読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

インドネシア・バリ島の町中でTELCOMのsimPATIのSIMカードを安く調達できた話

【目次】

インドネシア・バリ島でもSIMを安く調達する!

海外SIM調達シリーズです。今回はインドネシアのバリ島です。近いイメージがありますが,赤道を越えてほぼオーストラリアの手前まで移動しますので,関空からでも7時間半ほどかかります。距離があるので,安い航空券があればSFC修行にも良いのではないでしょうか。

さて,インドネシア・バリ島でのSIMカード入手は,先駆者の方の記事があるので,それを参考にして,

  • 割高みたいなので空港では買わない!
  • 町中のショッピングモールで安く買う!

という2点を目標に活動してみました。

まず,バリ島のデンパサール空港(ングラライ空港)の到着口を出たところすぐに下記の記事で紹介されている赤いTELCOM社のブースがありました。ホントに出てすぐのところです。

私が通りがかったとき,欧米人何人かが話を聞いたり,設定をしたりしているところ,手の空いている店員に価格表を見せてもらいました。写真を撮り忘れたのですが,上記の記事の価格とほぼ同じでした。すなわち,

データ通信のみ

  • Rp400,000 : 12GB
  • Rp350,000 : 10GB

通話を含むプラン

  • Rp450,000 : 12GB & 通話80分
  • Rp350,000 : 8GB & 通話50分
  • Rp300,000 : 4GB & 通話20分

まあ,こんな感じです。空港内で両替したところ,1万円が123万ルピア(Rp)だったので,一番安いデータ10GBのプランで3,000円ちょいというところでしょうか。ドコモの海外プランなどに比べればそれでも安いですが,これだと日本のルーターを借りた方が安いです。とりわけ,今回私は2泊3日ですし。

というわけで,スルーしまして交通手段を考えることとしました。

 

宿泊はNusa Duaだが,お店はKutaの方が多いか?バスで行きます

あんまりちゃんと調べずにバリ島に行ったのですが,宿泊ホテルのあるNusa Duaはリゾート地なので,あまり店もなさそうだし,あっても高そう気がしました(なんとなく)。というわけで,まずはKutaの方に向かって,SIMカードを買いに行くことにしました。

この辺も写真をちゃんと取ってないのですが,到着口から見て左端の方に行くと「Public Transportaion」という看板がある場所がありました。バスが来そうな感じなので,ここでぼーっと待ちます。すると,青いバスが来たので,「どこかでっかいショッピングモールって行く?」と聞いたら,「ギャレリア?OK,OK」とのこと。乗りましょう。あとで調べたところ,「ギャレリア」とはHypermart Mal Bali Galeriaを指すそうです。

f:id:monimonita333:20160908235329j:plain

番号とか全く覚えてなかったのですが,いま写真を見たら「03」と書いてあります。たまたまですが,Kuta方面のバスだったようです。車掌のお姉ちゃんに,3,500ルピアを払います。…30円ぐらいですね。安っ! ついでに「ショッピングモールに着いたら教えてね」と言っておきます。

15分ほど乗ったら,「ギャレリアはここよ」ということなので,サンキューサンキューと言って降りました。あとで,グーグルマップを確認するとこの辺でした。Kuta方面で,Nusa Duaとは反対方向ですね。Hypermart Mal Bali Galeriaです。

f:id:monimonita333:20160910153749p:plain

降りたバス停から向かい側のHypermartの看板を撮影しました。

f:id:monimonita333:20160908235736j:plain

写真では手前のコンビニが目立っちゃってますが,Hypermart Mal Bali Galeriaはずっと奥の方にある結構大きなショッピングモールでした。日本で言うとイオンみたいな感じです。バリ島の人々は車かバイクなので,駐車場があほみたいに大きいです。日本のイオンも同じですかね。

 

どうやって向こうに渡るのか?

というわけで,ちゃんと調べずに適当にバスに乗った割にはうまくいったわけですが,上記の写真の向こう側に渡る横断歩道や歩道橋が見当たりません。結構,探したんですけどね。皆無です。

というわけで,その辺にいるガードマンのに兄ちゃんに聞いてみました。まったく英語は通じず,私もインドネシア語はサッパリなので,スーパーボディランゲージです。ちなみに私はボディーランゲージのときは,全力で日本語をしゃべりながらやります。無言よりも,意味がわからなくてもしゃべってる方が通じる気がします(経験則)。

結論としては,「そんなもの(横断歩道や歩道橋)はない!」とのことでした。そうですか。じゃあ,気合いで渡るかーと思っていたら,思いのほか親切な兄ちゃんで,わざわざ車を止めてくれました。

f:id:monimonita333:20160909000316j:plain

というわけで,無事に半分渡れたのですが,もう半分は自力です。これまた交通量が結構多い道路なんですよ。うーむ。とりあえず撮影。

f:id:monimonita333:20160909000447j:plain

車も多いですが,東南アジアらしくバイクも多いですね。ぶっ飛ばしてます。引かれたらイヤなので,時間もあるし慎重にタイミングを見計らって渡りました。

 

Hypermartで買い物後にGLOBAL TELESHOPという店でSIM購入

バリ島のHypermart Mal Bali Gleriaは,Hypermart本体と小さなショップが集まったまさに日本のイオンのようなショッピングモールでした。日本人は見当たらず,現地の家族連れ賑わっていました。Hypermartで,持ってくるのを忘れたCタイプの変換プラグ(14,500Rp)とヒゲ剃り(18,900Rp),サンダル(79,200Rp)を調達しました。およそ0を二つ取って2割ほど安いと計算してください。サンダル700円ぐらいですね。なぜか日本からやってきたレインコートも売ってました。

f:id:monimonita333:20160909001258j:plain

さて,ようやく本題です。Hypermartを出たあと,Mal Bai Galeriaのショッピングモール内をうろうろしていると,GLOBAL TELESHOPという店を発見しました。

f:id:monimonita333:20160909001425j:plain

上の写真のカウンター左側に並んでいる赤いパッケージがお目当てのTELCOMのsimPATIです。

f:id:monimonita333:20160909001538j:plain

青い方は通話オンリーだそうで,赤いsimPATIを購入します。SIMカード本体が10,000ルピア(通話込み),4GLTEのデータ通信チャージカードが50,000ルピアで,計60,000ルピアでした。約500円ですね。空港より断然安くつきました!

f:id:monimonita333:20160909005505j:plain

目隠しした部分には電話番号が書かれています。期限は30日で,容量は3G+4Gが1GBと4Gオンリーが1GBのようです。2泊3日なので十分です。

 

設定は店員さんがやってくれましたが…

SIMの設定は店員さんがやってくれました。スマホの言語を英語に変更して渡しましょう。当然ながらSIMフリー端末でないと駄目です。今回,私はSIMロック解除済みのSH-01F,最近買った楽天モバイルのSIMフリー機SH-RM02,日本のAppleStoreOnlineで購入のSIMフリーiPad Air2を持参しました。

最初は店員さんが手持ちのグローバル版Galaxyで設定してくれて,設定後にSIMをnanoSIMサイズにカットしてくれます。通常SIMとmicroSIMはカットしなくとも使えるように切れ目入りになっていたようです。私は自分で設定しませんでしたが,下記の記事で詳しく設定方法を説明してくださっています。

ただ,ここで問題発生!SH-01FとSH-RM02は,TELCOMの電波はつかんでいるものの,どうやってもデータ通信が有効になりません。まあ,こういう相性問題はよくあるので仕方ないのですが。また,うまくいったら追記します。

そして,iPad Air2も結構,苦戦しましたが,最終的につながりました。iPad Air2はいまはdocomoのSPモード回線で運用しているのですが,以前にmineoで使用していました。

そのときに,mineoの構成プロファイルをインストールしていたせいで駄目だったようです。iPhoneやiPadは過去のものも含めて構成プロファイルを削除しましょう

TELCOMはAPNは空欄じゃないとつながらないようです。お気を付けください。あとで,自動設定されたAPNを確認してみると,APN名に「internet」と入っただけの状態になっていました。

 

まとめ

インドネシア・バリ島の空港では,短期間では使いもできない大容量のSIMを売りつける商売がまかり通っています。今回,私が購入した店に限らず,町中では安く手に入ります。特に私が買った店は地元の方が多い店だったのか,ぐぐって調べた相場以上に安く入手できました。満足です。

ようやくiPad Air2がつながったので,ショッピングモール内を散策したところ,丸亀製麺を発見しました!

f:id:monimonita333:20160909005208j:plain

こちら価格表です。日本とほぼ変わらない価格設定でしょうか。ということは地元の方にはやや高めか?

f:id:monimonita333:20160909005222j:plain

私はバリ島まで来て丸亀製麺というのもなんですので,ショッピングモール内のインドネシア料理店で,チキンのナシゴレンと空心菜炒め,ビンタンビールを美味しくいただきました。

以上,インドネシア・バリ島でのSIMカード入手情報でした。バリ島でのSFC修行や良好などに,少しでもお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材