読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

ファミマTカードはLINE PAYカードと組み合わせて還元率3.0%!ANAマイル2.12%も可能!ファミマをよく使う人にもオススメ!

クレジットカード 陸マイラー

【目次】

ファミマTカードがApple Payとタイアップキャンペーン実施!

f:id:monimonita333:20170302125956p:plain

Apple Payダブルキャンペーン | ポケットカード株式会社

ファミマTカードとApple Payがタイアップキャンペーンを実施しています。

f:id:monimonita333:20170302130157p:plain

エントリーは不要で,キャンペーンにおける特別ポイントの上限は3,000ポイントとなってます。特別ポイントは,2017年6月中旬に加算されるそうです。レシートには表示されないそうですので,ご留意ください。

ついでに右のITuens Cardの当選者発表も,2017年6月中旬以降の賞品発送をもってかえうとのことです。

 

ファミマTカードはクレジット機能無しのポイントカードなど3種類

f:id:monimonita333:20170226112017p:plain

ファミマTカードにはクレジット機能付き,Visaデビット機能付き,ポイントカードの3種類があります。ポイントカードはファミリーマートのお店で「ください」と言えばもらえます。もちろん,ポイントカードも使って損はありませんが,本記事でご紹介するのは,クレジットカード機能付きのファミマTカードです。

f:id:monimonita333:20170226112249p:plain

ちなみに,Visaデビット機能付きの引き落とし口座は,ジャパンネット銀行になります。満15歳以上から申し込めて,あとで紹介するカードの日(毎週火曜・土曜)の3倍,VISAデビットのデビットポイント2倍などの特典はあるので,クレジットカード機能付きのファミマTカードを発行できない人は検討の余地があるかもしれません。

f:id:monimonita333:20170226112430p:plain

 

年会費永年無料です

まず,クレジットカードでもっとも気になる点,年会費についてですが,ファミマTカードは永年年会費無料です。それでいて,ファミリーマートで使うだけで,どんどんTポイントが貯まりますので,ファミマをメイン使いにしている人は持っていて損はありません。

ファミマTカード

ファミマに限らずコンビニを使いすぎる=節約できていない

ただし,ここで少し気をつけていただきたいのは,「Tポイント貯まっておトクだな!どんどんファミマで買い物しよう!」というのは,やっぱり節約にはなりません。言うまでもありませんが,コンビニで買い物をするという行動そのものが,節約=安くモノを買うという行動に反しているからです。

もちろん,数円や数十円安く買い物するために,30分も遠いスーパーに行くなどということは,もっとも貴重な時間を浪費しているので,安く買い物できても損をしていると言えます。コンビニでの買い物は割高な分,時間効率を買っていると考えるべきです。

 

ファミマTカードを使うと,Tポイントが貯まります

f:id:monimonita333:20170226115953p:plain

ファミマTカードを使うと,Tポイントが貯まります。どれくらい貯まるかはあとで詳しく説明するとして,先にTポイントを貯めたら何に使えるのかについて説明したいと思います。

  • コンビニ:ファミリーマート,スリーエフ…
  • ドラッグストア:ウエルシア,ドラッグユタカ…
  • ファミレス:ガスト,バーミヤン,ジョナサン…
  • カフェ:ドトール,エクセルシオール…
  • ファーストフード:ロッテリア…
  • ガソリンスタンド:ENEOS…
  • その他:TSUTAYA,エディオン,カメラのキタムラ,コンタクトのアイシティ…

他にも多数ありますが,こんな感じです。そして,上記でもっとも注目すべきはウエルシアです。

f:id:monimonita333:20170226115612j:plain

実はウエルシアでは,毎月20日はTポイントで1.5倍の買い物が可能なのです。会計単位は200円で,たとえば200Tポイントで300円分,1,000Tポイントで1,500円分の買い物ができちゃうのです。詳しくは下記の記事もどうぞ。

 

毎週火曜・土曜は「カードの日」で還元率2.5%にアップ!

f:id:monimonita333:20170226120026p:plain

火曜と土曜は「カードの日」で,ファミリーマート全店でポイント5倍のチャンスとなっています。ちなみに,なぜ火曜と土曜か?というと,「カ(火)ード(土)の日」だそうで…。ダジャレですね。

それはさておき,ファミマTカードを有効活用するに当たって,この「カードの日」はかなり大きな役割を持ちます。

f:id:monimonita333:20170226120259p:plain

上記のように,基本のショッピングptに,スペシャルpt,クレジットptを上乗せして,合計で2.5%還元を実現しています。上記の表に出てくる「ブロンズランク」については,あとでまた改めて説明します。

 

「カードの日」をLINE PAYチャージと組み合わせて最強の還元率3.0%!

ただ,この「カードの日」ですが,そもそもコンビニでの買い物は「あ,今日は火曜(土曜)だから,ファミマ寄ろう♪」とかいうものではないので,「たまたま火曜か土曜だったらラッキー」程度になりがちです。

しかし,この「カードの日」を積極的に活用できるのが,LINE PAYカードとの組み合わせワザです。注)2017年3月31日をもって,ファミマTカードからLINE PAYカードへのチャージは不可能になるということです。

f:id:monimonita333:20170226121212p:plain

上記の図をご覧いただければわかるように,LINE PAYカードはそもそも優秀なプリペイド型カードで,通常でも還元率2%を誇ります。2%還元というのは,年会費無料のクレジットカードでは類を見ない破格の還元率です。

しかし,上記の図左上の「いろんな方法でチャージ」の部分で,ファミマTカードを使って店頭クレジット払い(下記画像では「コンビニ」)でチャージすればさらに0.5%のTポイントも二重取り可能なのです。

f:id:monimonita333:20170226123326p:plain

さらにさらに,「カードの日」に店頭クレジット払いでチャージすれば,1.0%のTポイントを二重取りでき,3.0%還元が成立します。

年間100万円を決済した場合,3.0%還元だと30,000円還元です。「ポイントなんて大したことない」と,この還元率を捨てるのは,あまりにもったいないです。

LINE PAYカードに,コンビニ店頭クレジット払いでチャージできるのは,ファミマTカードだけです。これこそ,ファミマTカードの最大の優位性と言ってよいでしょう。

 

LINEPAYカードとソラチカルートを駆使すれば,2.12%でANAマイル化が可能

そして,世の中にはポイントをマイルに交換することによって,飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーと呼ばれる人たちがいます。

その主な方法は,クレジットカード発行や,FX口座開設&取引なのですが,クレジットカードのポイントもきっちりマイルにして,ビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行に飛びまくっている人が多数います。具体的な方法は下記をどうぞ。

さて,そしてポイントをどうやって稼ぐかは上記の記事に譲るとして,集めたポイントをANAマイルに効率よく交換するルートがあります。それは,ANA ToMe CARD PASMO JCB(通称:ソラチカカード)保有者にだけ可能なルートで,ソラチカルートと呼ばれます。

LINEポイントをソラチカルートを使って1.62%でANAマイル化

f:id:monimonita333:20170226124645p:plain

具体的には上記のような交換比率になります。3,000LINEポイントが,2回の90%交換を経て,81%の比率でANAマイルに交換可能です。LINE PAYカードは2%の還元率ですので,

2.0%×0.9×0.9=1.62%でANAマイル化

という計算になります。

Tポイントをソラチカルートを使わず0.5%でANAマイル化

さて,ファミマTカード(「カードの日」使用)の場合,上記のLINEポイントに加えて,1.0%のTポイントも二重取りできるのでした。これもANAマイルに交換してみましょう。

f:id:monimonita333:20170226125435p:plain

こちらはソラチカルートを使いません。ソラチカルートには「毎月20,000メトロポイント→18,000ANAマイル」という上限があり,渋滞するのが弱点なのですが,こちらのTポイントからANAマイルは,ソラチカルートとは関係ありませんので,この弱点がありません。

f:id:monimonita333:20170226125635p:plain

ただし,1,000Tポイントは,毎月20日にウエルシアで使えば,1,500円分の買い物ができますので,ANAマイルに交換せずに,ウエルシアで使った方がお得です。

それはそうとして,仮に1.0%のTポイントをANAマイル化したときの計算は,

1.0%×0.5=0.5%でANAマイル化

となります。

LINEポイントから1.62%+Tポイントから0.5%=ANAマイル2.12%!

これで,下記の計算が成り立つわけです。

LINEポイントから1.62%+Tポイントから0.5%=ANAマイル2.12%

この2.12%という還元率は,ANA VISAワイドゴールドカードの最大1.71%還元という計算をはるかに上回ります。ファミマTカード+LINE PAYカードの組み合わせが,ANAマイルを貯める陸マイラーにとって,いかに大きいかわかります。

この点で,ファミマTカードに興味を持たれた方は,下記バナーからお申し込みをどうぞ。下記バナーからのお申し込みで,いまなら10,000円以上使用で2,000Tポイント,携帯電話料金支払いで1,000Tポイント,電気料金支払いで1,000Tポイントもらえるキャンペーンをやっています。

ファミマTカード

 

ファミランクでさらに還元率アップを狙えますが…

ファミマTカードには,「ファミランク」という制度があります。ファミランクとは,ファミリーマートでの1ヶ月間の買い物金額に応じて還元率がアップする制度です。この制度を活用することにより,さらに還元率アップを狙えます。

f:id:monimonita333:20170226130359p:plain

ブロンズ:~4,999円まで → 0.5%還元
シルバー:5,000円~14,999円まで →1.0%還元
ゴールド:15,000円以上~ → 1.5%還元

ゴールドであれば,通常0.5%が1.5%まで引き上げられます。「カードの日」の3倍とも重複して適用されますので,LINE PAYカードとの組み合わせで最大4.0%還元まで狙えます。

ただし,ファミリーマートで毎月15,000円以上買い物するのは,節約的にはいかがなものでしょうか…。微妙です。したがって,ファミランク狙いでファミリーマートを多く利用するのはお勧めはしません。

ただ,自動車で遠出される方は,高速道路のサービスエリアなどのファミリーマートではお土産なども売ってますので,ファミランクを稼ぎやすいかもしれません。

 

レディースデーで毎週水曜日はショッピングポイントが2倍

f:id:monimonita333:20170226131329p:plain

女性の方は,毎週水曜日にレディースデーで,ショッピングポイントが2倍(1.0%還元)になります。

f:id:monimonita333:20170226131445p:plain

カード裏面が上記のデザインになっているカードをお持ちの場合は,事前に「お客様情報登録」が必要なのでご注意ください。

Tカード情報登録 | Tサイト[Tポイント/Tカード]

 

25歳以下のファミマTカード所有者なら「若者応援ポイント」でクレジットポイント2倍

f:id:monimonita333:20170226131635p:plain

25歳以下の方がファミリーマートでのお買い物の際にファミマTカード(クレジットカード)でお支払いをされると,クレジットポイントが2倍貯まります。いいですね。若者は…。

ショッピングポイントではなく,クレジットポイントなので,クレジットで支払いをしないと適用されませんのでご注意ください。

また,「若者往年ポイント」は「特別ポイント」という扱いで,レシートに表示されません。ご利用月の翌々月12日頃に1ヶ月分まとめて加算されて,クレジットご利用代金明細書等に表示されます。

 

「今お得」でファミマTカード特別価格で買える

f:id:monimonita333:20170226135434p:plain

ファミリーマートで,上記のような「ショーカード」を見かけたことがあるでしょうか?ファミマTカードがなくても,左の赤い特別価格で買えます。

f:id:monimonita333:20170226135536p:plain

f:id:monimonita333:20170226202404j:plain

しかし,ファミマTカードを提示すると,「ショーカード」右の緑のファミマTカード会員価格で買えるのです。

f:id:monimonita333:20170226135713p:plain

上記は一例です。「クリームたっぷり!いちごのクレープ」は,今お得で30円OFFの250円,ファミマTカード会員価格だと40円OFFの240円になります。「鶏だしフォー」は値引率はやや低くなりますが,それでもお得です。

 

「Tポイントプラス」対象商品でTポイントをさらに上乗せ

f:id:monimonita333:20170226134949p:plain

ファミリーマートはもちろん,ウエルシアなど他のTポイント加盟店でも「Tポイントプラス」というキャンペーンがおこなわれています。下記のような表示ですね。

f:id:monimonita333:20170226202438j:plain

ファミマTカードを保有していると,通常のTポイントに加えてさらにTポイントがどんどん貯まるキャンペーンです。

f:id:monimonita333:20170226135159p:plain

上記はごく一例になります。通常は200円に満たない商品は,1ポイントすら付きませんし,200円でやっと1ポイントが基本です。それにもかかわらず,上記の「い・ろ・は・す なし」では130円で20Tポイント,「こくしぼり 豊潤もも」でも148円で10Tポイントと通常からは考えられないほどのTポイントが付与されます。

 

公共料金はnanacoにチャージして払おう

f:id:monimonita333:20170226132636p:plain

出典:http://www.dsri.jp/standard/barcode/gs1-128_payment_service.html

ちょうど年度末や年度はじめは,自動車税や固定資産税といった各種税金の支払時期です。上記のような税金の払込取扱票は現金で払ってしまうと,何のポイントも得られませんが,セブンイレブンでnanacoを使って支払えばポイントが得られます。

nanacoは,セブンイレブンで上記のような公共料金ほかの払込取扱票の支払いに使えます。nanacoを使うときはポイントは付きませんが,ファミマTカードを使ってnanacoにチャージするときに0.5%のTポイントが付きます。ちりも積もればですね。

ただし,nanacoチャージに関しては,下記のカードの方が還元率が高いので,もし持っていればそちらを使うことをオススメします。

 

ファミリーマートでQUOカード購入して4.5%還元ワザ

f:id:monimonita333:20170226194853p:plain

ファミマTカードの最大還元ワザは,「ファミリーマートでnanacoを使ってQUOカード10,000円券(=10,180円分)購入し,「カードの日」にファミマTカードを提示して,QUOカード使用の買い物をファミリーマートでする」です。何が何だかわかりませんね。ちょっと整理しましょう。

  1. リクルートカードでnanacoチャージをする:1.2%(Yahoo! JAPANカードや楽天カードなら1.0%)
  2. nanacoで10,000円分のQUOカードを購入する:10,180円分使えるので1.8%
  3. 「カードの日」にファミリーマートでファミマTカード提示でQUOカードを使用する:1.5%

1.2%還元+1.8%還元+1.5%還元=4.5%還元

これで完成です。ファミランクが,ゴールドだとさらに1.0%上乗せで最大5.5%還元となります。ただ,先にも述べましたが,ファミランクのゴールドは,月間15,000円以上買い物なのでハードルが高いですね。

 

ファミマTカードの最大の罠:リボ払い専用カード

ファミマTカードの最大の罠は「リボ払い専用カード」であることだと言われています。申込み時点では,支払い方法がリボ払いになっており,変更が不可欠です。

そして,ファミマTカードは厳密に言えば「1回払いに変更」という概念がありません。リボ払い専用カードですので。しかし,会員専用ネットサービスから「ずっと全額支払い」に設定すれば,1回払いと同様に使えます。ついでに口座引き落としの手続きもしてください。

ただ,この「ずっと全額支払い」コースへの変更は必須なので,「ネット手続きは面倒」「ネット手続きの方法がわからない」という場合には,必ずカード発行後に下記に電話して「ずっと全額支払い」コースへ変更しましょう。口座引き落としの手続き書類も手元になければ請求してください。

ファミマTカードサービスデスク
(サポートデスク)
0120-230-553
0570-064-230(携帯電話・スマートフォン)
年中無休/09:00~21:00

 もし,「ずっと全額支払い」コースの設定が間に合わなかった場合は,ファミリーマートにあるファミポートを使って「全額支払い(一括払い)」メニューを選択して,前月分のカード利用代金を支払いましょう。これで高額なリボ払い手数料を払わずに済みます。

 

まとめ

f:id:monimonita333:20170226140843p:plain

本記事ではクレジットカード機能付きのファミマTカードのメリットについて述べてきました。特にLINE PAYカードと組み合わせることによって,クレジット決済で,ファミランクに頼らなくても,カードの日で還元率3.0%は破格です。

さらに,ソラチカルートでANAマイルを貯めている方にとっても,ANAマイル2.12%はANA VISAワイドゴールドカードを上回ります注)2017年3月31日をもって,ファミマTカードからLINE PAYカードへのチャージは不可能になるということです。

しかも,LINE PAYカードカードは過去に何度か,倍の4倍の還元率アップキャンペーンを実施したことがあります。

2016年7月25~31日:【LINE Pay】ポイント2倍!ご好評につきLINE ポイント秋祭りを開催♪
2016年11月24~30日:ポイント2倍! LINE ポイント秋祭り♪
2016年12月23日~2017年1月9日:ポイント2倍! 年末年始の大大大お買い物祭りを開催!!

もし,これらの還元率アップキャンペーンに乗ることができれば,カードの日で5.0%還元,3.74%ANAマイルも可能です。

もちろん,自宅や勤務先近くにファミリーマートがあり,ファミマでよく買い物する人にも最適なカードです。クレジットカードを上手に使いこなし,お得な生活を送りましょう!

本記事を読んでファミマTカードに興味を持たれた方は,下記バナーからお申し込みをどうぞ。

ファミマTカード

上記バナーからのお申し込みで,いまなら10,000円以上使用で2,000Tポイント,携帯電話料金支払いで1,000Tポイント,電気料金支払いで1,000Tポイントもらえるキャンペーンをやっています。

f:id:monimonita333:20170226141640p:plain

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材