ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

やられた~!ハピタスの楽天トラベルで判定無効…ポイント却下条件はよく確認しよう

f:id:monimonita333:20160812105026p:plain

ポイント却下条件は熟読しましょう―失敗者は語る

陸マイラー活動をしていく上で,重要なポイントサイトであるハピタス。みなさんもお使いになっていると思います。みなさんは案件をこなすとき,「ポイント却下条件」をよく確認されていますか?

「キャンセル」とか「別サイトのクーポン使用」とか誰もが思いつく却下理由ではなく,確認しない方が悪いのですが,思いもよらない却下条件が潜んでいる場合もあります。人柱として失敗談をお示ししますので,ご参考まで。

 

一通のメールが届きました

f:id:monimonita333:20160812105208p:plain

えー,無効?! 結構,ポイント大きいんですけど…。対象の案件は楽天トラベルの楽パックです。航空券とホテルがセットになっているものですね。いまなら「マイルを使って…」と画策をするところですが,2016年4月3日というと,まだブログも陸マイラーも始めて間もない頃で,そういう考えがなく,普通に夏休みの家族旅行を予約しました。

f:id:monimonita333:20160812105706p:plain

とはいえ,陸マイラーデビュー直後だったので,ちょっと調べてハピタスを経由して申し込んだのです。

 

ポイント却下条件を改めて確認すると…

さて,メールに戻って,「ポイント対象条件に当てはまらなかった可能性」とのことなので,上記のURLをクリックして確認してみました。

f:id:monimonita333:20160812105940p:plain

んーー。ちゃんとサービス対象の楽パックなんだけどなぁ…と読んでいたところ,矢印で示した部分が目に入りました。

システムの関係上、ご予約日から翌々月末日までにチェックアウトに至った場合がポイント獲得対象になりますので、ご注意くださいませ。(例:4月中の予約は6月の末日までのチェックアウトが対象。)
 
【ポイント却下条件】上記対象外の利用・虚偽・いたずら・未入金・キャンセル・ご予約日から翌々月末日までにチェックアウトに至らなかった場合・楽天トラベルアプリからの利用などは不可

 ええぇぇ?!?! きちんと対象の案件をこなしているのに,「システムの関係上」で却下されたわけですか。うぅぅ,それってハピタスの都合じゃん…。

まあ,ポイント却下条件をちゃんと読んでない私が悪いんですよね。仕方ありません。改めてポイント却下条件を確認すると,予約日から翌々月末日までにチェックアウトに至った場合がポイント獲得対象ということです。

今回の場合,4月3日の予約なので,6月末日までのチェックアウトが必要ということになります。完全にアウトですね。ガックリ。申し込み時にもこのポイント却下条件って書いてあったんですかねえ。ネットの場合,この辺も確認しようがないのが問題です。怪しいなと思った場合は,申し込み時のスクリーンショットを取っておきましょう

※また、リクエストによるご予約の場合にも、対象にはなりませんので、ご注意くださいませ。
※こちらの広告は、ポイント獲得に関する調査依頼をお受けできませんので予めご了承ください。

しかも,ご丁寧なことに上記のような「文句は受け付けませんぜ」という記述まであります。ご無体な…。

 

ヒトバシラーとして改めて申し上げます。ポイント却下条件は熟読を!

陸マイラー活動を続けていくにあたって,ハピタスに限りませんが,ポイントサイトの利用は必須です。しかし,本記事のような落とし穴もあるかもしれません。獲得が多い案件ほど,ポイント却下条件の熟読をオススメします。身を持って,ポイント却下条件の理解の大切さを知りました。高い勉強代です。

ともあれ,こういうことにも気をつけながらも,どんどん案件をこなして,月に20,000マイル,年に216,000マイル(いわゆるソラチカルート)を貯めましょう!4,866ポイントの損失は正直痛いですが,クレジットカード案件やFX案件で,すぐにこの数倍取り戻せるのがポイントサイトの魅力です。

ハピタスの登録は下記からどうぞ。失敗談を哀れと思われた方は,是非,下記から登録して応援をお願いします(笑)。

その他のポイントサイトとしては,ポイントタウンやGetMoney!ちょびリッチもオススメです。どこ得さんを利用して,もっとも高いポイントが得られる案件を探しましょう!

monimonita333.hatenablog.com

スポンサーリンク