ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

モッピーでJALカードMasterが7,000ポイント!マイルが貯まるJALカードはどれか比較してみた!年会費に見合うメリットは?

【目次】

モッピーでJALカードMasterが7,000ポイント!

f:id:monimonita333:20170609080720p:plain

JALカード[MASTER]の詳細 | モッピー

モッピーの「2017JALドリームキャンペーン」で,2017年8月31日まで,実質80%のJALマイル化が可能となっています。 

そのモッピーで,JALカード(Master)が7,000ポイント(7,000円分)という案件が出ています。確定反映も「発行後30日前後」とのことですので,8月31日までに間に合いそうです。通常は2,000~3,000ポイント前後のJALカード,チャンスです!

「モッピーでJALマイルを貯めるなら,この機会にJGC修行も…!」と考える人には,千載一遇のチャンスです。JALマイルの貯め方は下記の記事もご参照ください。

本記事では,「JALカードってたくさんあって迷っちゃう…?どれを発行すれば良いの?」という方のために,JALカードの徹底比較からオススメの一枚を提案させていただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。当サイト限定で500ポイント(500円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

 

本当にマイルが貯まるJALカードはどれ? 

f:id:monimonita333:20170320234932p:plain

日本の航空会社と言えばJALとANAですが,今回はJALを取り上げてみたいと思います。1953年の「日本航空株式会社法」により設立された半官半民の特殊会社にはじまる日本航空(JAL)は,日本のフラッグシップキャリアであると言われています。

さて,そんなJALで「マイルを貯めたい!」と思ったら,まずはJMBカード(JAL MILEAGE BANKカード)かJALカードを作る必要があります。

f:id:monimonita333:20170318150218p:plain

ただ,上記のJMBカードはクレジットカード機能が付いていません。つまり,下記のような区別になっています。

  • JMBカード=クレジットカード機能なし
  • JALカード=クレジットカード機能あり

ただ,JMBカードはクレジットカード機能がありませんので,ショッピングでマイルが貯まりませんし,JMB WAONカードでもWAONポイントで0.5%還元にとどまります。どうせなら日々のお買い物でもJALマイルを貯めたい!と思いますよね。そうなるとクレジットカード機能付きJALカードを検討することになります。

しかし,「JALカードの種類が多くて選べない!」となってしまうのもよくわかります。冒頭の写真だけでも,銀色や金色や黒色で4種類も…しかも,VISAだとかAMEXだとか…。JGC(JAL GLOBAL CLUB)修行とかいうのも気になるし…という感じですね。年会費も安くないですし。ふぅ。

そこで本記事では,「JALマイルを貯める」という観点に特化して,JALカードを選ぶ際に必要な情報を前面に押し出し,全体像もある程度わかるように徹底検証していきたいと思います。

それはそうとして,「いいから!早く結論を!」とお急ぎの方向けに申し上げますと,2017年にJGC修行をすることにした私が選んだのはCLUB-A VISAカードです。間違いのない選択肢の一つだと思います。その理由は本記事でじっくり説明していきます。

f:id:monimonita333:20170318153837j:plain

ただ,もしあなたが20代であれば,JAL CLUB ESTカードを断然オススメします。本当にざくざくJALマイルが貯まるのは,JAL CLUB ESTカードです。本記事の最後で説明していますので,急ぐ方は目次からJAL CLUB ESTカードに項目にお進みください。

 

JALカードは4種類!普通/CLUB-A/CLUB-Aゴールド/プラチナ

f:id:monimonita333:20170318155508p:plain

JALカードは4種類あり,さらにそれぞれのカードで選べる提携ブランド(Master,JCB,VISA,AMEX,ダイナースなど)でバリエーションがあります。一番安い「普通カード」が年会費2160円で,一番高い「プラチナカード」が年会費33,480円です。年会費永年無料のJALカードはありません(普通カードのみ初年度年会費無料ですが,JALアメックスは対象外です)。

「入会後1年間無料」もありますし,年会費も安いので「とりあえず普通カードでいいかな…」と考えると思うのですが,ちょっと待ってください。以下でCLUB-Aカードのメリットについて説明していきます。CLUB-Aカードは,年会費に見合うだけのメリットがあります

 

あなたはJALに年に1回でも乗りますか?乗るならJALカードです

f:id:monimonita333:20170318152203j:plain

まず,そもそもですが,クレジットカード機能付きのJALカードは,カードの種類によって高低はありますが,年会費がかかります(しかも安くない)。したがって,年に1回もJALに乗らないという場合は,「クレジットカード機能のないJMBカード+その他の年会費無料 or 安くて還元率が良いクレジットカード」の組み合わせを選んだ方がベターです。

JALに年に1回でも乗る場合は,JALカードは十分にメリットがあります。そのメリットを順に説明していきたいと思います。

 

JALカード限定ボーナスマイル

f:id:monimonita333:20170318154144p:plain

JALカードで真っ先に挙げるべき得点が,JALカード限定ボーナスマイルです。3種類あります。

  • 入会搭乗ボーナス
  • 毎年初回搭乗ボーナス
  • 搭乗ごとのボーナス

JALに乗れば乗るほど,もらえるボーナスマイルが増えるのですが,まずは「入会搭乗ボーナス」と「毎年初回搭乗ボーナス」は必ずもらいたいところです。特に「毎年初回搭乗ボーナス」があるから,「あなたはJALに年1回でも乗りますか?」と問いかけたわけです。

f:id:monimonita333:20170318154452p:plain

そして,上記の表を見てください。JALカード限定ボーナスマイルの3種類のボーナスですが,分かれ目は普通カード/JALカードnaviと,CLUB-A以上です。つまり,年会費10,800円のCLUB-Aカードも,年会費33,480円のプラチナカードも,JALカード限定ボーナスマイルという点では同等の扱いなのです。CLUB-Aカードお得!

入会搭乗ボーナス

入会搭乗ボーナスとして,普通カードでは1,000マイルのところ,CLUB-Aカード以上だと5,000マイルもらえます。

  • 普通カード:1,000マイル÷2,160円=約0.463マイル/1円
  • CLUB-Aカード:5,000マイル÷10,800円=約0.463マイル/1円
  • CLUB-Aゴールドカード:5,000マイル÷17,280円=約0.289マイル/1円
  • プラチナカード:5,000マイル÷33,480円=約0.149マイル/1円

ここはちょうど5倍のマイル差&価格差なので同点ですね。逆に言えば,CLUB-Aゴールドカード,プラチナカードだと損ということになります。ただ,普通カードとCLUB-Aカードは比率で言えば同点ですが,実際にもらえるマイルは,普通カードでは1,000マイル,CLUB-Aカードだと5,000マイルなので差は大きいですよね。

毎年初回搭乗ボーナス

毎年初回搭乗ボーナスとして,毎年有償航空券(特典航空券はダメ)で1回搭乗すると,普通カードでは1,000マイルのところ,CLUB-Aカード以上だと2,000マイルもらえます。

  • 普通カード:1,000マイル÷2,160円=約0.463マイル/1円
  • CLUB-Aカード:2,000マイル÷10,800円=約0.185マイル/1円
  • CLUB-Aゴールドカード:2,000マイル÷17,280円=約0.116マイル/1円
  • プラチナカード:2,000マイル÷33,480円=約0.060マイル/1円

マイル差は2倍で,価格差は5倍なので,この毎年初回搭乗ボーナスに関しては,普通カードに軍配が上がります。しかし,CLUB-Aカードの2,000マイルというのも捨てたものではありません。一般的なクレジットカードで,還元率1%でJALマイルを貯めたとしても,2,000マイルというと20万円も決済しないと貯まらないマイルです。

この毎年初回搭乗ボーナスは,航空券購入代金や飛行距離に応じたフライトマイルとは別にもらえます。JALに年に1回でも乗る人は,確実にこの毎年初回搭乗ボーナスをもらうべきです。逆に言うと,この毎年初回搭乗ボーナスをもらえない人は,年会費の高いJALカード(たとえ普通カードでも)を持つのはもったないと言えます。

搭乗ごとのボーナス(上乗せボーナスマイル)

JALカード限定ボーナスマイルのうち「搭乗ごとのボーナス」についても,CLUB-Aカードが分かれ目になっています。下記の計算は,仮に1,000マイルを入手した場合の,年会費でのお得度の比率になります。ちなみに東京(羽田)-沖縄(那覇)で984マイルです。

  • 普通カード(10%プラス):100マイル÷2,160円=約0.046マイル/1円
  • CLUB-Aカード(25%プラス):250マイル÷10,800円=約0.023マイル/1円
  • CLUB-Aゴールドカード(25%プラス):250マイル÷17,280円=約0.014マイル/1円
  • プラチナカード(25%プラス):250マイル÷33,480円=約0.007マイル/1円

いかがでしょうか?この3種類のJALカード限定ボーナスマイルだけを見ると,少なくともCLUB-Aカードが,CLUB-Aゴールドカードやプラチナカードと同等のパフォーマンスを発揮するお得なポジションであることがわかります。

f:id:monimonita333:20170320203904p:plain

ただ,上記の数字だけを見ると,普通カードのコストパフォーマンスも見逃せません。その他の点でも比較を続けていきましょう。

 

JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用可能

f:id:monimonita333:20170319184659p:plain

もう一つ,普通カードとCLUB-Aカード以上のJALカードの違いがあります。それは,国際線搭乗時にエコノミークラス航空券であっても,CLUB-Aカード以上のJALカードを持っていれば,ビジネスクラス・チェックインカウンターを使用できるということです。

エコノミークラス・チェックインカウンターの長蛇の列に並ばなくてもよいため,海外出張などでエコノミークラスの国際線搭乗の機会が多い人は重宝するサービスと言えます。逆に言えば,いつもビジネスクラスの人には無用のサービスです。

 

JALグローバルクラブ(JGC)を目指すにはCLUB-Aカード以上が必要

普通カードのコストパフォーマンスも捨てがたいですが,CLUB-Aカード以上が必須となる条件があります。それが,JALグローバルクラブ(JGC)への入会です。

たとえば,CLUB-Aゴールドカードとプラチナカードの特典として,全国のカードラウンジに入室できるという特典がありますが,これはCLUB-Aゴールドカード(17,280円/年)とプラチナカード(33,480円/年)のような高額な年会費を支払わなくても,もっと安価なゴールドカードがいくらでもあります。

しかも,実はゴールドカードを持っているだけで入室できるカードラウンジと,JALならJGC会員,ANAならSFC会員が入室できる航空会社ラウンジ(JALならサクララウンジ:下記画像参照のこと)には雲泥の差があります。

f:id:monimonita333:20170319182442p:plain

  • カードラウンジ:各社のゴールドカードを持っていれば入室可能。ソフトドリンクのみ。
  • 航空会社ラウンジ(JALならサクララウンジ):ビジネスクラス・ファーストクラスの乗客と,JMBサファイア・ダイヤモンド,JGC会員が入室可能。国内線でもアルコール飲み放題,国際線では食事も。

そして,このJGC会員になるには,1年間で50,000FOP(FLY ON POINT)を貯めなければいけません(もしくは年間50回搭乗でも可)。FOPは下記のサイトで計算できますが,東京(羽田)-沖縄(那覇)を先得割引で乗ると片道1,476FOPですので,34回搭乗つまり17往復が必要となります。

JALマイレージバンク - JALグループ便ご利用路線のFLY ONポイントを簡単計算!

もちろん,FOPを効率的に稼ぐためには,ほかにもいろいろ方法があります。たとえば,私は下記の記事でバンコクに飛び,1回の旅行で17,056FOPを稼いでいます。これなら,3回の旅行で50,000FOP達成ですね。

そして,50,000FOPを貯めてJMBサファイアに達すると,JGC会員の証である「JALグローバルクラブカード」を発行できる権利を得ます。

f:id:monimonita333:20170319154834p:plain

そして,このJALグローバルクラブカードを年会費を払って所持している限り,半永久的にJALの上級会員資格を持つことができるのです。上級会員としての権利は,下記のようなものです。

  • JGC会員専用の受付カウンターを使用できる
  • JGC会員専用のコールセンターを使用できる
  • 保安検査でJGC会員専用レーンを使用できる(同行者1名まで)
  • サクララウンジ(航空会社ラウンジ)を使用できる(同行者1名まで)
  • 搭乗時に優先搭乗ができる
  • 到着時に荷物が優先的にターンテーブルから出てくるので早く受け取れる
  • 特典航空券が取りやすくなる

British AirwaisのAVIOSマイルをたくさん持っている人だと,上記の「JGC会員専用の受付カウンターを使用できる」が効きますね。基本的にBA特典の場合は,有人チェックインカウンターに行かなくてはいけませんし,並ばなくて良いのはメリット大きいです。

そして,JALグローバルクラブカードは普通カードでは発行できず,CLUB-Aカード以上が必要なのです。ここに,普通カードではなく,CLUB-Aカードを発行する意義があります。もちろん,JGCを目指さない人は,普通カードでもOKです。

私は2016年にANAの50,000PPを達成してSFC会員になりました。その経緯は下記の記事にまとめています。

2017年はJALの50,000FOPでJGC会員を目指しており,2017年3月19日現在,30,424FOPでJMBクリスタルにまでは達しています。

f:id:monimonita333:20170321134149j:plain

このように,JGCやSFCを目指して飛行機にたくさん乗ることを,JGC修行/SFC修行と呼びます。もちろん,生涯有効な上級会員ステータスを得るためにやっているわけですが,基本的にそれぞれ約50万円はかかりますし,完全に道楽だと思います

 

JGCを目指す前にCLUB-Aカード以上を発行しておくべき理由

それでもJGCを目指す場合,一般的にはJGCを目指す前にCLUB-Aカード以上を発行しておくことが推奨されます。

一つ目の理由:JGC申請時の審査落ちを防ぐため

一つ目の理由は,50,000FOPを達成して,JMBサファイアになった後に,JALグローバルクラブカードとして,CLUB-Aカード以上を申請したときに審査で落ちてしまうと,50,000FOPの努力が水の泡になってしまうのです。

二つ目の理由:初回搭乗に対して5,000FOP加算されるキャンペーンがあるため

f:id:monimonita333:20170608194511p:plain

2016年と2017年は上記のキャンペーンがおこなわれています。種類は問わずJALカード本会員/家族会員の方は,初回搭乗時にボーナスポイントとして,5,000FOPが加算されます。目標の50,000FOPの1/10ですから非常に大きいです。JGCを目指す場合,このキャンペーンは必須です。ANAの場合はこうしたキャンペーンはありません。

ただ,このキャンペーンについては,JALカードの種類は問わないので,普通カードでも構いません。ただ,50,000FOPを達成したら,普通カードではなくCLUB-Aカード以上を申請しないといけませんが。

三つ目の理由:有償航空券にたくさん乗る分のボーナスマイルが付くため

搭乗ごとについては,FOPのボーナスというのはありませんが,先にも述べたように,「JALカード限定ボーナスマイル」がありますので,JGCを目指して有償航空券で多く搭乗するのであれば,CLUB-Aカード以上を発行しておき,25%のボーナスマイルをもらっておいた方がお得です。

f:id:monimonita333:20170319205545p:plain

例えば上記は私の搭乗履歴の一部です。青く囲った部分が25%ボーナスマイルになります。50,000FOPを目指すとなると,このボーナスマイルがかなり大きいです。普通カードですとボーナスマイルは10%になりますので,ここでも25%のボーナスマイルが得られるCLUB-Aカード以上がオススメということになります。

 

JALショッピングマイル/JALショッピングマイル・プレミアム

f:id:monimonita333:20170319163016j:plain

さて,これまで触れてこなかったのですが,ここで「日々のショッピングでマイルを貯める」ことについて考えてみたいと思います。

クレジットカードの還元率は,概ね0.5%~1.5%程度のものが多く,年会費無料のクレジットカードでも1.0%還元されるカードは多くあります。例えば,YJカードや楽天カードですと,Tポイントや楽天ポイントで1.0%還元されます。Tポイントや楽天ポイントは,基本的に1ポイント=1円の価値です。

しかし,JALカードの場合は,JALマイルで還元がされる点に注目したいところです。マイルだと,ハワイ行きビジネスクラスが往復80,000マイルです。有償航空券だと,200,000円はしますから,この場合,1マイル=2.5円の価値となります。使い方によっては,1マイル=1円をはるかに上回る価値を持つのがマイルの面白いところです。

さて,前置きが長くなりましたが,JALカードでショッピングをする場合,下記のような還元率となります。

  • 普通カード(2,160円/年):0.5%還元(3,240円/で1.0%還元に)
  • CLUB-Aカード(10,800円/年):0.5%還元(3,240円/で1.0%還元に)
  • CLUB-Aゴールドカード(17,280円/年):1.0%還元
  • プラチナカード(33,480円/年):1.0%還元

ここでは,CLUB-Aゴールドカードの優位性が目立ちます。普通カードとCLUB-Aカードは,JALマイル0.5%還元に対し,CLUB-Aゴールドカードとプラチナカードは,JALマイル1.0%還元です。

しかし,年会費3,240円のショッピングマイル・プレミアムに加入すると,普通カードとCLUB-Aカードも,JALマイル1.0%還元にすることが可能です。そう考えると,普通カード+ショッピングマイル・プレミアムで,2,160円+3,240円=5,400円/年も悪くありません。

さらに言えば,CLUB-Aカード+ショッピングマイル・プレミアムの10,800円+3,240円=14,040円/年も,CLUB-Aゴールドカードよりも年間費が安くなるという点も覚えておいた方が良いでしょう。

JALカードショッピングマイル・プレミアムについて

カード年会費に3,240円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると,日常でのカードご利用分はもちろん,月々の定期的なお支払いでもショッピングマイルが2倍たまり、特典交換へ近づきます!

※特約店のご利用で、さらにマイルが2倍たまります。

マイルをためている方にはお得なサービスとなっております。

JALカードショッピングマイル・プレミアム(カードの機能) - JALカード

 

プラチナカードの優位性はアドオンマイルにあり

f:id:monimonita333:20170319173133p:plain

ここまで,年会費が33,480円と高額であるにもかかわらず,あまりにもプラチナカードの優位性が確認できていません。プラチナカードの優位性はアドオンマイルとプライオリティ・パスです。

プライオリティ・パスについては,先ほど既に説明しました。年会費33,480円もするJALプラチナカードを発行しなくとも,楽天プレミアムカードやセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードでOKです。

となると,プラチナカードの最大の優位性はアドオンマイルにあります。アドオンマイルとは,JALグループの航空券や機内販売など対象商品の購入で,ショッピングマイルに加えて,さらにマイルがたまる仕組みです。

  • JALアメリカン・エキスプレス・カード(普通カードだが6,480円/年):100円=1マイル
  • CLUB-Aゴールドカード:100円=1マイル
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ:100円=2マイル
  • JAL・JCBカード プラチナ:100円=2マイル

プラチナカードだと100円=2マイル,普通カードでもアメックスに限り100円=1マイル,CLUB-Aゴールドカードも100円=1マイルのアドオンマイルが付与されます。ここでは,CLUB-Aカードは含まれません。

f:id:monimonita333:20170319173856j:plain

プラチナカードは年会費33,480円と高額な維持費がかかりますが,海外を中心に国際線にどんどん有償航空券で搭乗するような方は簡単に元が取れます。例えば,JALで年に100万円航空券を購入した場合,アドオンマイルだけで20,000マイルにもなります。200万円なら40,000マイルです。

もちろん,ショッピングマイルや搭乗ごとのボーナスマイルも別途,付与されます。これだけ乗るのであれば,年会費33,480円を払う価値は十分にあるでしょう。逆に言えば,有償航空券でそんなに乗らない人には大きなメリットはありません。

CLUB-Aゴールドカードに向いている人は…

先にも述べたように,CLUB-Aカード+ショッピングマイル・プレミアムの方が,CLUB-Aゴールドカードよりも安いため,ショッピング目的(JALマイル1.0%還元)だけが目的であれば,CLUB-Aゴールドカードは不要です。

しかし,CLUB-Aゴールドカードには,普通カードやCLUB-Aカードにはないアドオンマイル(100円=1マイル)があるので,「ショッピングもよくするし,国内線・国際線問わず,毎年数十万円は有償航空券で搭乗する」という人には,CLUB-Aゴールドカードは年会費に見合うバランスの良いカードと言えます。

 

JALカードツアープレミアム

f:id:monimonita333:20170319174510p:plain

もう一つ,JALカードのであるJALカードツアープレミアムについて説明したいと思います。JALカードツアープレミアムは,年会費2,160円を追加することで,先得割引やパッケージツアーの個人包括旅行割引運賃で搭乗したときの100%からの減算マイル分が加算される仕組みです。

f:id:monimonita333:20170319174736p:plain

といっても,ピンと来にくいかもしれません。要は「安いチケット買ったときも,ちゃんと本来のフライトマイルが貯まるように補填しますよ」ということです。

f:id:monimonita333:20170319160903p:plain

例えば,先ほど挙げた私の搭乗履歴を見てみると,上から3つ目のNU0005関西-沖縄がツアープレミアムの対象になっています。

そのすぐ下のJL0922沖縄-羽田は,下記のようにボーナスマイルが246マイル付いているだけです。984×25%=246マイルですね。CLUB-Aカードの搭乗ごとの25%ボーナスマイルです。

f:id:monimonita333:20170319174953p:plain

しかし,NU0005関西-沖縄については,下記のように表示されています。

f:id:monimonita333:20170319175125p:plain

このNU0005関西-沖縄は,ウルトラ先得で10,600円という格安で購入した航空券です。628×25%=157マイルというCLUB-Aカードの25%ボーナスマイルのほかに,ツアープレミアムによる補填がなされています。

どういう計算かというと,関西-沖縄のクラスJは,本来区間マイル100%であれば739マイルであり,それにクラスJの10%分を上乗せして813マイルです。それが先得割引で搭乗したため,75%になり,クラスJ分の10%を上乗せして85%計算になりますので,739×85%=628マイルとなっています。

そして,739×25%=185マイルがツアープレミアムによって補填されたということになります。図示すると下記の通りです。

f:id:monimonita333:20170319180843p:plain

ちょっと計算が細かいですが,おわかりいただけたでしょうか?関西-沖縄だとこの程度の補填ですが,10,600円の航空券に対して185マイルの補填ですから,なかなか比率にすると大きいです。

もし仮にヨーロッパなどにJMBツアーのような個人包括旅行割引運賃で行くとなると,ツアープレミアムは爆発的な威力を発揮します。

f:id:monimonita333:20170319181158p:plain

国内線の先得割引や,国際線の50%や70%加算の予約クラスによく乗られる方は,必須のオプションであると言えます。JGC修行を考えていて,これらのクラスに乗られる方は,JGC修行の年だけでもツアープレミアムに入るべきです。

 

学生・20代限定JALカード:JALカードnaviとJAL CLUB ESTカード

最後に学生・20代限定カードをご紹介します。

学生限定:JALカードnavi

f:id:monimonita333:20170319182709p:plain

JALカードnaviは,大学生限定カードです。高校生は申し込めません。提携ブランドはMaster・Visa・JCBが選べます。基本はJAL普通カードです。しかし,限定カードだけに,特典は大盤振る舞いです。

  • 在学期間中は年会費無料
  • ツアープレミアム登録無料
  • ショッピングマイル1.0%還元
  • 特典航空券が最大6割引で交換可能
  • 入会時にe JALポイント(JAL航空券やJMBツアー購入可)を5,000円相当プレゼント
  • マイル有効期限が在学期間注無期限

どうなっているんだというような特典が目白押しです。学生のうちからJALカードに親しんでもらい,JAL党になってもらうための撒き餌ですね。正直,学生さんがめちゃくちゃうらやましいです。

20代限定:JAL CLUB ESTカード

f:id:monimonita333:20170319183319p:plain

次にJAL CLUB ESTカードです。こちらは20代限定で,サラリーマンでもOKです。4種類のJALカードを基本に,JAL CLUB EST年会費を上乗せして支払う形になります。JAL CLUB ESTの宴会比は,普通カードとCLUB-Aカードで5,400円/年,CLUB-Aゴールドカードとプラチナカードでは2,160円/年となります。まとめると下記の通りです。

  • 普通カード:2,160円/年+5,400円年=7,560円/年
  • CLUB-Aカード:10,800円/年+5,400円年=16,200円/年
  • CLUB-Aゴールドカード:17,280円/年+2,160円年=19,440円/年
  • プラチナカード:33,480円/年+2,160円年=35,640円/年

CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードの年会費が接近しているあたりが,JALカードの狙いがうかがえます。さて,このJAL CLUB ESTカード,年会費を上乗せするだけに見合う特典が満載です。

  • 入会搭乗ボーナスに1,000マイル上乗せ
  • 毎年初回搭乗ボーナスに1,000マイル上乗せ
  • 搭乗ごとのボーナスフライトマイル5%上乗せ
  • ショッピングマイル・プレミアムに自動入会(普通カードとCLUB-Aカードでお得!)
  • e JALポイントが毎年5,000円分もらえる
  • JGC会員でなくてもサクララウンジを年間5回利用可能
  • 普通カードでもJAL CLUB EST会員なら,国際線搭乗時にビジネスクラス・チェックインカウンターを利用可能
  • マイル有効期限を60ヶ月に延長

どうですか。この特典の充実ぶりは。とりわけ,「JGC会員でなくてもサクララウンジを年間5回利用可能」が光り輝いています。誰もがこれを目的に50,000FOPでJGCを目指すわけですが,20代でJAL CLUB ESTカードを発行できる人は,カード発行だけでサクララウンジに入れちゃうのです。うーん,スゴイ。

ただ,この特典満載のJAL CLUB ESTカードも,20代で発行すればずっと持ち続けられるというわけではありません。

※JAL CLUB ESTの会員期限は本会員が30歳をむかえた後の最初のカード有効期限月の末日までです。 

というわけで,30歳の誕生日を迎えるとJAL CLUB EST会員は終了し,基本のJALカードに戻ってしまいます。30歳になるのを機会にJGC会員を目指す元JAL CLUB EST会員も多いのかもしれませんね。

 

まとめ

以上のように,スペックだけではわからない「マイルを貯める」という観点から,JALカードの検討をしてきました。結論として,JCGを目指すのであれば,マイルが貯まるオススメのJALカードはCLUB-Aカードです。私も発行しました。

f:id:monimonita333:20170319192011j:plain

年会費と特典のバランスが絶妙です。CLUB-Aカードはショッピングの0.5%還元が弱点ですが,私はショッピングについては,マイレージプラスカードでユナイテッド航空のマイルを貯めるのをメインにしています。JALもANAもユナイテッドも幅広くマイルを貯めた方が,使い勝手がいいですしね!

もし,あなたが学生であれば,JALカードnaviは選択肢として検討すべきですし,20代であれば,CLUB-AカードでJAL CLUB EST会員に入るのがもっともオススメです。

f:id:monimonita333:20170319183319p:plain

さらに,JALカードをメインにショッピングでも貯め,有償航空券も年に数十万円は購入するということであれば,CLUB-Aゴールドカードがオススメとなります。さらに,有償航空券を年100万円以上は購入するということであれば,プラチナカードを選択すべきです。そして,低い維持費でJALカードを保持したいなら,コストパフォーマンスにも優れた普通カードがベストです。

つまり,「本当にマイルが貯まるJALカード」というのは,個人の属性や状況によって異なるという当たり前の結論になります。ただ,それでもJGC修行を志す方は,CLUB-Aカードがベターな選択と言えるのではないでしょうか。

JALマイルの効率的な貯め方については,下記の記事もご参照ください。

JALは,ANAに比べるとやや特典航空券が取りやすいとも言われています。ぜひ,JALもANAも,そしてその他の海外航空会社のマイルもバランス良く貯めて,快適なマイラーライフをお送りください。

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。当サイト限定で500ポイント(500円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

スポンサーリンク