読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

ひかりTVショッピングは通常ポイント!dポイント春のスーパァーチャンス!でもらえるdポイントの扱いはサイトごとに違う話

【目次】

dポイント春のスーパァーチャンス!dポイント20倍

f:id:monimonita333:20170301142532p:plain

2017年3月1日(水)から2017年3月30日(金)まで,dポイント春のスーパァーチャンス!として,dケータイ払いプラス各店でのdポイントが20倍になるキャンペーンがおこなわれています。

とはいえ,正直,2017年2月末頃におこなわれた「新生活サン!サン!キャンペーン」と「ひかりVショッピング20倍」の合わせ技のあとでは,非常に見劣りする感は否めません。もう終了しましたが,新生活サン!サン!キャンペーンについては下記をご参照ください。

ただ,ちょっとだけ今回のdポイント春のスーパァーチャンス!ならではの面白い点があるので,それを紹介したいと思います。

 

春のスーパァーチャンス!でもらえるdポイントの扱いはサイトごとに違う

下記がdポイント春のスーパァーチャンス!の特典内容となります。

特典
ご利用金額に応じてdポイントをプレゼント。
※ポイントの進呈率はご利用サイトによって異なります。
※通常の「dケータイ払いプラス」決済利用ポイントの「100円(税込)につき1ポイント」を含みます。
※dポイントの詳細はこちらをご確認ください。
ポイントの進呈時期や有効期限についてはご利用サイトごとに異なりますのでご注意ください。

興味深いのは最終行の記述です。実は今回のdポイント春のスーパァーチャンス!では,dポイントの進呈時期や有効期限は,提携各サイトの裁量に委ねられているのです。しかも,進呈時期や有効期限どころか,通常ポイントか期間・用途限定ポイントかすらもサイトによって異なるという仕様です。

 

「通常ポイント」と明示するひかりTVショッピング

f:id:monimonita333:20170301144013p:plain

もっともこのことをはっきりと書いているのが,ひかりTVショッピングです。

【進呈ポイントについて】
通常時のお支払い金額100円につき1ポイントに加え、お支払い金額の19%相当(小数点以下切り捨て)のdポイントが進呈されます。なお、お支払い金額のうちdポイント、およびぷららポイントでお支払いいただいた金額分は対象外となります。
進呈されるポイントは、「期間・用途限定ポイント」ではなく、通常のdポイントとなります

再下段に「進呈されるポイントは、「期間・用途限定ポイント」ではなく、通常のdポイント」と明記しています。通常のdポイントであれば,50%ではありますがJALマイルにも交換できますし,何より期限・用途限定でないのは価値が高いです。

ドコモ回線の契約がなくてもOKです

f:id:monimonita333:20170301143515p:plain

ひかりTVショッピングのキャンペーンページに上記のような図があります。誤解されがちですが,ドコモ回線の契約が必要なのは「ドコモケータイ払い」「ドコモ口座」であり,dポイント春のスーパァーチャンス!対象の「ドコモケータイ払いプラス」は,ドコモ回線は不要です。

dアカウントの発行そのものは,ドコモ回線はなくても大丈夫です。また,dケータイ払いプラスについても,ドコモケータイ払いとは異なり,ドコモ回線をお持ちない人も使えます

f:id:monimonita333:20161219210957p:plain

また,上記の表を見てもらうとわかるように,dケータイ払いプラスは支払い方法にクレジットカードが設定できます。ドコモ回線を持っていても,契約期間が短いなどの理由で,電話料金合算払いの上限が50,000円程度になっている場合は,dケータイ払い+にクレジットカードを設定すると,上限以上の買い物が出来るようになります。

f:id:monimonita333:20170215224356p:plain

dケータイ払いプラスの決済画面で「①決済詳細」を表示して,「②お支払い方法を変更する」を選択します。

f:id:monimonita333:20170215224448p:plain

「その他クレジットカード」を選べばOKです。これで電話料金合算払いの50,000円上限を超えられます。

f:id:monimonita333:20170217103144p:plain

上記のようにアメックスも登録はできますが,決済しようとすると「使用できません」と拒否されます。使えるのは,VISAとMasterだけです。

さらに興味深いのは,実はdカードプリペイドを支払いクレジットカードに設定することも可能だという点です。ということは,dポイントのままショッピングをすると法インとバックキャンペーン対象外ですが,dポイント→dカードプリペイドチャージというルートで,月10,000円制限はありますが,コツコツ積み立てておけば,実質的にはdポイント原資でポイントバックが受けられます。ナイス!

dカードプリペイドについては,下記の記事もご参照ください。

 

たぶん「通常ポイント」?通常とも期間・用途限定ともはっきり書いてないサイト

そして,他の提携サイトも確認してみたのですが,通常dポイントとも期間・用途限定dポイントともはっきり書いてないサイトがありました。

ABC Cooking MARKET

f:id:monimonita333:20170301144903p:plain

【進呈ポイント】

通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント(ベースポイント)」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイントが進呈されます。なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。

うーん,どうでしょうか。書いていないので,通常ポイントと読めますが…。

THE SUPER SPORTS XEBIO

f:id:monimonita333:20170301144302p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント(ベースポイント)」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイントが進呈されます。
なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。 

全く同じ文言ですね。コピペでしょうか。

ABC-MART

f:id:monimonita333:20170301145436p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント(ベースポイント)」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイントが進呈されます。なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。

ニッセン

f:id:monimonita333:20170301144424p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント(ベースポイント)」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイントが進呈されます。なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。 

やはり同じ文言です。おそらくdポイントクラブから提供された文言をそのまま使っている気がします。このあとご紹介しますが,「期間・用途限定」の文言入りのコピペもあるようなので,敢えてこちらを選択しているのであれば,通常ポイントという意思表示なのかもしれません。

 

期間・用途限定dポイントを明記してあるサイト

全てのサイトを調べたわけではないですが,多くのサイトでは19%の上乗せ分については,期間・用途限定ポイントと明記してありました。

ノジマオンライン

f:id:monimonita333:20170301144619p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。 

【キャンペーンポイント有効期限】
2017年9月30日(土)まで

 サンプル百貨店

f:id:monimonita333:20170301144718p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。
なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。  

大阪王将

f:id:monimonita333:20170301144800p:plain

【進呈ポイント】
通常時の「ご購入金額100円(税込)につき1ポイント」に加え、キャンペーンポイントとして「ご購入金額100円(税込)につき19ポイント」のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。なお、ご購入金額のうちdポイントでお支払いいただいた金額分は除外となります。

【キャンペーンポイント有効期限】
2017年9月30日(土)まで

これら3サイトも【進呈ポイント】の部分は,全く同じ文言です。ということは,こちらもdポイントクラブから提供された文言=コピペである可能性が高いです。これらのサイトは,期間・用途限定ポイントだということを明示しようとしていると言えます。

もう一つ興味深いのは,【キャンペーンポイント有効期限】の部分の記述です。ノジマオンラインと大阪王将については,「2017年9月30日(土)まで」と明記してあったのですが,サンプル百貨店については見当たりませんでした。

 

さらにdポイントを上乗せするには

ハピタスで2.1% or キャッシュゲットモールで1%上乗せと,公式の6%上乗せキャンペーンがあります。

ハピタス

f:id:monimonita333:20170301150105p:plain

ひかりTVショッピング | ハピタス

ハピタスの登録がまだの方は下記からどうぞ。下記バナーからの登録&ひかりTVショッピングでの買い物で1,000円分のポイントがもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスでポイントを稼ぐ方法については,下記のサイトもご参照ください。

キャッシュゲットモール

2017年2月には,9%還元キャンペーンをやっていたのですが,現在は1%還元です。ただ,登録するだけで100円もらえます。キャッシュゲットモールへの登録は下記からどうぞ。

ドコモ口座の関連記事です。よろしければこちらもどうぞ。

ドコモ口座キャッシュゲットモール経由でdデリバリー400円キャッシュバック!

最大6%上乗せキャンペーン

f:id:monimonita333:20170301145601p:plain

こちらはdポイント春のスーパァーチャンス!公式の上乗せキャンペーンです。まず,「街のお店お買い物」は,ローソンかマクドナルド(ようやく2017年3月から全国OKに!),タワーレコードあたりで買い物をするだけなので楽ですね。

dマーケットはdショッピング,dトラベル,dブックス,dデリバリー,dファッション,dミュージックなど何でもいいのですが,送料がかからない電子書籍などで良いモノがあれば…程度でしょうか。dデリバリーはお得なキャンペーンをしていることがありますので,タイミングが合えばお得です。詳しくは下記をどうぞ。

dポイントカードについては,ローソンやマクドナルド,タワーレコードなどでいくらでももらえますが,既に初回登録をしている人が多いと思います。「まだDポイントカードの登録をしたことがない」という人はラッキーなので,登録して3%上乗せしておきましょう。

 

まとめ

最初にも述べましたが,どうしても2017年2月の「新生活サン!サン!キャンペーン」と比べると見劣りすのですが,普通に考えれば還元率20%(通常1%を含むので19%アップ)は魅力です。

そして,ひかりTVショッピングに関しては,明示的に通常dポイントが付与されるとしています。通常dポイントは,50%の交換率ではありますが,JALマイルに交換できますので,普段はなかなか貯まりにくいJALマイルをためるチャンスかもしれません。

また,今回は脇役に回るノジマオンラインや,大阪王将についても,期間・用途限定dポイントの有効期限が2017年9月30日(土)までと少しゆとりがあるのが特徴です。 dポイント春のスーパァーチャンス!は2017年3月30日(金)までです。まだ時間もあるので,じっくりご検討ください。

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材