイントからの移行先ということになると非常に使い勝手が悪いです。先ほど紹介したJALマイルとPontaポイントしかありません。しかも,dポイント→Pontaは5,250円:5,000円で若干目減りします。もちろん,dポイントのままよりはPonataの方が使い道は広がりますが,ローソンで使うならdポイントのまま使った方がいいですし,あまりPontaに移行するメリットは感じられません。

ただ,iDキャッシュになら等価に移行できるとのことですので,使い勝手で言えばこれが一番良さそうです。

f:id:monimonita333:20160801185902p:plain

ギフトカードコース|交換商品につかう|d POINT CLUB

あと,もちろんdポイントの本来の(?)使い道である「ケータイ代に充当」「機種変更などの端末代に充当」も,もちろんOKです。月々サポートが切れている回線がある方は,機種変更をした方が安くなります

f:id:monimonita333:20170502164557p:plain

たしかにdポイントでラーメン代が払えるのはありがたいですが,マイルがオススメです。マイルの仮を考えると,今回の25%増量キャンペーンがオススメできるのは,

  • 意地でもJALマイルを貯めたい人!(ビジネス/ファースト発券狙い)
  • dポイント→iDキャッシュに交換して使う人!
  • ケータイ代金の支払いで使い切れる人!
  • 機種変更で端末を購入したい人!

ではないかと思います。

 

.money以外の移行元について

さて,先ほどはハピタスからのルートが開通した.moneyに注目して紹介しましたが,それ以外にも陸マイラー的に注目できる以降元があるので,ざっと紹介していきたいと思います。

  • Gポイント
  • ネットマイル(ただし2016年8月31日まではメトロポイントへの20%アップキャンペーンを使った方が得)
  • ANA VISAカード(マスター)通常ポイント&ボーナスポイント
  • ポイントタウン

.money,Gポイント,ネットマイルを経由すれば,かなりのポイントサイトからdポイントへ移行できるルートが探せると思います。ポイントタウンも陸マイラー御用達ですね。交換ルート探索にはポイ探さんをどうぞ。

あと,ANA VISAワイドゴールドカードをお使いの陸マイラーは多いと思いますので,こちらのポイントも交換ルートに乗ってきますね。ANA VISAワイドゴールドカードの入会キャンペーンについては下記をどうぞ。

以上,JALマイル化を考える方向けのdポイント25%増量キャンペーンの利用方法でした!

スポンサーリンク