読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケータイ乞食から陸マイラーへ

ケータイ節約術やポイントサイトなどのお得情報!

アメックス・ゴールド祭りでドコモのマルチナンバーを使って請求分割する方法とバリュー化も

f:id:monimonita333:20160707074042p:plain

2016/09/09追記:アメックスの一方的な都合により祭りは終わりました

いろいろなご意見もあろうことかと思いますが,アメックス側の一方的な都合により,利用日を問わず,9/9以降のカード利用履歴に対する公共料金支払いボーナスは一切,付与されないこととなりました。

f:id:monimonita333:20160910005008p:plain

個人的に到底,納得できるものではありませんが,事実のみお知らせします。

monimonita333.hatenablog.com

 

音声回線枠を圧迫せずに請求を増やせます

アメックス・ゴールド祭りの請求増加の方法として,以前にドコモケータイ払いを利用して,1回線2請求を狙う方法を下記で書きました。 

今回は,1回線2請求ではなく,単純に回線数そのものを増加させる方法です。owner0さまから情報をいただきました。

owner0 
唐突ですが、本祭りで一番お世話になっているもにもにたさまに情報提供。 ドコモの請求分けるのに、ドコモFOMAの2in1があります。でもこれ音声回線に含まれちゃうんで、そうそう簡単には作れないですよね。そんなときはFOMAのマルチナンバーという手があります。請求分けられます。基本使用料日割り+付加番号の1秒通話で40円ぐらい。 今時FOMA持っている人は少ないかと思いますが、ケータイ払い分合わせて1回線あたり3件の請求作ることができます。(実際できました。)

とのことです。owner0さま,情報提供ありがとうございますした。

一方で,「webで手続きすると,結局,親回線にまとめて請求になってしまうのではないか?」という疑問を抱かれて,151に問い合わせをされたみかんさまのコメント下記に引用させていただきます。

みかん

151に電話した結果報告です。
Webで申し込んだ場合は、親番号への請求になるそうです。別請求にするためには電話かドコモショップでの申込が必要だそうです。また、電話の場合は振込用紙が送付されるとのことで、また送付料金がかかるとのこと。
それから、請求は追加の2回線を別々にはできないと言われました。
うーん。オペレータもイマイチわかってない感じでしたので、もし申し込むならドコモショップでの申込がよいかと思いとりあえず申込やめました。
ドコモショップでの確実に確認されてからの申込がよいのかと思いました。

んーー,なるほど。ドコモショップに行って,確実に別請求になるか確認して手続きした方が良さそうですね。というわけで,以下の記事は「ドコモショップで確認しながら手続きをする」ことが前提と考えてお読みください。

さて,改めまして,今回は「2in1」と「マルチナンバー」の違いと,そもそもこの方法はFOMAじゃないと適用できませんので,XiをFOMA化する「バリュー化」について説明してみたいと思います。

 

ドコモ回線枠について

ドコモに限らず,auやソフトバンクもそうなのですが,個人名義で持てる回線数は,5回線までとなっています(2016年7月7日現在)。

そして,ドコモの場合は,「音声枠」「データ枠」「フォト枠」がそれぞれ5回線ずつあり,最大で15回線持つことが出来るとされています。いまはケータイ乞食さまたちは,私も含め特価BLで枠を余らせている方も多いと思いますが,2015年8月以前は枠はそれはそれは貴重なものでした。

 

「2in1」と「マルチナンバー」の違い

さて,なぜ回線枠の話から入ったかと,「2in1」と「マルチナンバー」の決定的な違いとは,音声枠にカウントされる(2in1)か,音声枠にカウントされない(マルチナンバー)かの違いだからです。

上記の公式説明だけを読むと,かなり違いがわかりにくいのですが,音声枠にカウントされる(2in1)のと,音声枠にカウントされない(マルチナンバー)という違いがあります。

ケータイ乞食さまたちに昔から重宝されているのは,「2in1」の方でした。なぜなら,安価なMNP転出元回線(MNP弾)として使用できるからです。2016年7月7日現在でも,既にFOMA回線を持っていれば,2in1でBナンバーを作れば,MNP転出料2,160円だけでAナンバーを温存したまま,BナンバーをMNP転出できます。ただし,やり過ぎるとBL(ドコモのブラックリストに載り契約できなくなる)という話もあります。

さて,アメックス・ゴールド祭りではMNP弾にすることが目的ではありませんので,音声枠を圧迫する(すぐ上限に達してしまう)「2in1」ではなく,音声枠にカウントされない「マルチナンバー」の方が効果的です。

 

マルチナンバー:税込み月額使用料540円

では,「マルチナンバー」のサービスのポイントについて確認してみましょう。

最大2つまで付加番号をプラス
ビジネスとプライベートで番号を使い分けたり、付加番号を就職活動用の番号や会員登録、ネットオークションの番号としてご利用できます。

番号ごとにご利用料金を分計
通話通信料は、番号ごとに料金明細を作成することができます。

請求書を別々に分けることができる
基本契約番号と付加番号利用分の請求書を分けられます。送付先を分けることもできます。(有料)

上記のように,「マルチナンバー」では,「番号ごとにご利用料金を分計」と明記してあります。アメックス・ゴールド祭りでの請求増加にもってこいです。また,1回線に付き,最大2つまで付加番号をプラスできるようですね。

というわけで,現時点で「お,FOMA回線持ってるよ」という方には,手軽でコスパもよい方法になるかと思います。税込み月額540円ですが,日割りが効きます。さらに,下記のワザもありますしね。合わせ技で。あと,

FOMA回線を持ってない方は,Xi回線を「バリュー化」する必要があります。以下,バリュー化について説明してみたいと思います。

 

狙うべきFOMA料金プラン

このように,「マルチナンバー」を利用した請求増加は効果的に思われるのですが,一つ問題もあります。それは,ほとんどの人がいまさらFOMA回線なんか持っていないということです。

もちろん,いまでも通話用にガラケーを使用しているという人もいると思いますが,そういう方でも契約はカケホーダイ(ライト)になってないでしょうか? カケホはXi契約です。ちなみにドコモでは,iPhoneやAndroidで契約したXi回線のSIMでも,ガラケーに刺すと普通に使えるので,案外,Xi契約とFOMA契約の違いを意識している人は少ないのではないでしょうか。

FOMA料金プランは,いまや誰にも注目されないプランで,公式HPの片隅にひっそりという感じです。

さて,「バリュー化」とは何か?を考えるために,上記の「FOMA料金プラン」から引用した下記の画像をご覧ください。

f:id:monimonita333:20160707083405p:plain

2年縛りを前提とした「ファミ割MAX50」か「ひとりでも割50」が適用されると,月額基本使用料は半額になります。バリュープランのタイプSSバリューだと,税込み月額1,006円ですね。

今回は「マルチナンバー」目当てになりますが,「カケホーダイというほどは通話を使わない。無料通話1,000円分あれば十分」という方には,ケータイ料金節約術にもなります。

バリュー化のデメリットは,

  • XiからFOMAへの契約変更の場合,契約変更手数料が3,240円(税込み)かかる
  • バリュー化したときに,2年縛り契約がリセットされる

の2点でしょうか。得に2年縛りのリセットについては,それぞれの回線の契約時期によっては大きなデメリットになる可能性があるのでお気をつけください。

 

バリュー化の方法について

バリュー化できる根拠は下記のHPに書かれています。

バリュープラン : ご注意事項 | 料金・割引 | NTTドコモ

他社製品の携帯電話機などでドコモのFOMAサービスをご利用いただく場合、ドコモショップ窓口にてご利用中の携帯電話機などご提示いただくことにより、「バリュープラン」での新規契約・契約変更およびプラン変更が可能です。

ただし,あまりにマイナーな方法なので,ドコモショップの方もやったことがないことが多く,「できない」と言われることも多いと思います。そんなときは素直に店を変えるのも手ですが,どうしても粘りたいときは,下記の約款を示すのが有効です。

FOMAサービス契約約款(p.90-91)

オ ウ及びエの規定によるほか、FOMA契約者から当社が定める端末設備(移動無線装置にあっては、当社が無線局の免許を受けることができるものであって、技術基準適合証明規則様式第7号又は第14号の表示により、当社が無線設備規則に適合していることが確認できるもの及び当社のFOMAサービスの契約者回線に接続することができるものに限ります。)の提示があったときは、そのFOMA契約者から指定のあった1のFOMAにおいてバリュープランを選択することができます。

さて,ここでいう「他社製品の携帯電話機など」とは,厳密に言えば「3G回線専用のSIMフリー端末」になります。私はプリモバイルで入手した740SCのSIMロック解除したものや,香港版SIMフリーのiPhone4などでバリュー化成功した経験があります。

「3G回線専用のSIMフリー端末」という条件に当てはまる端末で,比較的に安価なものは下記のようなものがあるかと思います。ただし,009Z STAR7はソフトバンクショップに持ち込めば,SIMロック解除可能なはずですが,SIMロック解除手数料3,240円がかかると思います。

ただ,もう少し言えば,先にも申し上げたように,あまりにマイナーな手続きなので,ドコモショップの方も手続きや約款に詳しいわけではないため,「3G回線専用のSIMフリー端末」にこだわらなくとも,LTE端末であってもSIMフリーでさえあれば,すんなり通ってしまう場合もあるようです。ただし,こちらは自己責任でお願いします。

そして,手続き時には「技適マーク」の確認を求められますので,お気をつけください。iPhoneやAndroidの場合は「設定」→「端末情報」→「認証情報」などで画面に表示します。

f:id:monimonita333:20160707090245j:plain

総務省 電波利用ホームページ | 電波の利用ルール

ただ,ここまでの手間をかけてバリュー化してまで,ドコモの請求分割をするなら,もう少し手軽な方法が他にもある(「関連記事」参照のこと)かと思いますので,あくまで「こういう方法もある」というご紹介になるかと思います。

以上,ドコモのマルチナンバーを使って請求分割する方法とバリュー化のご説明でした!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

 

本サイトでは「ピープルズ」さまの無料イラスト素材をつかわせていただいております。

ピープルズ 無料イラスト素材