読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

Kaligoはホテル予約で爆発的にマイルが貯まると評判!登録初回は1,000マイルもらえる!

陸マイラー

【目次】

還元率はRocketmilesを上回ります!

みなさんは国内・海外問わず,ホテル予約はどこのサイトを使っていますか? 海外だとエクスペディア,国内だとじゃらんというのが主流派ではないでしょうか。以前に海外向けとして,爆発的にマイルが貯まるRocketmilesを紹介したことがありました。

Rocketmilesは確かに還元率は高いのですが,

  • エクスペディアなど他サイトよりも高いことが多い
  • そもそも国内ホテルは選択肢が非常に少ない

という難点がありました。仕方がないので,私も国内ホテル予約に関しては,ハピタス→(2.0~2.4%ほど)→じゃらんという非常にチマチマとしたルートを使っていました。 10,000円の予約でも,わずか240円分のポイント…。ただ,ハピタスはホテル予約以外でもお得なサイトですけどね!

しかし,ちんたろうさんの下記記事でKaligoを知り,ホテルを探してみたところ,還元率がすごいことに気づき,早速ですが予約をしてみることにしました。!

本記事ではKaligoについて,利用した体験談を含めて紹介したいと思います。

 

Kaligoとは?

  • 2014年創業のKaligoでは、素晴らしいレートや世界200ヵ国を超える465,000件のホテルの大規模なセレクションをご用意しています。
  • Kaligoはシンガポールで法人化され、当国の会計企業規制庁に登録済みのKaligo Private Limitedが運営しています。 
  • Kaligoでは、たった1回の予約で無料のバケーション、ビジネスクラスへのアップグレード、またはショッピングができる量のマイルやポイントを獲得できます。

https://www.kaligo.com/company/about_us

KaligoのHPによると上記のような会社だそうです。基本的にRocketmilesと仕組みは似ています。Kaligoサイト独自のポイントではなく,航空会社と提携することで,直接マイルが貯まる仕組みです。

ただ,あとの体験談にも関係してくるのですが,海外運営サイトという点でいろいろ問題を感じる部分があります。サイトも日本語化はされているのですが,いろんなところで直訳的な変な表現が出てきます。

 

Kaligoの提携航空会社

f:id:monimonita333:20161007210500p:plain

f:id:monimonita333:20161007210522p:plain

数は本当にすごいです。有名どころでは,マイレージプラス(ユナイテッド航空),AVIOS(ブリティッシュエアウェイズ),アジアマイル(キャセイパシフィック航空),クリスフライヤー(シンガポール航空),ロイヤルオーキッドプラス(タイ航空)などでしょうか。

上記の画像にまだ反映されていませんが,実はANAも提携会社に追加されました。これも,ちんたろうさまの記事で知りました。

しかし,2016年10月現在ではANAは,他の提携航空会社に比べると極端に少ないマイルしか得られません。というわけで,現状ではANAは論外と思っておくといいと思います。

さらに,2016年11月24日にはJALも提携会社に追加されました。この件については,本ブログの下記記事をどうぞ。JALはANAよりだいぶよいマイルが得られるようになっています!

 

Kaligoの登録方法とパスワードの設定

Kaligoの登録は極めてシンプルです。登録時は名前とメールアドレスの登録のみです。下記のサイトに行くと,登録用のウィンドウが出ています。

f:id:monimonita333:20161007211108p:plain

名前はあとで変更可能です。予約時はマイ・プロフィールが宿泊者名に転記されるのですが,宿泊者名は「日本語はダメよ」と出てしまうので,アルファベットにしないといけないのですが,この時点ではそれも不問です。私は「もにもにた」で登録してしまいました(笑)。あとで変更しましたが…。

そして,注意点ですが,名前とメールアドレスしか入力していないのに,サインイン時にパスワードが求められます。最初,意味不明だったのですが,よく見たら登録したメールアドレスにパスワードが届いていました。

f:id:monimonita333:20161007211542p:plain

これでサインインできるようになります。

f:id:monimonita333:20161007211824p:plain

そしてサイト上部の「マイアカウント」から「マイ・プロフィール」を編集しましょう。ここでパスワードも変更できます。氏名はアルファベットでないと予約時に宿泊者名として転記されたときにうまく連携しないのですが,住所などは日本語で問題ないようです。

 

メンバーシップの追加(提携航空会社マイレージプログラムの追加)

「マイアカウント」の「マイ・メンバーシップ」タブから提携航空会社マイレージプログラムの追加をおこないます。私はとりあえず,キャセイ・ANA・BA・UAを登録してみました。

f:id:monimonita333:20161007212346p:plain

こんな感じで一覧できるようになります。「マイ・メンバーシップ」に登録しておくと,画面上部の各マイレージプログラムロゴからいつでも切り替え可能です。

f:id:monimonita333:20161007212648p:plain

ちなみに,マイルのすぐ上に記載されている「少なくとも稼ぐ」は,「earn at least」の直訳の模様です…。この辺がKaligoを使っていて不安にさせられるところです。ただ,画像では1泊で79,796円とすごい値段ですが,13,700マイルというのもすごいです。こんな高額マイルがバンバン表示されます。

また,「価格比較」が表示されている点も魅力です。上記の画像では,Expedia.co.jpで¥79K(約79,000円),Hotels.comで¥80K(約80,000円)と表示されています。一応,自分でも確認すべきですが目安にはいいですね。

ただ,2016年10月時点のKaligoの検索システムの最大の問題点は,各マイレージプログラムごとのマイル表示が同時に出来ないことです。先ほどANAは問題にならないぐらい低いと書きましたが,実はUAとBAでもかなり違います。したがって,同じホテルでどのマイレージプログラムがお得か調べるには,いちいち切り替えて何度も検索しなければなりません。面倒です。ここはぜひ改善して欲しいですね。

重要ポイント:面倒でもよりお得なマイレージプログラムを探しましょう!

 

全41マイレージプログラムを同一条件で検索してみました!

2016年12月4日に1名1室で1泊という条件で,「東京マリオットホテル」を検索してみました。宿泊料は29,191円ですが,Kaligoはシンガポールの会社なので,諸費用(Kaligoでは「タックスリカバリーチャージとサービス料」とのこと)がかかるのが日系のホテル予約サイトと異なるところです。

f:id:monimonita333:20161124205158p:plainf:id:monimonita333:20161124205201p:plain

というわけでこれも調べてみると,タックスリカバリーチャージとサービス料が5,458円で,宿泊料金の29,191円と合算して,合計は34,650円です。お高いですね。この条件で比較してみました!

Kaligo×JALの場合

f:id:monimonita333:20161124204332p:plain

1,100マイルです。もちろん,一泊でこれだけのマイルが貯まるというのは,素晴らしいことです。ハピタス(2.4%)とじゃらん(2.0%)だと合わせて4.4%ほどなので。ただし,じゃらん経由の方がそもそもの宿泊費が安いということが多々あります,というかほとんどです。

f:id:monimonita333:20161124210145p:plain

じゃらんだと,26,537円ですね。しかも税込みの価格です。したがって,Kaligoの方が34,650円-26,537円=8,113円高いです。この8,113円でマイルを買って納得できるかというわけです。Kaligo×JALの場合は,8,113円÷1,100マイル=7.38円/1マイルですね。

実際にはじゃらんなどで予約してもポイントは付くので,この数値は1.2倍ぐらいで読み替えてもらった方がいいですが(つまり7.38円/1マイルなら,9円/1マイルぐらい),本記事ではこの計算でいきます。

このように,Kaligoはあくまでバイマイル(高い分マイルをもらって損か得か)を考えるサイトとお考えください(出張など出費を気にしないでいい場合は別ですが)。ただ,これでも実はANAよりは断然良いのです。

Kaligo×ANAの場合

f:id:monimonita333:20161124210800p:plain

たったの174マイルって…。これはひどい!ひどすぎます!!あまりに極端な例を挙げてしまったかもしれませんが,ANAは総じてメチャ低いです。Kaligo×ANAの場合は,8,113円÷174マイル=46.63円/1マイルです。ひどすぎですね。

Kaligo×Unitedの場合

f:id:monimonita333:20161124210950p:plain

なんと2,700マイル!盛り上がって参りました!やっぱりKaligoは欧米系の航空会社に強い!Kaligo×Unitedの場合は,8,113円÷2,700マイル=3.00円/1マイルですね。

Kaligo×British Airの場合

f:id:monimonita333:20161124211347p:plain

きました!!なんと5,100マイル!Kaligo×Unitedの場合は,8,113円÷5,100マイル=1.59円/1マイルですね。

全マイレージプログラムを一覧にしました

この調子ではキリがありませんので,2016年11月24日現在にKaligoで選択できる41マイレージプログラムを検索して表にまとめました。「差額」の計算方法は,2016年12月4日に1室1名での東京マリオットホテル1泊で,34,650円(Kaligo)-26,537円(じゃらん)=8,113円(差額)です。

パートナー会社マイル差額マイル/差額
China Rewars 46,800 ¥8,113 ¥0.17
エアアジア 11,300 ¥8,113 ¥0.72
CHANGI REWARS 8,800 ¥8,113 ¥0.92
LATAM PASS 6,100 ¥8,113 ¥1.33
Jet Privilege 5,500 ¥8,113 ¥1.48
pins 5,300 ¥8,113 ¥1.53
エアベルリン 5,300 ¥8,113 ¥1.53
Max Mihas 5,200 ¥8,113 ¥1.56
British Air 5,100 ¥8,113 ¥1.59
AVIOS TRP 5,000 ¥8,113 ¥1.62
get go 4,900 ¥8,113 ¥1.66
Todo Azul 4,900 ¥8,113 ¥1.66
Fotune Wings Club 4,800 ¥8,113 ¥1.69
ハワイアン航空 4,800 ¥8,113 ¥1.69
virgin atrantic航空 4,500 ¥8,113 ¥1.80
ROYAL JORDANIAN 4,500 ¥8,113 ¥1.80
タイ航空 4,400 ¥8,113 ¥1.84
ガルーダインドネシア航空 4,300 ¥8,113 ¥1.89
エアチャイナ 4,200 ¥8,113 ¥1.93
厦門航空 4,100 ¥8,113 ¥1.98
amigo 4,000 ¥8,113 ¥2.03
MILES & SMILES 3,800 ¥8,113 ¥2.14
エバー航空 3,700 ¥8,113 ¥2.19
中国南方航空 3,600 ¥8,113 ¥2.25
マレーシア航空 3,600 ¥8,113 ¥2.25
中国東方航空 3,400 ¥8,113 ¥2.39
エアフランス 3,300 ¥8,113 ¥2.46
LIFE MILES 3,300 ¥8,113 ¥2.46
エティハド航空 3,200 ¥8,113 ¥2.54
MILLEMIGLIA 3,200 ¥8,113 ¥2.54
SAUDIA 3,200 ¥8,113 ¥2.54
Aadvantage 3,100 ¥8,113 ¥2.62
カタール航空 3,100 ¥8,113 ¥2.62
Alaska 3,000 ¥8,113 ¥2.70
United 2,700 ¥8,113 ¥3.00
ASIA MILES 2,700 ¥8,113 ¥3.00
シンガポール航空 2,600 ¥8,113 ¥3.12
エチオピア航空 2,500 ¥8,113 ¥3.25
america elevate 2,200 ¥8,113 ¥3.69
JAL 1,100 ¥8,113 ¥7.38
ANA 174 ¥8,113 ¥46.63

ざっと一覧で見てみて,どのような感想を持たれたでしょうか?

1位の「China Rewars」って,46,800マイル(ポイント?)という数字はすごいんですが,調べてみるとpoints.comというポイント交換サイトだと,China Rewarsの46,800ポイントは,例えばエアカナダのAEROPLANだと,3,183マイルにしかなりませんね。今ひとつ。

f:id:monimonita333:20161124231528p:plain

2位のエアアジアも11,300マイルとかなり大きいですが,調べてみると,羽田or関西~クアラルンプールで30,000マイル必要なようです。エアアジアはそもそも格安なので,あまり魅力ないですね。

3位の「Changi rewars」も,こちらの記事によると,シンガポールでは500ポイント=5ドルの商品券に交換できるとか。8,800ポイントだと,85ドルで9,000円ぐらいの還元ですね。それだったら,British Airの5,100マイルの方が良いですね。シンガポールに行かないと交換できませんし。

とまあ,非常に検索に手間がかかりましたので,共有いたします。ぜひ,参考にしていただければと思います。

 

実際に予約&宿泊してみました(国内編)

ここからはKaligoで予約したときの体験談を書いていきたいと思います。まずは国内編です。 

一方的にキャンセルされた失敗の巻

岡山に宿泊する用事があったので,早速予約してみました。予約時の画面のキャプチャを撮り忘れたのですが,メールの記録を探してみると,下記のような条件でした。

f:id:monimonita333:20161007214117p:plain

Kaligoで気をつけて欲しいのは,得エクスペディアなど海外サイトではよくあることですが,検索画面の価格から「税金&サービス料」という名目で2割ほど上乗せされるということです。検索画面の価格そのままでは泊まれませんので,他サイトと比較するときは注意してください。国内ホテル予約サイトはこういう習慣ありませんしね。

それでも,1泊9,796円に対して,1,600マイルというのは,還元率16.33%と破格です。ただし,1,000マイルは初回ボーナスなので,実際の還元率は6.12%です。それでも還元されるのは値引きではなく,マイルです。陸マイラーにとっては還元率でハピタスを上回るだけではなく,ソラチカルートを経由しないマイルは大歓迎です。しかしですね…。

f:id:monimonita333:20161007214631p:plain

こんなメールが来たわけですよ。初めて利用したのがこのケースだったので,「まあ,こんなものかな」と思ってメールを待っていました。すると,この確認メールが届いたわずか1時間03分後に下記のメールが届きました。

f:id:monimonita333:20161007215200p:plain

画像だと読みにくいので,あらためて引用で示します。

○○様、

いつもお世話になっております。

Kaligo.comの○○でございます。

当方は、 あなたがコンフォートホテル岡山で保留中の、2016年○○月○○日から○○月○○日までの予約に関してご連絡しております。申し訳ありませんが、ホテルはもはや利用できなくなったため、そのホテルでのあなたの予約を、当方で確認することはできません。

このご予約をお入れになった際、 予約金JPY 97○○分が、あなたのクレジットカードで承認されました。これは単なる承認であり、数日後(通常は24〜48時間後ですが、銀行によって異なります)解消するはずですので、ご了承ください。これは、クレジットカードの明細書に実際のチャージとしては掲載されません。

当方でウェブサイトをチェックしてみましたところ、他にご利用いただけそうなホテルがまだあるようですので、業者のほうでステータスを「完売」に更新するまでの間、これらのホテルをご検討することをお勧めしいたします。新しくお選びになったホテルを再びオンライン予約する際、また問題が発生しましたら、どうぞ知らせてください。

ご不便が生じたこと、心からお詫び申し上げます。

宜しくお願い致します。

いや,キャンセルはまあ仕方ないと思うんですよ。しかし,メール本文が不安すぎます。「ホテルはもはや利用できません」は,検索画面の「少なくとも稼ぐ」を彷彿とさせる直訳調ですし,「解消するはず」も直訳なんでしょうが,「自信ないの?」と疑いたくなります。

クレジットカードに請求は来ないとなっていますが,もし来たらこんな怪しげな日本語の人と交渉しないといけないと思うと,ウンザリ感があります。ただ,実際にはいまのところ請求は来てませんが…。

あっさりと承認された成功の巻

上記のキャンセルで大変,怪しく思い不安が募ったのですが,高いマイル還元率の魅力には勝てず,上記のキャンセルでクレジット請求がされなかったのを確認してから,再度,別の日程で予約してみました。

f:id:monimonita333:20161007215834p:plain

今度もUAで,8,582円に対して1,500マイル,還元率は17.48%です。しかし,こちらも1,000マイルは初回ボーナスなので,実際の還元率は5.83%です。それでもやっぱり還元率は素晴らしくいいですね! ちなみにBAとCXだと300マイル,ANAだと44マイルでした(泣)。

そして,今度は下記のメールが来ました。

f:id:monimonita333:20161007220103p:plain

あれ?!前回となんか文面が違う…。いきなり「予約を確認しました」という文言になっています。どういうことかな?と思い,「マイアカウント」の「予約の管理」を確認してみました。

f:id:monimonita333:20161007220406p:plain

うーん,新しい予約は「確認されました」が即反映されています。逆に前回の予約は「キャンセルされました」となっています。どういうことなんでしょうか?

実際に宿泊してきました

さて,Kaligoで予約したANAクラウンプラザ岡山に宿泊してきました。Kaligoでは,Ana Hotel Okayamaになってますね。まあ,普通に予約できていたのですが,ちょっとしたハプニングが…。

フロントマン:えー,もにもにたさまは日本の方ですよね?

もにもにた:(え?!ひょっとして,この私の彫りの深いイケメン風顔面を見て,ローマ人かと思ったのかな?テルマエロマエかよ!)はい。日本人です。

フロントマン:えー,なぜか宿泊登録のご住所がロンドンになっているのですが…。

もにもにた:………(これって,Kaligoの本拠地の住所??)そ,そうですか。いえ,ふつーに関西某都市から来ました。

フロントマン:さようでございますか。ではこちらにご住所を。

という展開でした。たまたまかもしれませんが,Kaligoの「マイ・プロフィール」の住所に日本語で入力していたものが反映されていなかったのかもしれません。そりゃ困りますねえ。とりあえず,英語で入力し直しておきました。次回にまた検証結果を追記したいと思います。

あ,部屋は別にKaligo経由だからというわけではないと思いますが,グレードアップ?していただいたそうで,そう広くはないですが,ほぼ最上階の部屋に泊まらせていただきました。リーズナブルな価格でとても快適に過ごせました。

ポイントが付与されました

予約時には「あなたのアカウントに,宿泊後,6週間以内に振り込まれます」なんて書いてあったのですが,宿泊してから5日後に,Kaligoから下記のメールが来ました。

f:id:monimonita333:20161107142417p:plain

500マイル分が宿泊の基本マイル分,1,000マイル分が登録初回のボーナスマイルです。8,582円に対して1,500マイル,還元率は17.48%です。しかし,1,000マイルは初回ボーナスなので,実際の還元率は5.83%なんですけどね。それでも良いと思います。

f:id:monimonita333:20161107142420p:plain

UAのアカウントにも反映されていることを確認しました。よかったよかった。思ったよりも宿泊から反映までは早かったです。

 

実際に予約しました(海外編)

さて,今度は海外のホテルを予約しましたので,体験談を書いていきたいと思います。宿泊都市はバンコクです。JGC修行のために,下記の記事のJALプレミアムエコノミースペシャル東南アジアで予約を入れました。

本当は上記の記事にあるように,JGC修行としてはシンガポールの方が安価&FOPも多いのですが,前回もシンガポールに行きましたし,今回はバンコクに行きたかったので,JGC修行の効率が多少は悪くなってもという選択です。修行は楽しみましょう!

ホテルはお気に入りのイータスルンピニ

バンコクは若い頃に1年だけですが住んでいたこともあり,お気に入りの都市です。旧友に会うために,割によく行くのですが,近年の常宿はイータスルンピニです。税込みで1泊10,000円ちょっとの割に高級感&清潔感があります。しかも,MRTルンピニ駅から徒歩数分と近いです。

ただ,一つだけ致命的な点があります。それはホテルのせいではなく,海外ホテル予約ではもっとも有名であろうエクスペディアの地図が間違っているという点です(笑)。

エクスペディアの地図

f:id:monimonita333:20161221011504p:plain

Google Map

f:id:monimonita333:20161221011521p:plain

良いホテルなんですけど,エクスペディアの地図を信じる多くの日本人はたどり着けません(笑)。

予約から最終確認までの時間差

国内ホテルのところでも触れましたが,Kaligoは即時に予約が即時に反映されるホテルが限られており,予約を入れてからオペレーターが手動で確認を取るシステムが主流のようです。したがって,予約すると下記のようなメールが送られてきました。

f:id:monimonita333:20161221012207p:plain

15:00に予約を入れたところ,「24時間以内にメールを送らせて頂きます」とのことでした。さて,どれくらいでメールが来るか…?

f:id:monimonita333:20161221012424p:plain

はい。18:03に最終確認のメールが来ました。3時間ほどですね。今回のケースに限っては十分に優秀だと思います。ただ,予約時のメールは日本語なのに,なぜか最終確認のメールは英語です。いろいろ,微妙に気になるKaligoさんです(笑)。

肝心の価格は?:エクスペディアとの比較

先にも述べたように,Kaligoは競合他社よりも割高なことが多く,その差額でバイマイルをしているようなものです。逆に言えば,競合他社と同等のホテルを見つけられればお得ですね!

f:id:monimonita333:20161221012951p:plain

はい。今回の私のKaligoでの予約は,2泊手数料込みで22,833円で2,300マイル獲得です。1泊11,417円ですね。いつもよりもちょっと高めに感じますが,朝食バイキングも付いてますし,ホテルの質から言えば納得の範囲です。

f:id:monimonita333:20161221013238p:plain

そして,エクスペディアでも同一日程を調べてみました。22,836円ですね。Kaligoの方が30円高いですが,ユナイテッド航空のマイレージプラスが2,300マイルもらえると思えば十分に納得です。

Kaligoで他のマイレージプログラムと比較する

さて,それではKaligoで予約するとして,他のマイレージプログラムとの比較もしてみなければいけません。同一ホテル(AETAS lumpini)・同一日程で比較してみましょう。上では41マイレージプログラムの比較をおこないましたが,ここでは私が登録している5マイレージプログラム(ANA,JAL,ユナイテッド,ブリティッシュ・エアウェイズ,キャセイパシフィック)で比較してみます。

  • ANA:115マイル
  • JAL:900マイル
  • ユナイテッド:2,300マイル
  • ブリティッシュ・エアウェイズ:3,200マイル
  • キャセイパシフィック:2,100マイル

このような結果になりました。ブリティッシュ・エアウェイズがもっとも良いですね。今回,私はどうしてもユナイテッド航空マイレージプラスを優先させないといけない理由があったのでそうしましたが,本当はブリティッシュ・エアウェイズがお得です。

それに引き替え,日系はダメですね。JALはまだマシですが,ANAのひどさといったら…。Kaligoで海外ホテルを予約する場合は日系(特にANA)は避けた方が良いですね。ブリティッシュ・エアウェイズがオススメです。

実際に宿泊してきました

さて,Kaligoで予約したAETAS lumpiniに宿泊してきました。Kaligoでは,イータス ルンピニと片仮名表記になってますね。日本のホテルは英語表記なのに,海外ホテルは片仮名表記…なぜなんでしょう?

さて,実施に泊まったときの話ですが,Kaligoの「マイ・プロフィール」の住所を英語にしていたのか特に問題なくチェックインが進みました。ただ,すごく気になったのは,ホテルの方が持っている予約票に,「予約サイト」という表記があったのですが,なぜかExpedia.comとデカデカと書かれていました。kaligo…丸投げ?

あ,部屋は別にKaligo経由だからということとは関係なく,非常に広くて快適でした。お風呂から街が見下ろせました。

f:id:monimonita333:20170306180837j:plain

リーズナブルな価格でとても快適に過ごせました。

 

まとめ

というわけで,実際の宿泊したときのトラブルまで含めて書かせていただきました。まとめると下記のようなところでしょうか。

  • Rocketmilesに比べても「マイルが爆発的に貯まる」は圧巻
  • Rocketmilesに比べて国内の1万円を切る格安ホテルに強い印象
  • 「ハピタス→じゃらん」ルートよりはかなり良い。しかも,ソラチカルートを介さずに直でマイルがもらえる
  • マイレージプログラムの追加はいくらでもできるが,全ての比較をする場合はかなり面倒。でも,やった方が確実にお得
  • 即予約が確定する場合と,「ホテルの最終確認」が必要な場合がある
  • サイトやメールの日本語がアヤシイ。トラブル時の交渉に不安あり
  • やはり英語サイトなので,日本→Kaligo→ホテルの日本語での情報のやりとりに不安あり。「マイ・プロフィール」の住所も英語にしておこう。

現時点でのKaligoの評価はこんなところでしょうか。私は積極的に利用していきたいと思いましたが,不安を感じる方もいらっしゃるかと思いましたので,ありのままをレポートしてみました。

もし,Kaligoを使ってみよう!という方は,下記から登録していただくと,本記事でも紹介したように,初回の予約時に1,000マイルボーナスがもらえます。よろしければどうぞ。ずっと使う気まではなくても,初回1,000マイルボーナスはもらった方がお得ですよ!!

www.kaligo.com

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材